日本中の働くお前と会社を元気にする男、大條充能 blog
 
 
2014年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  
大條充能 Mitsuyoshi Daijo
1965年生まれ。
1984年株式会社リクルート社入社。
総務部にて社員向け全社イベント企画を担当。
リクルート社のお祭り男として稀有の才能を発揮し注目を集める。
90年、リクルート事件のさなか「総務部DaijoBand」を結成し、TBS「いかすバンド天国」に出演したことが社内で話題に。
91年、リクルート社の社内報「かもめ」で人生相談コラムを開始し、リクルートナンバーワン有名人の座を不動のものとする。
更にリクルート社が発行する情報誌「ダ・ヴィンチ」、「B-ing」、「就職ジャーナル」、「フォレント」や当時のリクルート社に、資本参加していたダイエー社の社内報「Dai好き」などでも人生相談コラムが実施され、その人気はリクルート関係者の誰もが認めるものとなる。
現在も「かもめ」の人生相談コラムはキラーコンテンツとして継続中。
97年にリクルート社を退社。IO(イオ)契約社員1号として、同社と契約を結ぶ。
98年、企業風土活性化をご提案するトータルサポートする会社、株式会社ゼロインを設立、代表取締役社長に就任。
2013年 6月 代表取締役会長兼CEOに就任、現任。
著書に「熱いぜ!!悩まない人生法」(宙出版)、「社会人のオキテ」(実業之日本社)、「食いしばるために、奥歯はあるんだぜ! ~会社と社員が元気になる伝説の人生相談~」(ポプラ社)、「まだお前は始まったばかりだぜ!」(ごきげんビジネス出版)がある。
『まだお前は始まったばかりだぜ!~誰にも聞けなかった?!ガチな社会人の悩み50!~』 (ごきげんビジネス出版)
 
『食いしばるために、奥歯はあるんだぜ! ~会社と社員が元気になる伝説の人生相談~』 (ポプラ社)
 
『社会人のオキテ』
(実業之日本社)
 
『熱いぜ!! 悩まない人生方法』 (宙出版)
  « 2013年12月 | メイン | 2014年2月 »
「海賊とよばれた男」百田直樹著 2014年1月29日
 

海賊2.jpg

「海賊とよばれた男」
をよんだ。
心が熱くなった。
GHQ、
アメリカのメジャー石油会社、
日本の権力機構と戦った
日本の民間企業のストーリーだ。
戦前戦後の日本の時代を
生き抜いたベンチャー企業の話は
現代に生きる僕たち世代に
「諦めるな、
日本人として誇り高き仕事をしろ」
と後押しされているような気がした。
素晴らしい著書だった。
熱いぜ!

投稿者 admin : 09:58 | コメント (0) | トラックバック
 

2014年上期キックオフミーティング 2014年1月27日
 

140127.jpg

先週25日(土)、
2014年上期ZEROIN KICKOFFを実施した。
2013年下期表彰と
2014年全社方針を共有した。
13年下期全社MVPは山上君(写真)
が受賞した。
山上君が
「ゼロインが内向きなことが気になる。
世の中にはすごい人が沢山いる」
と受賞コメントで話した。
僕も全く同感だった。
それは、社外のすごい人との接点を通じて
時代の変化を敏感に感じ、
変化を先取りした会社だけが発展する。
そしてそのベースは社員一人一人が
時代の変化に自分なりに
ストレッチすることだと考えるからだ。
山上、いいコメントだった。
そして全社MVPおめでとう。
今朝、全社員のキックオフアンケートを見た。
いろいろな感想や意見が寄せられていた。
トロイカ体制でしっかり受け止め、
我々も皆さんの期待に応えられるように
努力したい。
熱いぜ!

投稿者 admin : 10:26 | コメント (1) | トラックバック
 

ポプラ社奥村社長 2014年1月23日
 

140123.jpg

昨日、
ポプラ社奥村社長、
上の空横里社長と
新年会を実施した。
奥村さんは
僕が21歳の時に
異業種交流会で出会い、
27年間のお付き合いを頂いている。
奥村さんは昨年ポプラ社の社長に
就任された。
横里さんは
僕が22歳の時にリクルートに入社され
26年間のお付き合いをしている。
奥村さんの社長就任を祝おうと計画したが、
逆にポプラ社さんが経営する
「リストランテ スベッキオ」
に招かれ、
94年のピノノワールをご馳走になった。
奥村さん、
社長就任おめでとうございます。
昨日はありがとうございました。
スベッキオ延松シェフ、
ピノノワール最高でした。
横里さん、
また情報交換しましょう。
熱いぜ!

投稿者 admin : 09:49 | コメント (0) | トラックバック
 

経済界大賞表彰式 2014年1月21日
 

140121.jpg

昨日、
第39回経済界大賞表彰式が
行われた。
経済界大賞の審査委員長を
島田塾の塾長の島田先生が
勤められているご縁と、
僕がJBC理事をしているご縁で
毎年ご招待頂いている。
39回経済界大賞は
ソフトバンク株式会社孫社長が
受賞された。
表彰式に参加された方で
今年初めてご挨拶する経営者が沢山いた。
賀詞交換会のような感じだった。
熱いぜ!

投稿者 admin : 10:32 | コメント (0) | トラックバック
 

愛と怒りの地平線「あだ名を自ら提案しろ!」 2014年1月20日
 

140120.jpg

今月のお悩み
◎やまちゃんと呼ばないで
グループ内で、「やまちゃん」
というあだ名で呼ばれています。
「やまちゃんなんて、
芸能界にもロクな人がいないし、
言われたくない」
と抗議したものの、
ほぼ全員で呼びます。
GMに「これは組織課題です」と相談した所、
「黙認します、というか推奨します♪」
と言われました。
大條さん、私の味方になってください!
もっと女子っぽいあだ名で呼ばれたいんです!
<回答>
俺がリクルートに入社した時に同期につけられたあだ名は
「大ちゃん」だったぜ。
お前の「やまちゃん」は確かに男っぽいぜ。
アドバイスするぜ、
熱いぜ!
◎あだ名を自ら提案しろ!
この悩みの一番の解決策は
お前がどのように呼ばれたいかを考え、
みんなにそのように呼んでもらうように
キャンペーンを張るのが一番だぜ。
そして新しいあだ名を俺が幾つか提供するぜ。
その中からお前が選択し周囲に呼びかけてほしいぜ。
俺の一押しはショコタン風にアレンジして「やまたん」。
次にマリリン風にアレンジして「やまりん」。
最後にジャニーズとかぶるが「まやぴー」。
以上3つを提供させて頂くぜ。
この中からお前が一番呼ばれたいあだ名を
職場の仲間に発表しあだ名を変えてもらおうぜ。
最後に俺のあだ名の顛末を説明するぜ。
俺を「大ちゃん」と呼ぶのは
リクルートの同期入社の仲間だけだぜ。
同期の仲間と会い「大ちゃん」と呼ばれると
当時の思い出が蘇り、
気持ちが若返るぜ。
今お前にとって「やまちゃん」は
嫌なあだ名かもしれないが、
今この職場の仲間だから呼んでくれるあだ名ともいえるぜ。
時代が経てばお前を元気にしてくれる
魔法の呼び名に変化するかもしれないことを考慮し
総合判断してほしいぜ、
熱いぜ!

投稿者 admin : 09:46 | コメント (0) | トラックバック
 

向研会1月セミナー 2014年1月17日
 

140117.jpg

本日7時半、
大前先生が主宰する
向研会1月セミナーに参加した。
本日のテーマは
「メーカーズムーブメントとそのインパクト」。
講師は、
takramデザインの田川代表と
Bsizeの八木代表にお話頂いた。
米国で起こっている
メーカーズムーブメントが
どんなものであるのかを
解説頂いた。
グーグルがロボット会社を買収したり、
アマゾンがデビバリーヘリを開発している
大きな時代の潮流が見えた。
IT業界と製造業が
限りなく一体化していく。
大きな産業革命が
そぐそこまできていることを実感した。
大前先生、
本日も多くの気付きを頂きました。
ありがとうございます。
熱いぜ!

投稿者 admin : 10:18 | コメント (0) | トラックバック
 

結婚パーティー 2014年1月15日
 

140115-1.jpg

1月12日、
僕の友人の小崎(ジャンニ)さんと
モー娘の保田圭ちゃんの
結婚式と披露宴に出席した。
スポーツ界、
芸能界、
飲食業界の
著名な方が沢山出席された中、
僕は主賓として乾杯の挨拶を
させて頂いた。
お二人に心をこめて、
「幸福の3つの音」
というメッセージを贈らせてもらった。
幸福の3つの音とは、
勤勉の音、
愛情の音、
成長の音、
以上の3つの音に包まれた
素晴らしい家庭になることを
祈念したお祝いのメッセージだ。
緊張の中でのスピーチだったが、
滞りなく大役を果たせた。
ジャンニさん、圭ちゃん、
素晴らしい結婚式でした。
おめでとう。
熱いぜ!

投稿者 admin : 11:06 | コメント (0) | トラックバック
 

オービックシーガルズ、ライスボールV4 2014年1月 7日
 

140107.jpg

1月3日、
東京ドームで実施された
ライスボールに行った。
オービックシーガルズは前人未到の
4連覇を達成した。
当社所属の
KJ、BJ、KAIの
3選手が大活躍した。
お疲れ様でした!
そして何よりも
オービックシーガルズのGMである
並河さん本当におめでとうございました。
並河さんと以前シーガルズの歴史を話したことがある。
リクルートからシーガルズが独立した際、
やるのであれば常に優勝争いができるチーム
を目指すことを確認し、
クラブチームとしてのシーガルズをスタートさせたと。
選手がそれぞれ違う会社でビジネスマンをし、
週末だけ練習するクラブチームで
4年連続日本の頂点に立つことは
とても険しい道であったと思う。
しかし、並河さんがかかげた
クラブチームとしての高い志が
このV4を成し遂げさせたといっても過言ではない。
組織は創業者の思いや志が
とても大切であるということを
改めて実感した。
東京ドームで並河さんが胴上げされた。
創業の遺伝子がチームに浸透し、
自然に沸き起こった胴上げのように感じた。
オービックシーガルズの関係者の皆さん、
本当におめでとうございました。
熱いぜ!

投稿者 admin : 10:14 | コメント (0) | トラックバック
 

仕事始め 2014年1月 6日
 

140106.jpg

本日、
朝8時半から
新年MGR会議を実施した。
各MGRから
今年の決意表明を実施してもらった。
僕は今年からスタートする
新3ヵ年及び
新7ヵ年計画に対する
決意を表明した。
MGR一人一人の
決意表明は
我が事で語っていた事が
何よりも嬉しく、
そして頼もしかった。
午後は役員全員で
赤坂の日枝神社で
商売繁盛の祈祷を実施した。
2014年がスタートした。
ゼロイン丸は
大きな7ヵ年計画達成にむけて
本日出航した。
改めて、MGRの皆さん
素晴らしい決意表明ありがとう。
2014年良い年にしよう。
熱いぜ!

投稿者 admin : 17:12 | コメント (0) | トラックバック
 

 
Copyright (C) 2005 ATSUIZE.jp ALL Right Reserved (寄稿記事除く)
| お問い合わせ |