日本中の働くお前と会社を元気にする男、大條充能 blog
 
 
2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
大條充能 Mitsuyoshi Daijo
1965年生まれ。
1984年株式会社リクルート社入社。
総務部にて社員向け全社イベント企画を担当。
リクルート社のお祭り男として稀有の才能を発揮し注目を集める。
90年、リクルート事件のさなか「総務部DaijoBand」を結成し、TBS「いかすバンド天国」に出演したことが社内で話題に。
91年、リクルート社の社内報「かもめ」で人生相談コラムを開始し、リクルートナンバーワン有名人の座を不動のものとする。
更にリクルート社が発行する情報誌「ダ・ヴィンチ」、「B-ing」、「就職ジャーナル」、「フォレント」や当時のリクルート社に、資本参加していたダイエー社の社内報「Dai好き」などでも人生相談コラムが実施され、その人気はリクルート関係者の誰もが認めるものとなる。
現在も「かもめ」の人生相談コラムはキラーコンテンツとして継続中。
97年にリクルート社を退社。IO(イオ)契約社員1号として、同社と契約を結ぶ。
98年、企業風土活性化をご提案するトータルサポートする会社、株式会社ゼロインを設立、代表取締役社長に就任。
2013年 6月 代表取締役会長兼CEOに就任、現任。
著書に「熱いぜ!!悩まない人生法」(宙出版)、「社会人のオキテ」(実業之日本社)、「食いしばるために、奥歯はあるんだぜ! ~会社と社員が元気になる伝説の人生相談~」(ポプラ社)、「まだお前は始まったばかりだぜ!」(ごきげんビジネス出版)がある。
『まだお前は始まったばかりだぜ!~誰にも聞けなかった?!ガチな社会人の悩み50!~』 (ごきげんビジネス出版)
 
『食いしばるために、奥歯はあるんだぜ! ~会社と社員が元気になる伝説の人生相談~』 (ポプラ社)
 
『社会人のオキテ』
(実業之日本社)
 
『熱いぜ!! 悩まない人生方法』 (宙出版)
  « 2019年3月 | メイン | 2019年5月 »
向研会2019.4月セミナー 2019年4月19日
 

190419.jpg

本日向研会セミナーに参加した。
「世界のメガシティーの研究」がテーマだった。
いま世界では、
国の競争だけでなくメガシティーの競争が起きており、
人口1000万人を超えるメガシティーに
繁栄が集まる傾向がある。
都市別GDPランキング現在は
1位がNY、2位がTokyo、3位がLA、4位がosaka。
15年後はベスト10に中国のメガシティーが躍進が予想され、
国家戦略としてのメガシティー創造が求められている。
東京一極集中がマイナスに議論されることが多いが、
このような世界競争の視点から俯瞰してみると、
もっと東京と大阪は人・物・金を世界から呼び込み、
競争優位を創らなければいけないと感じた。
そして地方創生の観点においては、
スイスのような人口が少なくても
GDPが高いシティーを目指して創生する。
日本を国家単位ではなく、
シティー単位でビジョンを構築する必要があると痛感した。
とても勉強になった。
熱いぜ!

投稿者 admin : 14:32 | コメント (0) | トラックバック
 

2019入社式 2019年4月 3日
 

2019入社式.jpg

4月1日、
2019年入社式を行った。
今年は7名の新人をむかえることが出来た。
学生面接で出会い、
内定者として向き合い、
約1年間かけてお互いを理解できるようにしてきた。
そのプロセスを思いですと、
7名全員が元気に出社してくれて
とても嬉しかった。
これから彼らの活躍がとても楽しみだ。
新人の皆んなよろしく。
熱いぜ!

投稿者 admin : 08:56 | コメント (0) | トラックバック
 

愛と怒りの地平線「最高級を食べろ」だぜ! 2019年4月 1日
 

190401.jpg

●お米に申し訳ない気持ちでいっぱいです
私は、お米が大好きです。お米好きが高じて、
新卒で日本酒メーカーに入社したくらいです。
しかし、28歳になった現在、健康のために糖質制限食を始め、
飲むお酒を醸造酒から蒸留酒に、
主食を白米から玄米に変えました。
"お米愛"に妥協しているような気持ちでいっぱいですが、
これを前向きに捉えるためにはどうしたらよいでしょうか。


<回答>
お前の気持ちはとても理解できるぜ。俺もお米が大好きだからだぜ。
日本人としてお米とダイエットのバランスはとても重要だぜ。
アドバイスするぜ、
熱いぜ!
◎最高級を食べろ!
俺は様々なお米を食べ比べて自分にFITするベスト米を発見したぜ。
それをネットで取り寄せしているぜ。
こだわって取り寄せているだけあって、
大切に味わって食べようという心理効果が働き、結果ボリウム制限できたぜ。
お前もダイエットのために白米を食べないという選択もあるが、
俺のように一番のお気に入りのお米を大切に食べることで
減量するという選択をお勧めするぜ。
ちなみにお前のために調べてみたぜ。世界ギネス認定の最高米があったぜ。
5Kgあたり6万円、通常価格の20倍だぜ。
ちなみに1合(1食)あたり1,700円もするぜ。
もしお前が気に入ってくれたら、
世界最高価格による心理的抑制による減量効果が期待でき、
かつ世界最高のお米をお前が食べられる一挙両得プランだぜ。
お米が好きで新卒で酒造メーカーに入社したお前の原点を
継続してほしいというのが俺からの願いだぜ!
お前は日本のお米文化の象徴的だぜ。
これからも「お米愛」でいっぱいの人生を送ってほしいぜ。
俺も世界最高米を食べ、全世界にその美味しさをSNSで発信するぜ。
俺もお米文化の象徴を目指すぜ、
熱いぜ!

投稿者 admin : 13:33 | コメント (0) | トラックバック
 

 
Copyright (C) 2005 ATSUIZE.jp ALL Right Reserved (寄稿記事除く)
| お問い合わせ |