日本中の働くお前と会社を元気にする男、大條充能 blog
 
 
2013年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
大條充能 Mitsuyoshi Daijo
1965年生まれ。
1984年株式会社リクルート社入社。
総務部にて社員向け全社イベント企画を担当。
リクルート社のお祭り男として稀有の才能を発揮し注目を集める。
90年、リクルート事件のさなか「総務部DaijoBand」を結成し、TBS「いかすバンド天国」に出演したことが社内で話題に。
91年、リクルート社の社内報「かもめ」で人生相談コラムを開始し、リクルートナンバーワン有名人の座を不動のものとする。
更にリクルート社が発行する情報誌「ダ・ヴィンチ」、「B-ing」、「就職ジャーナル」、「フォレント」や当時のリクルート社に、資本参加していたダイエー社の社内報「Dai好き」などでも人生相談コラムが実施され、その人気はリクルート関係者の誰もが認めるものとなる。
現在も「かもめ」の人生相談コラムはキラーコンテンツとして継続中。
97年にリクルート社を退社。IO(イオ)契約社員1号として、同社と契約を結ぶ。
98年、企業風土活性化をご提案するトータルサポートする会社、株式会社ゼロインを設立、代表取締役社長に就任。
2013年 6月 代表取締役会長兼CEOに就任、現任。
著書に「熱いぜ!!悩まない人生法」(宙出版)、「社会人のオキテ」(実業之日本社)、「食いしばるために、奥歯はあるんだぜ! ~会社と社員が元気になる伝説の人生相談~」(ポプラ社)、「まだお前は始まったばかりだぜ!」(ごきげんビジネス出版)がある。
『まだお前は始まったばかりだぜ!~誰にも聞けなかった?!ガチな社会人の悩み50!~』 (ごきげんビジネス出版)
 
『食いしばるために、奥歯はあるんだぜ! ~会社と社員が元気になる伝説の人生相談~』 (ポプラ社)
 
『社会人のオキテ』
(実業之日本社)
 
『熱いぜ!! 悩まない人生方法』 (宙出版)
  « CSR基金12年奨学生 | メイン | VERMEER »
愛と怒りの地平線「自然体でいけ!」 2012年6月 5日
 

DSC01075.JPG

<今月のお悩み>
◎スマホが苦手です
キーマンズネットというIT系の事業部にいながら、
スマートフォンが苦手で仕方ありません。
社内でも街中でもスマホ率は上がるばかり。
肩身が狭い毎日です。
先日のキックオフでも社内のスマホ利用率が発表され、
その普及率の高さにびっくりでした。
キーマンズでiPadを支給されていますが、
あの画面のすべすべ感にいまいち馴染めず
「やっぱり自分にはガラケーが向いているかも」
とい気持ちが湧いてしまいます。
新しい技術についていけないとどんどん年寄りになってしまう...
という気持ちが頭をもたげつつ、日々使うものだけに
「周りがみんな使っている」
という理由ではスマホに踏み切る気になれません。
今後さらに時代がスマホに傾いていくのは間違いないと思いますが、
僕はどうしたらよいでしょうか...。

<回答>
キーマンズネットというIT系の組織にいながら
スマホが苦手という落差は最高にうけるぜ。
俺もスマホは苦手だぜ。
アドバイスするぜ、
熱いぜ!
◎自然体でいけ!
俺は旧来の携帯電話の愛用者だぜ!
肩と耳に携帯をはさんで会話できる
ガラケーはブラボーものだぜ。
ガラケーファンの俺もスマホ時代に
取り残されるのではないか
という不安は日々かかえていたぜ。
そんなこともあり昨年ドコモ携帯をキープしつつ、
i-phonも購入したぜ。
初めてのi-phonはマニュアルもなく使い方が
分からずビクビクしていたぜ。
そんな俺を横目に当時3歳の息子が
何の恐れもなく使い楽しんでいるのを目の当たりにしたぜ。
スティーブジョブスの設計意図が理解できたぜ。
大人は機能を理解しようと考えすぎてしまうが、
子供は感性で画面にさわり機能を覚えていったぜ。
それ以来俺は息子のように感性でi-phonを活用しているぜ。
キーマンズネットにいるお前はもっと
複雑に考えてしまうのは理解できるが、
俺の息子のように自然体かつ感性で
スマホを使うことをオススメするぜ。
最後に、俺とお前はカガケーが製造中止の日が来る覚悟を
持たなければならないぜ。
その日のためにスマホを肩と耳にはさむ練習をしようぜ、
熱いぜ!

投稿者 admin : 2012年6月 5日 10:18

 
 
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.atsuize.jp/mt/mt-tb.cgi/1825

 

コメント  

コメントしてください。  
 




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

 
 
Copyright (C) 2005 ATSUIZE.jp ALL Right Reserved (寄稿記事除く)
| お問い合わせ |