日本中の働くお前と会社を元気にする男、大條充能 blog
 
 
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
大條充能 Mitsuyoshi Daijo
1965年生まれ。
1984年株式会社リクルート社入社。
総務部にて社員向け全社イベント企画を担当。
リクルート社のお祭り男として稀有の才能を発揮し注目を集める。
90年、リクルート事件のさなか「総務部DaijoBand」を結成し、TBS「いかすバンド天国」に出演したことが社内で話題に。
91年、リクルート社の社内報「かもめ」で人生相談コラムを開始し、リクルートナンバーワン有名人の座を不動のものとする。
更にリクルート社が発行する情報誌「ダ・ヴィンチ」、「B-ing」、「就職ジャーナル」、「フォレント」や当時のリクルート社に、資本参加していたダイエー社の社内報「Dai好き」などでも人生相談コラムが実施され、その人気はリクルート関係者の誰もが認めるものとなる。
現在も「かもめ」の人生相談コラムはキラーコンテンツとして継続中。
97年にリクルート社を退社。IO(イオ)契約社員1号として、同社と契約を結ぶ。
98年、企業風土活性化をご提案するトータルサポートする会社、株式会社ゼロインを設立、代表取締役社長に就任。
2013年 6月 代表取締役会長兼CEOに就任、現任。
著書に「熱いぜ!!悩まない人生法」(宙出版)、「社会人のオキテ」(実業之日本社)、「食いしばるために、奥歯はあるんだぜ! ~会社と社員が元気になる伝説の人生相談~」(ポプラ社)、「まだお前は始まったばかりだぜ!」(ごきげんビジネス出版)がある。
『まだお前は始まったばかりだぜ!~誰にも聞けなかった?!ガチな社会人の悩み50!~』 (ごきげんビジネス出版)
 
『食いしばるために、奥歯はあるんだぜ! ~会社と社員が元気になる伝説の人生相談~』 (ポプラ社)
 
『社会人のオキテ』
(実業之日本社)
 
『熱いぜ!! 悩まない人生方法』 (宙出版)
  « chiyomaru method English Quest. | メイン | 向研会2019.7月セミナー »
愛と怒りの地平線「もっと大きな目標を持て!」 2019年7月 2日
 

190702.jpg

<今月のかもめのお悩み>
三日坊主になってしまう。
今年の目標は2つありました。1つめはジムに通うこと。
最初の1か月は週2ペースでしたが、
3カ月後は2週間に1回のペースになってしまいました。
2つめは1カ月に1冊本を読むこと。しかし全く読めていません。
小さいことも上げればきりがないんですが、
結局やろうと思っても全然続かないんです。
どうしたらいいでしょうか。
続ける方法を教えてください!

<回答>
お前と同じ悩みをもつ人はとても多いはずだぜ。
年初に決めたことがやり切れていないことは誰でもあるぜ。
アドバイスするぜ、
熱いぜ!
<キャッチ>
もっと大きな目標を持て!
<本文>
お前が立てた今年の二つの目標はある意味手段といえるぜ。
ジムに通い筋肉質な体を創り、一か月に一冊の本を読み知力を向上し、
それによって何を実現したいのか?これが本当の目標だぜ。
ジムに通うことや本を毎月読むことは手段であり、
手段はケースバイケースで優先順位が変わってくるぜ。
お前が目標とする自分にむかって、
ジムと読書は計画どおりに行かなかったとしても、
他のことで大きく収穫を得ていたとすれば、
今年のお前は大いに前進したことになるということだぜ!
自分が決めたことをやり通す持続力はもちろん大切だが、
お前のようなタイプは俺と同じように大きなビジョンを持ち、
それにむかって日々行動を変化させるために、
KPI(手段目標)は設定しない方がよりよい人生をおくれるぜ。
決めたことを持続できる力があるのに、人生を迷う人もいるからだぜ。
お前は手段を持続できないからこそ、
普遍的な大きな目標を持ち、
フレキシブルに行動ができる自分を積極的に肯定できるようになるぜ。
俺と一緒に元気よく人生を歩んでほしいぜ。
熱いぜ!

投稿者 admin : 2019年7月 2日 10:31

 
 
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.atsuize.jp/mt/mt-tb.cgi/2305

 

コメント  

コメントしてください。  
 




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

 
 
Copyright (C) 2005 ATSUIZE.jp ALL Right Reserved (寄稿記事除く)
| お問い合わせ |