日本中の働くお前と会社を元気にする男、大條充能 blog
 
 
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
大條充能 Mitsuyoshi Daijo
1965年生まれ。
1984年株式会社リクルート社入社。
総務部にて社員向け全社イベント企画を担当。
リクルート社のお祭り男として稀有の才能を発揮し注目を集める。
90年、リクルート事件のさなか「総務部DaijoBand」を結成し、TBS「いかすバンド天国」に出演したことが社内で話題に。
91年、リクルート社の社内報「かもめ」で人生相談コラムを開始し、リクルートナンバーワン有名人の座を不動のものとする。
更にリクルート社が発行する情報誌「ダ・ヴィンチ」、「B-ing」、「就職ジャーナル」、「フォレント」や当時のリクルート社に、資本参加していたダイエー社の社内報「Dai好き」などでも人生相談コラムが実施され、その人気はリクルート関係者の誰もが認めるものとなる。
現在も「かもめ」の人生相談コラムはキラーコンテンツとして継続中。
97年にリクルート社を退社。IO(イオ)契約社員1号として、同社と契約を結ぶ。
98年、企業風土活性化をご提案するトータルサポートする会社、株式会社ゼロインを設立、代表取締役社長に就任。
2013年 6月 代表取締役会長兼CEOに就任、現任。
著書に「熱いぜ!!悩まない人生法」(宙出版)、「社会人のオキテ」(実業之日本社)、「食いしばるために、奥歯はあるんだぜ! ~会社と社員が元気になる伝説の人生相談~」(ポプラ社)、「まだお前は始まったばかりだぜ!」(ごきげんビジネス出版)がある。
『まだお前は始まったばかりだぜ!~誰にも聞けなかった?!ガチな社会人の悩み50!~』 (ごきげんビジネス出版)
 
『食いしばるために、奥歯はあるんだぜ! ~会社と社員が元気になる伝説の人生相談~』 (ポプラ社)
 
『社会人のオキテ』
(実業之日本社)
 
『熱いぜ!! 悩まない人生方法』 (宙出版)
  « 2017年9月 | メイン | 2017年11月 »
内定式(2018入社) 2017年10月24日
 

171023.jpg

先週、
2018年4月新卒入社7名の内定式を実施した。
一人一人の内定証を授与した。
初めて面接をした時のことや
他社と迷いながら当社を選んでもらうまでの
フォローした時のこと、
湯河原で行った内定者研修のこと、
など様々なプロセスを思い返しながら
内定証を授与した。
2018年は創業20周年、
20周年の節目に入社するこの7名に
大きな期待をしている。
4月元気に入社することを楽しみにしている。
熱いぜ!

投稿者 admin : 10:53 | コメント (0) | トラックバック
 

向研会2017.10月セミナー 2017年10月20日
 

171020.jpg

本日、向研会に参加した。
ゲストは、前経産省事務次官が立ち上げた
「次官と若手プロジェクト」が発表した
「不安な個人、立ちすくむ国家」
という報告書をもとに、
前次官含めたプロジェクトメンバーから
講演して頂いた。
この論文はSNS中心に急速に広がり、
既に140万ダウンロードされている。
少子高齢化、
低欲望社会(金利を引き下げても購買意欲がない)、
医療費の増大、
教育機会の格差、
日本は課題先進国であることが分かりやすく報告された。
この解決の糸口として課題を全て官が担うのではなく、
意欲と能力がある民間が担う、
という価値観への変換を示された。
我々経営者がこの社会課題を我が事としてとらえ、
ソリューションすることができれば、
今後同じ社会構造になるアジア各国で
ソリューションできることになる。
チャンスなのだと感じた。
熱いぜ!

投稿者 admin : 14:00 | コメント (0) | トラックバック
 

愛と怒りの地平線「リクルートの大先輩から学ぼうぜ!」 2017年10月 3日
 

171003.jpg

<今月のお悩み>
『Bリーグ』をもっと盛り上げたい!
プロバスケットボールの「Bリーグ」が発足して一年。
世界のバスケ人口はサッカーよりも多いのに、
日本でまだ認知度が低い「Bリーグ」。
攻守の切り替えが早い試合展開と身長2m級選手のぶつかり合い、
神業がすぐ目の前で展開される臨場感や
会場の興奮をもっと多くの方に体験して欲しい!
バスケをやっている子供達にも野球やサッカーの様に
プロ選手に大きな夢を持って取り組んでいってほしい!
しかし、現状はクラブ経営が非常に
苦しいチームが多く選手たちも薄給な事も...。
スポーツの力は全国各地の地域活性にも繋がると考えています。
「Bリーグ」どうしたらもっと盛り上がるのでしょうか。


<回答>
プロバスケットボール最高だぜ。
俺は20年前からNBAと奇遇なご縁があり、
Bリーグも活性化してほしいと願っているぜ。
アドバイスするぜ、
熱いぜ!
◎リクルートの大先輩から学ぼうぜ!
俺は20年前、ニューヨークのリッツカールトンホテルで
NBA50周年で歴代偉大な50人の選手に選ばれ、
全米で圧倒的な人気を誇っていたマジックジョンソンに偶然あったぜ。
つたない英語で挨拶と握手をしたが、
紳士的な態度と彼が特殊なオーラに包まれていたことを
今でも鮮明に覚えているぜ。それ以来俺はNBAのファンとなったぜ。
話をBリーグに戻すぜ。
Bリーグを普及するにはバスケの魅力をもっと一般的にPRする必要があるぜ。
それはBリーグ以外のプロスポーツも同じ歴史を歩んで今に至っているぜ。
そのナレッジや思いを知ることが第一歩だぜ。
リクルートの大先輩から学ぼうぜ!
リクルートOBはスポーツ界で沢山活躍されているぜ。
プロスポーツにおいてはJリーグの村井チェアマンや
日本バレーボール協会の八田専務理事。
その他、オービックシーガルズ並河GM、
女子陸上有森さん、
などお前同様にスポーツを愛し、
活性化しようとの志が高い人でいっぱいだぜ!
お前にきっと素晴らしいアドバイスを頂けるはずだぜ。
俺は村井チェアマンの講演を何度か拝聴したことがあるが、
経営にも役立つ講演内容でとても勉強になったぜ。
機会をみつけて講演会に参加してほしいぜ。
現役のお前からの相談となると応援してくれるはずだぜ、
熱いぜ!

投稿者 admin : 09:45 | コメント (0) | トラックバック
 

 
Copyright (C) 2005 ATSUIZE.jp ALL Right Reserved (寄稿記事除く)
| お問い合わせ |