日本中の働くお前と会社を元気にする男、大條充能 blog
 
 
2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
大條充能 Mitsuyoshi Daijo
1965年生まれ。
1984年株式会社リクルート社入社。
総務部にて社員向け全社イベント企画を担当。
リクルート社のお祭り男として稀有の才能を発揮し注目を集める。
90年、リクルート事件のさなか「総務部DaijoBand」を結成し、TBS「いかすバンド天国」に出演したことが社内で話題に。
91年、リクルート社の社内報「かもめ」で人生相談コラムを開始し、リクルートナンバーワン有名人の座を不動のものとする。
更にリクルート社が発行する情報誌「ダ・ヴィンチ」、「B-ing」、「就職ジャーナル」、「フォレント」や当時のリクルート社に、資本参加していたダイエー社の社内報「Dai好き」などでも人生相談コラムが実施され、その人気はリクルート関係者の誰もが認めるものとなる。
現在も「かもめ」の人生相談コラムはキラーコンテンツとして継続中。
97年にリクルート社を退社。IO(イオ)契約社員1号として、同社と契約を結ぶ。
98年、企業風土活性化をご提案するトータルサポートする会社、株式会社ゼロインを設立、代表取締役社長に就任。
2013年 6月 代表取締役会長兼CEOに就任、現任。
著書に「熱いぜ!!悩まない人生法」(宙出版)、「社会人のオキテ」(実業之日本社)、「食いしばるために、奥歯はあるんだぜ! ~会社と社員が元気になる伝説の人生相談~」(ポプラ社)、「まだお前は始まったばかりだぜ!」(ごきげんビジネス出版)がある。
『まだお前は始まったばかりだぜ!~誰にも聞けなかった?!ガチな社会人の悩み50!~』 (ごきげんビジネス出版)
 
『食いしばるために、奥歯はあるんだぜ! ~会社と社員が元気になる伝説の人生相談~』 (ポプラ社)
 
『社会人のオキテ』
(実業之日本社)
 
『熱いぜ!! 悩まない人生方法』 (宙出版)
  « 向研会2018経済総括セミナー | メイン | 向研会2019.2月セミナー »
愛と怒りの地平線「松下幸之助でいこうぜ」! 2019年1月 7日
 

190107.jpg

<今月のかもめのお悩み>
不幸が続いて恐いんです。
1年ほど前、RMS野球部の試合に参加している時に利き腕を骨折しました。
4ヶ月の治療を行い無事完治。
早速RMS野球部の練習に復帰した初日、再び利き腕を骨折しました。
去年のクリスマスにはギックリ腰で寝たきりに、
今年の夏の旅行では自動車事故に巻き込まれ、
高速道路側道で3時間近く待機を余儀なくされました。
また不幸が・・・と考えると何も行動できないです。
どうしたらいいでしょうか?
<回答>
お前のように良くないことが続くことは誰でもあるぜ。
その時にどのように考えを整理するかで人生は変わるぜ。
アドバイスするぜ、
熱いぜ!
◎松下幸之助いこうぜ!
まずお前は最高にラッキーな人間だぜ。
お前は骨折ですんだが、
野球の試合では頭にデットボールをうけて致命傷になることもあるぜ。
また、高速道路の交通事故はお前は3時間の待機ですんだが、
待機中に巻き込みの追突事故で命を落とす人もいるぜ。
つまりお前は強運だったということだぜ。
松下幸之助は幼年期にバランスを崩した大人に腕をもたれ川に落とされ、
死にそうになったが周りにいた人に助けられ九死に一生を得たぜ。
普通であれば自分は運が悪いと落ち込むが、
松下幸之助は偶然にも泳げる大人が助けてくれたから自分は助かった。
強運だと後世まで語っていたぜ。
物事は見方によって不運も強運になり、強運も不運になるぜ。
俺はこのエピソードを大切にし何事もポジティブに考えているぜ。
俺は98年に独立創業したぜ。
金融不況真っ只中の逆風で創業するのは無謀だと多くの先輩からアドバイスされたぜ。
俺は逆風で創業する人が少ないことはチャンスだと考えスタートしたぜ。
そして今年、会社は20周年をむかえたぜ。
いいか、俺とお前は松下幸之助ゆづりの強運コンビだぜ。
自分を信じてやりたいことをどんどんやろうぜ、
熱いぜ!

投稿者 admin : 2019年1月 7日 12:58

 
 
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.atsuize.jp/mt/mt-tb.cgi/2293

 

コメント  

コメントしてください。  
 




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

 
 
Copyright (C) 2005 ATSUIZE.jp ALL Right Reserved (寄稿記事除く)
| お問い合わせ |