日本中の働くお前と会社を元気にする男、大條充能 blog
 
 
2013年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
大條充能 Mitsuyoshi Daijo
1965年生まれ。
1984年株式会社リクルート社入社。
総務部にて社員向け全社イベント企画を担当。
リクルート社のお祭り男として稀有の才能を発揮し注目を集める。
90年、リクルート事件のさなか「総務部DaijoBand」を結成し、TBS「いかすバンド天国」に出演したことが社内で話題に。
91年、リクルート社の社内報「かもめ」で人生相談コラムを開始し、リクルートナンバーワン有名人の座を不動のものとする。
更にリクルート社が発行する情報誌「ダ・ヴィンチ」、「B-ing」、「就職ジャーナル」、「フォレント」や当時のリクルート社に、資本参加していたダイエー社の社内報「Dai好き」などでも人生相談コラムが実施され、その人気はリクルート関係者の誰もが認めるものとなる。
現在も「かもめ」の人生相談コラムはキラーコンテンツとして継続中。
97年にリクルート社を退社。IO(イオ)契約社員1号として、同社と契約を結ぶ。
98年、企業風土活性化をご提案するトータルサポートする会社、株式会社ゼロインを設立、代表取締役社長に就任。
2013年 6月 代表取締役会長兼CEOに就任、現任。
著書に「熱いぜ!!悩まない人生法」(宙出版)、「社会人のオキテ」(実業之日本社)、「食いしばるために、奥歯はあるんだぜ! ~会社と社員が元気になる伝説の人生相談~」(ポプラ社)、「まだお前は始まったばかりだぜ!」(ごきげんビジネス出版)がある。
『まだお前は始まったばかりだぜ!~誰にも聞けなかった?!ガチな社会人の悩み50!~』 (ごきげんビジネス出版)
 
『食いしばるために、奥歯はあるんだぜ! ~会社と社員が元気になる伝説の人生相談~』 (ポプラ社)
 
『社会人のオキテ』
(実業之日本社)
 
『熱いぜ!! 悩まない人生方法』 (宙出版)
  « 2012年11月 | メイン | 2013年1月 »
年末メッセージ 2012年12月28日
 

121228.jpg

本日、28日で
当社は仕事納めとなる。
仕事納めといっても
明日イベント本番をむかえる顧客対応や
年末にオフィス移転を予定している顧客対応で
今がピークをむかえている社員もいる。
ラストスパートよろしく、そしてありがとう。
僕は朝から当社の顧客のご挨拶訪問をしている。
1年を通じてお仕事を頂いたことへの感謝や
ご迷惑をおかけしたことのお詫びなど、
年末挨拶は自分自身の振り返りになる。
ブログやfacebookを通じて
メッセージやコメントを頂く方へのご挨拶は
この場を借りて行いたい。
1年間本当にありがとうございました。
皆さん、よいお年をお迎えください。
最後に、この写真は当社のエントランスに飾った
お正月飾りだ。
家内が当社のためにプレゼントしてくれた。
これは家内が経営するフラワーブティックで
販売している家内のオリジナルデザイン。
お正月飾りありがとう。
熱いぜ!

投稿者 admin : 14:18 | コメント (0) | トラックバック
 

期末拡大MGR会議 2012年12月27日
 

121227.jpg

本日朝、
期末拡大MGR会議を実施した。
12月末の商況見通しの共有と、
来期組織人事の発表をした。
今期商況は
全事業が均等に大幅な営業利益を出し、
過去最高益になる見通しである。
過去の商況と違い、
特筆すべき点は
全事業がバランスよく、
しっかり営業利益を稼いだことだ。
皆さん本当にありがとうございました。
ただし、変化が激しい今、
2013年の戦いは始まっている。
今期の業績を過信することなく
来期にむけて全社員一丸となって
戦っていくことを確認した。
熱いぜ!

投稿者 admin : 14:50 | コメント (0) | トラックバック
 

女性自身「シリーズ人間」 2012年12月25日
 

121225.jpg

女性自身の人気企画
「シリーズ人間」に、
ルース・ジャーマン(ルーシー)さんが
特集された。
特集タイトルは
「わたしアメリカの丙午、
あなたに元気をあげます」。
僕はリクルート時代の同僚として、
ルーシーの人物像を語らせて頂いた。
現オービックシーガルズが
リクルートの実業団だった時代に
ルーシーはチアリーダー、
僕はフィールド応援リーダーを一緒に勤めた。
その当時の話が掲載されている。
女性自身というマンモス雑誌の人気企画に
特集されるルーシーは
日本(アメリカ?)が誇る最高の
元気創造キャラクターだ。
僕は今、ルーシーとともに
訪日外国人向け新サービスの立ち上げを企画している。
ルーシー、特集出演おめでとう。
そしてこれからもよろしく。
熱いぜ!

投稿者 admin : 09:42 | コメント (0) | トラックバック
 

MyHappyBirthday 2012年12月19日
 

121219.jpg

昨日は僕の47歳の誕生日でした。
FaceBookでは多くの方から
温かいメッセージを頂きました。
この場を借りて改めて
お礼を申し上げます。
ありがとうございました。
また、社員の皆さんから
お祝いのメッセージ集を頂きました。
毎年皆さんから頂くメッセージは
何よりもう嬉しく拝見させて頂いてます。
この場を借りてお礼を申し上げます。
ありがとうございました。
皆さんからのメッセージを読んで
もっともっとゼロインをいい会社にしていきたいと
胸が熱くなりました。
昨日の誕生日セレモニーで並河さんから
「DJM47」
というキャッチフレーズを頂きました。
2013年はヘビ年で僕は年男です。
年男48歳をむかえる年です。
ということで、
並河さんから頂いたキャッチフレーズを
あえて「DJM48」にリニュアルし、
AKBとゴロをあわせて
頑張っていきたいと思います。
AKB48の若さとパワーと勢いに負けず、
DJM48はもっとエネルギッシュに
1年を駆け抜けたいという思いをこめて。
DJM48は、
ゼロインブランドを成長・向上させ、
自らも更に成長するための
自分へのキャッチフレーズです。
DJM48、
更に躍進します。
熱いぜ!

投稿者 admin : 08:54 | コメント (0) | トラックバック
 

オービックシーガルズ、2012JapanXBowl優勝 2012年12月18日
 

121218.jpg

オービックシーガルズが
優勝しました!
昨日の東京ドームは熱かった。
鹿島ディアスとの王者対決は
なんと前半終了時点で10対7で
リードされる苦しい展開だった。
その流れを3Qで一変させたのが
BJのインターセプトだった。
BJの大暴れが
東京ドームのシーガルズファンの
心をつかんだ。
当社所属のKJとBJの応援ボードをつくり
ゼロイン大応援団が二人を盛り上げた。
応援ボードには「DJ」もある。
DJは僕のニックネーム。
応援席から一緒に戦っていることを
二人に送るためにあえて作成した。
苦しい試合だったからこそ優勝したことが
本当に嬉しい。
KJとBJおめでとう。
そして応援団長の清治さんありがとうございました。
熱いぜ!


投稿者 admin : 09:28 | コメント (0) | トラックバック
 

ベストパートナー賞 2012年12月17日
 

121217-1.jpg

石塚と木立が
当社クライアントのA社さんから
ベストパートナー賞を受賞した。
石塚と木立は
A社社員の接客の覆面調査を実施し、
調査結果から改善提案を行い、
スタッフの接客研修を
実施したことが評価された。
高級家具販売を行うA社の
ベストパートナー賞は
家具の納品を扱う物流会社さんも含まれる。
当社が提案した接客研修は
クライアントから経営インフラとして
評価されたともいえる。
下期方針としてかかげた
リアクション(顧客要望に対応すること)
からアクション(顧客に一歩先の提案をすること)
にふさわしい仕事をした事例だ。
今後も顧客へアクションして
真のパートナーとして評価頂く
仕事をどんどん増やしてほしい。
石塚、木立、
おめでとう、そしてありがとう。
熱いぜ!


投稿者 admin : 09:31 | コメント (0) | トラックバック
 

向研会2012年経済総括 2012年12月14日
 

121214.jpg

昨日、
大前研一先生が主宰する
向研会の
経済総括セミナーに参加した。
毎年12月に大前先生が経済総括され、
今後の動向を発表される貴重な会だ。
この経済総括を聞くために
向研会に入会される方も多い。
大前先生は
世界経済4つのリスクの状況と見通しを
示された。
リスクは、
1、米国ドル基軸通貨の崩壊
2、欧州経済危機
3、中国のバブル崩壊
4、日本国債の暴落
以上4つ。
2012年、このリスク問題の本質は解決していない。
今後の政治動向を見極める必要がある。
また、日本企業へ
1、コモディティー化からの脱却
2、製品イノベーションからの脱却
3、フルセット主義からの脱却
以上3つの方針を示された。
2時間にわたって講義された、
世界経済マクロの視点と
日本企業の具体的な方針は
僕の頭に浸透した。
大前先生の経済総括を初めて拝見したが、
前評判以上に僕はその価値を実感した。
大前先生、
ありがとうございました。
熱いぜ!

投稿者 admin : 10:08 | コメント (0) | トラックバック
 

JapanXBowl2012 2012年12月13日
 

121213.jpg

いよいよ、
来週17日月曜日は
オービックシーガルズが3連覇をかけて
JapanBowlに臨む。
対戦相手は鹿島ディアーズだ。
シーガルズにとっては歴史的に重要な試合だ。
当社所属の
KevinJacson(KJ)
ByronBeattyJr(BJ)
には大暴れ頂きたい。
当社としてもできる限りの
応援をしたい。
僕はこの大役を清治さんに託した。
当日ゼロインの応援団長を務めていただく。
清治さんよろしく。
KJ&BJ大暴れよろしく。
熱いぜ!


投稿者 admin : 14:10 | コメント (0) | トラックバック
 

島田塾 2012年12月12日
 

121212.jpg

昨日、
2012年最後の
島田塾に参加した。
基調講演は
アルプス電気グループ特別顧問
東軟集団(Neusoft高級顧問
沓澤虔太郎様が
「私が経験した中国との関わり」
というテーマでお話いただいた。
沓澤様は現在82歳、
日本経済が戦後から復興し、
高度成長期を遂げた時代を
アルパイン社長という立場で
日本経済の中心で牽引した
注目すべき人だ。
基調講演の中で時代を予測する目として
3つの仮説を立てるというアドバイスを頂いた。
日本はこのような素晴らしい経営者の
リーダーシップによって
もたらせれたことを痛感した。
沓澤様がこれからの日本について
見解を述べられた。
「中堅国家としての活性化によって再生」
というビジョンを示された。
過去の高度成長や経済大国の夢を追わず
新しい価値観の国家を目指すということ。
大前研一さんが定義された
クオリティー国家という考えに近いビジョンだと
僕は理解した。
2012年の最後の勉強会にふさわしい
素晴らしい基調講演だった。
島田先生、
本年は大変お世話になりました。
熱いぜ!

投稿者 admin : 10:01 | コメント (0) | トラックバック
 

2013バイオリズムカレンダー 2012年12月10日
 

121210.jpg

メンタルセラピストの
溝口先生から
「2013年バイオリズムカレンダー」
を頂いた。
僕はこのカレンダーを
利用させて頂いている。
このバイオリズムカレンダーが届くと
来年への準備を整える。
1月から「充電」に入る僕は
バイオリズムが強い12月(充実)中に
来期の重要方針を決定する。
重要方針を決定するために
10月からじっくり役員会議実施してきた。
12月のじっくり会議で重要方針を役員で確認・共有する
大詰めをむかえる。
年内残りわずか、ラストスパートだ。
熱いぜ!


投稿者 admin : 10:32 | コメント (0) | トラックバック
 

愛と怒りの地平線「ノストラダムスとなれ!」 2012年12月 7日
 

121207.jpg

◎髪を伸ばすきっかけが欲しい
1999年の5月にノストラダムスの大予言から
地球を救うために、頭を丸めて念じた日々。
その甲斐あって地球滅亡は免れたものの、
再び髪を伸ばすきっかけを失ったままです。
私はいつ、どのタイミングで髪を伸ばせば良いでしょうか?
髪を伸ばした場合、
再び地球が危機に陥ることはないでしょうか?

<回答>
今を生きる世界の約60億人を代表として
お前にお礼を申し上げるぜ。
人類を救って頂きありがとう。
アドバイスするぜ、
熱いぜ!
◎ノストラダムスとなれ!
ノストラダムスは1999年以降の危機を救った功労者に、
それ以降の世界を予言する使命を与えたいと考えていたぜ。
まさにお前こそがその使命を与えられた人間だと言えるぜ。
お前はノストラダムスの生まれ変わりだぜ!
話は横道にそれるが、
俺の父は津軽三味線の発祥の歴史を紐解いた作家だぜ。
仁太坊という盲目の坊様が太棹三味線を作り、
バチをたたきつける演奏いわゆる津軽三味線を
開発したことを世の中に発表したぜ。
父の功績は認められ仁太坊というタイトルでアニメ化されたぜ。
現在も父は全国各地で講演をしているが、
「自分は仁太坊の生まれ変わりだ」
と表現しているぜ。
父は津軽三味線の歴史を紐解くことが使命であり、
紐解いた後は創始者の生まれ変わりとなって
普及活動をしているというわけだぜ。
お前も同様にノストラダムスの予言から人類を救い、
今後は生まれ変わりとなって21世紀以降の
世界平和のナビゲーターとなる
使命をもっているということだぜ。
仁太坊とノストラダムス、素晴らしいぜ。
俺はこの世に使命を持って
生まれた二人の対談でも企画したいぜ。
ということで髪は切らずに
今後も世界に貢献してほしいぜ、
熱いぜ!

投稿者 admin : 12:19 | コメント (0) | トラックバック
 

「自信過乗」富坂美織著 2012年12月 5日
 

121205.jpg

「自信過乗」(講談社)
富坂美織著を読んだ。
医師となった著者が
医療トラブルを経験し、
ハーバード大学大学院でマクロな視点を学び
マッキンゼー経て
医師として再活躍されている。
僕はこのオリジナリティーあふれる経歴を拝見し
本書を購入した。
僕が一番共感したことを紹介したい。
「選択とは選ばなかったものを失うことだ」
というメッセージだ。
具体的には、
著者がハーバードを合格した際に
パキスタン人の先輩医師から贈ってもらった言葉として紹介されている。
その言葉は、
何かを選択することで良い結果を得ることができたとしても、
それが幸せであるとは限らない。
その代わり悪い結果に終わってしまったとしても
不幸であるとは限らない、という言葉。
著者は、
第一希望の企業に就職できなくても
思う存分実力を発揮でき
やがて重要な仕事を任されたら不幸ではないということだと
補足されている。
僕は全く同感だ。
人生、いい結果が長い目で悪い人生の始まりでもあり、
悪い結果がいい人生の始まりだったと自分自身が実感することが
多々あるからだ。
悪い結果で不本意の壁にぶち当たっている人がいるとすれば
すなわち今が絶好のチャンスだと思って欲しい。
また素晴らしい本で出合えた、
熱いぜ!


投稿者 admin : 11:17 | コメント (0) | トラックバック
 

オービックシーガルズ、JapanBowl進出 2012年12月 3日
 

121203.jpg

昨日、
オービックシーガルズが
ノジマ相模原ライズを
24対10で下し、
JapanBowl進出を決めた。
僕は我らがKJ&BJを
応援と撮影のために
横浜スタジアムに行った。
KJ&BJは大活躍だった。
写真はKJのベストショットをUPする。
12月17日(月)、
東京ドームで鹿島ディアーズと決勝を行う。
シーガルズ、ディアーズともに
全勝でぶつかる。
2012年の王者を決める戦いとして
最高の試合だ。
シーガルズにとっては
前人未到のライスボール3連覇まであと2勝。
我らがKJ&BJは大舞台に強い。
17日、東京ドームで大暴れしてもらおう。
熱いぜ!


投稿者 admin : 09:54 | コメント (0) | トラックバック
 

 
Copyright (C) 2005 ATSUIZE.jp ALL Right Reserved (寄稿記事除く)
| お問い合わせ |