日本中の働くお前と会社を元気にする男、大條充能 blog
 
 
2013年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
大條充能 Mitsuyoshi Daijo
1965年生まれ。
1984年株式会社リクルート社入社。
総務部にて社員向け全社イベント企画を担当。
リクルート社のお祭り男として稀有の才能を発揮し注目を集める。
90年、リクルート事件のさなか「総務部DaijoBand」を結成し、TBS「いかすバンド天国」に出演したことが社内で話題に。
91年、リクルート社の社内報「かもめ」で人生相談コラムを開始し、リクルートナンバーワン有名人の座を不動のものとする。
更にリクルート社が発行する情報誌「ダ・ヴィンチ」、「B-ing」、「就職ジャーナル」、「フォレント」や当時のリクルート社に、資本参加していたダイエー社の社内報「Dai好き」などでも人生相談コラムが実施され、その人気はリクルート関係者の誰もが認めるものとなる。
現在も「かもめ」の人生相談コラムはキラーコンテンツとして継続中。
97年にリクルート社を退社。IO(イオ)契約社員1号として、同社と契約を結ぶ。
98年、企業風土活性化をご提案するトータルサポートする会社、株式会社ゼロインを設立、代表取締役社長に就任。
2013年 6月 代表取締役会長兼CEOに就任、現任。
著書に「熱いぜ!!悩まない人生法」(宙出版)、「社会人のオキテ」(実業之日本社)、「食いしばるために、奥歯はあるんだぜ! ~会社と社員が元気になる伝説の人生相談~」(ポプラ社)、「まだお前は始まったばかりだぜ!」(ごきげんビジネス出版)がある。
『まだお前は始まったばかりだぜ!~誰にも聞けなかった?!ガチな社会人の悩み50!~』 (ごきげんビジネス出版)
 
『食いしばるために、奥歯はあるんだぜ! ~会社と社員が元気になる伝説の人生相談~』 (ポプラ社)
 
『社会人のオキテ』
(実業之日本社)
 
『熱いぜ!! 悩まない人生方法』 (宙出版)
  « 2012年12月 | メイン | 2013年2月 »
MHP(もっとも誉めたいパーソン) 2013年1月31日
 

130131.jpg

先日のキックオフで
藤代亜弓さん(写真)が
MHP賞
(もっとも誉めたいパーソン)
に輝いた。
このMHPは
ゼロイン創業間もない頃から
続けている。
社員が誉めてあげたい人を投票し
決定する賞だ。
近年はキックオフ当日に
投票用紙を入り口に用意し、
MHPへの理由を明記し投票する
システムとなっている。
本日、
1票の投票用紙が僕の手元に届いた。
「MHPに選びたい人:だいじょうさん」
「理由:社長がんばっているから!」
MHPの歴史上、初めて1票頂いた。
主旨は社員が社員同士を称える賞であるにも関わらず。
嬉しいのが半分、
恥ずかしいのが半分。
MHP賞獲得の藤代さんの影で
1票のささやかな幸せをもらった。
1票頂いた方に恥じないように
頑張ります、
熱いぜ!

投稿者 admin : 11:35 | コメント (0) | トラックバック
 

「リブセンス」上坂徹著 2013年1月30日
 

村上.jpg

25歳、
史上最年少上場社長の
村上社長に関する
「リズセンス」上坂徹著
を読んだ。
本の表紙にある
屈託のない笑顔が全てを物語っている。
僕が一番驚いたことは彼の経歴である。
私立の中学受験に失敗し挫折を味わったものの、
中学校の推薦枠で早稲田高等学院に入学し、
高校時代から起業を意識した
活動をスタートさせたことだ。
具体的には、
早稲田大学への付属校というポジションを利用し
起業に有利な学部を選択し、
大学のビジネスプランコンテストに優勝する
プランを高校時代から練り上げていたことだ。
僕達の世代では
大学に進学してからアクションすることを
高校時代にやっている。
男の子の親である僕は
どうやったら村上社長のように
行動力や主体性を育成できるのか?
という親の視点で本書を読んでしまう。
本書からその育成のヒントが幾つか読み解けた。
20代には20代なりの刺激があり、
40代には40代の刺激がある1冊だ。
熱いぜ!

投稿者 admin : 10:02 | コメント (0) | トラックバック
 

JOBカフェ大阪キックオフ 2013年1月28日
 

130128.jpg

25日金曜日、
JOBカフェ大阪で
キックオフミーティングを実施した。
大阪府からJOBカフェを受託し、
今年が契約最後の年となる。
最後の最後まで
我々は大阪府から委託されたミッションを
しっかり遂行し、
次ぎの新体制にバトンを渡すことを確認した。
会社も個人も
契約が終了する最後の瞬間の仕事ぶりに
その真価が問われる。
ゼロインそしてゼロインで働くスタッフは
最後の瞬間にも丁寧に
しっかりとした仕事を遂行し、
責任あふれる社会人の集団だと言われたい、
ということをメッセージした。
JOBカフェの皆さんよろしく。
熱いぜ!

投稿者 admin : 10:20 | コメント (0) | トラックバック
 

役員芸 2013年1月25日
 

130125-1.jpg
130115-2.jpg
130125-3.jpg

先週のキックオフ、
パーティーの部で
全社芸能大会を実施した。
もちろん役員もエントリーした。
僕と並河さんと清治さんトリオで
ダチョウ倶楽部ならぬ、
役員クラブで
リアクション芸を披露した。
靜と山下コンビは
あたり前たいそうを披露した。
優勝は
渡部・吉田・清水の
キャビンアテンダントコントだった。
芸は奥が深い。
CAコントチーム、
優勝おめでとう。
熱いぜ!

投稿者 admin : 10:08 | コメント (0) | トラックバック
 

 2013キックオフミーティング 2013年1月23日
 

130123.jpg

先週土曜日、
2013年キックオフミーティングを実施した。
今期の全社方針は
「リアクションからアクションへ」。
トップメッセージで
何故我々はアクションしなければいけないのか?
明日から全社員に求めたいアクションは?
について僕と並河さんでメッセージした。
また、ナレッジ共有会においても
各事業部を代表して
顧客に対してアクションした事例を
発表してもらった。
今期一人一人がこの方針にむけて
健全な努力してもらうことを
期待したい。
キックオフのオープンング演出は
ライスボール3連覇した
オービックシーガルズの
古庄キャプテンとケビンジャクソン(KJ)
大橋ヘッドコーチが応援にかけつけてくれた。
KJからDJにタッチダウンのパスが通る
というオープニング演出だった。
シーガルズV3のパスを
僕はしっかり受け止めた。
皆さん、
2013年、全社目標達成しよう。
熱いぜ!

投稿者 admin : 10:18 | コメント (0) | トラックバック
 

全社MVP 2013年1月21日
 

MVP.jpg

19日(土)、
2013年全社キックオフミーティングを実施した。
キックオフで表彰された方を紹介する。
<全社MVP>
FM事業部、佐々木浩介さん。
<社長特別賞>
経営管理部、山下昌克さん。
<マネジャーの部>
金賞:FM事業部、炭窯康次さん。
銀賞:インハウス事業部、藤本玲子さん。
銅賞:CS事業部、三宅欣広さん。
<社員の部>
金賞:
インハウス事業部、永勢まどかさん。
CS事業部、横川春菜さん。
FM事業部、佐々木浩介さん。
銀賞:
インハウス事業部、村井知映子さん。
CS事業部、吉田壮一郎さん。
銅賞:
インハウス事業部、保坂茂好さん。
CS事業部、南村千帆さん。
敢闘賞:
経営管理部、古田晴美さん。
<グループプロジェクトの部>
金賞:
FM事業部、渡部さん杉本さん佐々木さん青木さん
銀賞:
インハウス事業部、服部さん吉原さん吉田さん
<契約社員・アルバイトの部>
金賞:インハウス事業部、高沢麻美さん
銀賞:インハウス事業部、清水彰人さん

写真は全社MVPを獲得した佐々木君。
佐々木君はじめ受賞された皆さん、
本当におめでとうございました。
キックオフで表彰された人が
顧客にどんなアクションをし、
成果を出したのか具体的に共有できたと思う。
表彰を逃した人はぜひ次回にむけて
顧客に積極的にアクションしてほしい。
熱いぜ!

投稿者 admin : 12:00 | コメント (0) | トラックバック
 

雪かき 2013年1月19日
 

130119.jpg

今週の大雪で
東京は大混乱だった。
青森出身の僕は
雪が積もると
条件反射的に雪かきをしてしまう。
雪国においては
家の前の雪かきせず、
放置するのはだらしのないことと
されているからだ。
今週、雪が降る中僕は一人で雪かきをした。
この雪かきには後日談がある。
雪国は車が通る車道に雪を投げ
車道にわだちができ、
太陽の日差しで自然に解凍する。
僕は当然のように車道に雪をよせた。
しかし、家内いわく東京の雪かきは違う。
車道ではなく、
自分の家の横に雪を積み上げ
自然解凍を待つとのこと。
確かに言われてみると家の横に
雪が積みあがっている光景を目にする。
雪かきは奥が深い。
熱いぜ!

投稿者 admin : 09:42 | コメント (0) | トラックバック
 

向研会1月セミナー 2013年1月18日
 

130118.jpg

今朝7時半、
大前研一さんが主宰の
向研会セミナーに参加した。
今月のテーマは
パンアジアパートナー椿社長が
「新興国のビジネスチャンスと活躍する日本人」
というテーマで講演頂いた。
新興国の成長は著しく、
世界は大成長時代を迎えている。
具体的には今後、
40年で世界のGDPは約5倍になる。
日本なみの市場が20年で10コ、
40年で20コ生まれる規模。
日本の経営者は大成長時代に漕ぎ出し、
世界で勝てとアドバイスされた。
日本と新興国の時代換算マップをもとに、
今どの市場が狙い目なのかなど
詳しく解説頂いた。
いろいろ考えさせられるセミナーだった。
熱いぜ!


投稿者 admin : 13:44 | コメント (0) | トラックバック
 

「賢人の部下指導」幻冬舎 2013年1月16日
 

130116.jpg

「賢人の部下指導」を読んだ。
元トリンプインターナショナルの吉越氏や
競泳日本代表ヘッドコーチの平井氏など
部下指導のエキスパートが
自分の経験とノウハウが書かれている。
吉越氏は
「努力の積み上げがなければ運は味方しない」
というメッセージを書かれている。
上司が部下の実力を知ることは、
努力のあとをしっかり見ることだと。
自分の無力を隠すために
人当たりのいい態度がうまかったりする部下に
惑わされず、
努力の後を見極めろとアドバイスされている。
とっても納得。
また、平井ヘッドコーチは
部下を指示待ち人間にしないコツとして
「自分の考えを言葉にして語らせること」
とアドバイスされている。
とっても納得。
論旨が図解されていて、読みやすい。
管理職だけでなく、後輩を指導する立場にある
若手社員にもオススメの1冊だ。
熱いぜ!

投稿者 admin : 11:20 | コメント (0) | トラックバック
 

KaiBand 2013年1月15日
 

130115.jpg

僕が中学時代にはまった
甲斐バンドが
セルフカバーアルバムを発売した。
「HERO」
「安奈」
「ポップコーンをほおばって」
「漂泊者(アウトロー)」
「翼あるもの」
などがカバーされている。
このアルバムは
ロックをストレートに表現するために
大箱のスタジオでの演奏を
一発どりしている。
ライブのようなアルバムだ。
ファンにとってはたまらなく
ロックが伝わってくる。
甲斐バンドは
博多の「照和」出身だ。
タマホーム玉木社長は
同郷を称えて
カラオケで甲斐バンドを熱唱する。
今度、
玉木社長とカラオケ甲斐バンド特集をしたい。
熱いぜ!


投稿者 admin : 09:31 | コメント (0) | トラックバック
 

愛と怒りの地平線「しめ鯖にメルローだぜ!」 2013年1月 9日
 

130109.jpg

<今月のお悩み>
先日、妻の母がTVのお天気お姉さんの
『秋晴れの一日。洗濯日和です。』
のコメントに一言。
「洗濯するのは私なんだから、
今日って決めつけないでよ!」。
後になって、妻に「ひねくれてるねー」
と話したところ、
「あんたもコロッケやカレーに
醤油かけるじゃない。相当なもんよ」と。
そう言われると、
周囲からどう思われているのか不安になってきました。
確かに私は何でも醤油をかけるのですが、
変でしょうか?

<回答>
お前の義母さんは最高の感性を持たれているぜ。
更にカレー&醤油のお前も
自分らしい人生をおくっているぜ。
アドバイスするぜ、
熱いぜ!
◎しめ鯖にメルローだぜ!
ガテン創刊当時、AMラジオの悩み相談コーナーに
下駄箱のたてつけが悪いことで悩んでいる
主婦からの相談があったぜ。
俺はラジオで相談する時間があったら
今すぐ建具職人さんに電話して下駄箱を直せ!
と、思わず絶叫したぜ。
更にそのことを俺が連載していた雑誌のコーナーで
書いて多くのガテン職人さんから共感する
という反響を頂いたぜ。
お前の義母のメッセージは当時の俺同様に、
多くの主婦に共感と勇気を与えるメッセージだぜ。
洗濯をする主婦に、いつするのかの選択の自由
を与えることはダジャレの掛詞という韻を踏んで共感を呼ぶぜ。
そしてカレーに醤油のお前も素晴らしいぜ。
誰になんと言われても自分が美味しいと感じる味を
大切にしているスタンスは
今を生きる若者に重要なメッセージだぜ。
ちなみに俺は寿司屋でしめ鯖を食べるのが大好きだぜ。
一般的にはひかりものの刺身には
白ワインが合うと多いぜ。
しかし、俺は誰がなんといおうが
しめ鯖にはメルローがぴったりくるぜ。
10人いると10人に驚かれるこの組み合わせだが、
俺はブログや自分のコーナーで
「しめ鯖にメルロー」
をキャンペーンにしているぜ。
いつの日かメルロー普及協会の会長でもやろうかと計画中だぜ。
義母さんとお前は俺と感性が一緒だぜ。
変人と言われようが気にせず
自分の感性で社会をよくしていくために突っ走ろうぜ、
熱いぜ!

投稿者 admin : 11:33 | コメント (0) | トラックバック
 

2013年期初MGR会議 2013年1月 7日
 

130107-2.jpg

本日朝、
期初拡大MGR会議を実施した。
このMGR会議では
昨年から宿題としていた
「今期私がメンバーに貢献すること、チャレンジすること」
というテーマで決意表明してもらった。
全MGRとリーダーは
それぞれが正月考えてきた決意を
思いをこめて発表していた。
僕からは2013全社方針として
「リアクションからアクションへ」
を、発展継続することを伝えた。
また、MGRへの要望として
「自分のメンバーが、高く健全な目標にむかって、
正しい努力をし、偉大な業績をあげた1年だった」
と、振り返られる1年にしてほしいと
要望した。
皆さん、2013年顧客からの指示を待つのではなく、
価値の高い提案(アクション)を積極的に行っていこう。
熱いぜ!

投稿者 admin : 09:29 | コメント (0) | トラックバック
 

オービックシーガルズ、ライスボールV3! 2013年1月 5日
 

130105.jpg

1月3日、
オービックシーガルズが
ライスボールV3を達成した。
おめでとうございます。
最後の大逆転は観客席が一体化した。
2013年のスタートとして
最高の瞬間だった。
シーガルズ関係者の皆さん、
おめでとうございます。
KJとBJを応援に駆け付けた
ゼロインの関係者の皆さん
ありがとうございました。
熱いぜ!

投稿者 admin : 13:34 | コメント (0) | トラックバック
 

 
Copyright (C) 2005 ATSUIZE.jp ALL Right Reserved (寄稿記事除く)
| お問い合わせ |