日本中の働くお前と会社を元気にする男、大條充能 blog
 
 
2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
大條充能 Mitsuyoshi Daijo
1965年生まれ。
1984年株式会社リクルート社入社。
総務部にて社員向け全社イベント企画を担当。
リクルート社のお祭り男として稀有の才能を発揮し注目を集める。
90年、リクルート事件のさなか「総務部DaijoBand」を結成し、TBS「いかすバンド天国」に出演したことが社内で話題に。
91年、リクルート社の社内報「かもめ」で人生相談コラムを開始し、リクルートナンバーワン有名人の座を不動のものとする。
更にリクルート社が発行する情報誌「ダ・ヴィンチ」、「B-ing」、「就職ジャーナル」、「フォレント」や当時のリクルート社に、資本参加していたダイエー社の社内報「Dai好き」などでも人生相談コラムが実施され、その人気はリクルート関係者の誰もが認めるものとなる。
現在も「かもめ」の人生相談コラムはキラーコンテンツとして継続中。
97年にリクルート社を退社。IO(イオ)契約社員1号として、同社と契約を結ぶ。
98年、企業風土活性化をご提案するトータルサポートする会社、株式会社ゼロインを設立、代表取締役社長に就任。
2013年 6月 代表取締役会長兼CEOに就任、現任。
著書に「熱いぜ!!悩まない人生法」(宙出版)、「社会人のオキテ」(実業之日本社)、「食いしばるために、奥歯はあるんだぜ! ~会社と社員が元気になる伝説の人生相談~」(ポプラ社)、「まだお前は始まったばかりだぜ!」(ごきげんビジネス出版)がある。
『まだお前は始まったばかりだぜ!~誰にも聞けなかった?!ガチな社会人の悩み50!~』 (ごきげんビジネス出版)
 
『食いしばるために、奥歯はあるんだぜ! ~会社と社員が元気になる伝説の人生相談~』 (ポプラ社)
 
『社会人のオキテ』
(実業之日本社)
 
『熱いぜ!! 悩まない人生方法』 (宙出版)
  « リクルートカード | メイン | 「稼ぐ力」大前研一著 »
愛と怒りの地平線「早朝はゴールデンタイムだぜ!」 2013年11月11日
 

131111.jpg

<今月のお悩み>
◎独身時代の趣味を断ち切れない。
20年程続けているサーフィン。
独身時代の週末は、冠婚葬祭以外は全て海!
金曜日は翌日に備えてお酒を飲むことは一切なく、
22時就寝の生活でした。
現在海外に住んでおり物理的に
海に行く事が出来ないのですが、
いつの日かのカンバックの為に、
週6回のトレーニングが欠かせません。
しかし家族との会話が長引き、
真夜中に走る羽目になったり、
一歳の息子が寝てくれずにジムが閉まってしまったり、
息子に無理やり水泳を教えて、
危うく溺れさせそうになったり...。
家族との時間を効率よく自分の趣味に繋げようとしている姿が
みえみえで妻の怒りを買ってしまいます。
だからと言ってサーフィンというモチベーションがなくなると
私は瞬く間に肥満体になると思います。どうしましょう。

<回答>
お前の気持ちはよく理解できるぜ。
結婚し子供が生まれると独身時代の自由度はなくなるぜ。
そして誰もが通る道だぜ。
アドバイスするぜ、
熱いぜ!
◎早朝はゴールデンタイムだぜ!
俺には5歳の息子がいるぜ。
息子が生まれる前はゴルフの会員権を購入し、
一人でゴルフ場に行きメンバー同士でラウンドし、
年間50ラウンドをしていたぜ。
その俺が息子が生まれてからはやむを得ない仕事ゴルフですら
行きづらくなってしまったぜ。
今となっては年間50ラウンドは夢のような時代だぜ。
しかしながら、俺は今を楽しんでいるぜ。
それは長い人生の中で子供と一緒に休日を過ごさせて頂ける期間は
12年しかないと気付いたからだぜ。
息子と過ごす休日はプレミアな時間だと感謝し過ごしているぜ。
また、運動をしなければ太る体質という問題意識は
全く俺も一緒だぜ。
俺は8月から早朝ジョギングを開始したぜ。
家族が寝ている早朝時間は俺達にとってのゴールデンタイムだぜ。
お前はあと11年もすれば子供が休日の独り立ちをし、
サーフィン三昧の日々が復活するぜ。
逆に言えばその頃は息子さんと一緒に過ごしたくても
「パパごめん。僕忙しいから勝手にして」
と突き放されるぜ。
今に感謝しようぜ、
熱いぜ!

投稿者 admin : 2013年11月11日 11:34

 
 
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.atsuize.jp/mt/mt-tb.cgi/2026

 

コメント  

コメントしてください。  
 




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

 
 
Copyright (C) 2005 ATSUIZE.jp ALL Right Reserved (寄稿記事除く)
| お問い合わせ |