日本中の働くお前と会社を元気にする男、大條充能 blog
 
 
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
大條充能 Mitsuyoshi Daijo
1965年生まれ。
1984年株式会社リクルート社入社。
総務部にて社員向け全社イベント企画を担当。
リクルート社のお祭り男として稀有の才能を発揮し注目を集める。
90年、リクルート事件のさなか「総務部DaijoBand」を結成し、TBS「いかすバンド天国」に出演したことが社内で話題に。
91年、リクルート社の社内報「かもめ」で人生相談コラムを開始し、リクルートナンバーワン有名人の座を不動のものとする。
更にリクルート社が発行する情報誌「ダ・ヴィンチ」、「B-ing」、「就職ジャーナル」、「フォレント」や当時のリクルート社に、資本参加していたダイエー社の社内報「Dai好き」などでも人生相談コラムが実施され、その人気はリクルート関係者の誰もが認めるものとなる。
現在も「かもめ」の人生相談コラムはキラーコンテンツとして継続中。
97年にリクルート社を退社。IO(イオ)契約社員1号として、同社と契約を結ぶ。
98年、企業風土活性化をご提案するトータルサポートする会社、株式会社ゼロインを設立、代表取締役社長に就任。
2013年 6月 代表取締役会長兼CEOに就任、現任。
著書に「熱いぜ!!悩まない人生法」(宙出版)、「社会人のオキテ」(実業之日本社)、「食いしばるために、奥歯はあるんだぜ! ~会社と社員が元気になる伝説の人生相談~」(ポプラ社)、「まだお前は始まったばかりだぜ!」(ごきげんビジネス出版)がある。
『まだお前は始まったばかりだぜ!~誰にも聞けなかった?!ガチな社会人の悩み50!~』 (ごきげんビジネス出版)
 
『食いしばるために、奥歯はあるんだぜ! ~会社と社員が元気になる伝説の人生相談~』 (ポプラ社)
 
『社会人のオキテ』
(実業之日本社)
 
『熱いぜ!! 悩まない人生方法』 (宙出版)
  « 2019年10月 | メイン
東京都、世界発信コンペティション2019! 2019年11月14日
 

191114-2.jpg
191114-1.jpg

東京都が主催する世界発信コンペティションにて
当社のインバウンドマーケティング事業DeepJapan(DJ)が
革新的サービス特別賞を受賞しました。
DJは2013年に当社の新規事業としてDeepJapan.orgをローンチしました。
紆余曲折ありましたがローンチから6年、
DJがこのように評価頂いたことはとても感慨深いです。
表彰集合写真の小池知事の右となり二人目が
DJプロデユーサーの木立です。
DJのみんな本当におめでとう!
そしてありがとう。
熱いぜ!

投稿者 admin : 07:33 | コメント (0) | トラックバック
 

愛と怒りの地平線「かぶりを恐れず、付けたい名前を付けろ!」 2019年11月 5日
 

191105.jpg

<今月のかもめのお悩み>
子どもにつけたい名前がかぶってしまいました。どうしたらいいですか?
来年1月出産予定です。仲のいい大学の友達と「一緒の時期に子供が欲しいね」
って話していたら、同い年で子どもを授かることが出来ました!
とても喜んでいたのですが、まさかの付けたい名前までかぶってしまい悩んでいます。
以前子どもと関わる仕事をしていて、
自分の周りで出会ったことのない名前を付けたいと思い、
授かる前から名前を決めていました。
友人にも話していたと思うのですが・・・。びっくりとショックでした。
友人には全く悪気はなく、私よりも先の11月に出産予定なので、
変えるべきなのか迷っています
<回答>
お前の悩みは俺も経験したことのない悩みだぜ。
心中察するに余りあるぜ。
お前と子供の人生にとって大切なことだぜ。
アドバイスするぜ、
熱いぜ!
<キャッチ>
かぶりを恐れず、つけたい名前をつけろ!
<本文>
まずはっきり言えることは、お前と子供は別人格だということだぜ。
お前はお前の友達との人間関係を気にしているが、
子供は子供の人格として育っていくぜ。
お前の友達と同じ名前であったとしても、
子供が育っていくコミュニティーは別々の道を歩んでいくと考えるべきだぜ。
だとすれば、お前の友人が同じ名前をつけたとしても子供には何の問題もないぜ。
かぶりを恐れずに、お前がつけたい名前をつけてほしいぜ。
また、俺は名前そのものよりも、何故その名前をつけたのか?
という親が子供に託したいストーリーがもっと重要だと思っているぜ。
お前が子供を授かる前から考えていたことや、
そこに託した思いは、お前だけのオリジナルであり、
それが子供への最高の愛情表現となり、
そこがお前の友人との差別化ポイントだぜ!
名前の由来に関してはかぶりは絶対にありえないということだぜ。
そのように考えると、
お前はつけたい名前を変更するこは
一番やってはならないことだと整理できるはずだぜ。
自信をもってお前が考えた名前をつけてあげようぜ、
熱いぜ!

投稿者 admin : 17:50 | コメント (0) | トラックバック
 

 
Copyright (C) 2005 ATSUIZE.jp ALL Right Reserved (寄稿記事除く)
| お問い合わせ |