日本中の働くお前と会社を元気にする男、大條充能 blog
 
 
2013年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
大條充能 Mitsuyoshi Daijo
1965年生まれ。
1984年株式会社リクルート社入社。
総務部にて社員向け全社イベント企画を担当。
リクルート社のお祭り男として稀有の才能を発揮し注目を集める。
90年、リクルート事件のさなか「総務部DaijoBand」を結成し、TBS「いかすバンド天国」に出演したことが社内で話題に。
91年、リクルート社の社内報「かもめ」で人生相談コラムを開始し、リクルートナンバーワン有名人の座を不動のものとする。
更にリクルート社が発行する情報誌「ダ・ヴィンチ」、「B-ing」、「就職ジャーナル」、「フォレント」や当時のリクルート社に、資本参加していたダイエー社の社内報「Dai好き」などでも人生相談コラムが実施され、その人気はリクルート関係者の誰もが認めるものとなる。
現在も「かもめ」の人生相談コラムはキラーコンテンツとして継続中。
97年にリクルート社を退社。IO(イオ)契約社員1号として、同社と契約を結ぶ。
98年、企業風土活性化をご提案するトータルサポートする会社、株式会社ゼロインを設立、代表取締役社長に就任。
2013年 6月 代表取締役会長兼CEOに就任、現任。
著書に「熱いぜ!!悩まない人生法」(宙出版)、「社会人のオキテ」(実業之日本社)、「食いしばるために、奥歯はあるんだぜ! ~会社と社員が元気になる伝説の人生相談~」(ポプラ社)、「まだお前は始まったばかりだぜ!」(ごきげんビジネス出版)がある。
『まだお前は始まったばかりだぜ!~誰にも聞けなかった?!ガチな社会人の悩み50!~』 (ごきげんビジネス出版)
 
『食いしばるために、奥歯はあるんだぜ! ~会社と社員が元気になる伝説の人生相談~』 (ポプラ社)
 
『社会人のオキテ』
(実業之日本社)
 
『熱いぜ!! 悩まない人生方法』 (宙出版)
  « 感謝状 | メイン | 愛と怒りの中間点「6匹の金魚だぜ!」 »
HIS澤田会長講演会 2011年4月14日
 

110414.JPG

JBCの分林理事長から任命され
僕が企画・立ち上げをした
「JBCアカデミー」の
第一回講演会を昨日実施した。
講師は
HIS会長であり
ハウステンボス社長であり
初代JBC理事長である
澤田さんに海外進出
というテーマで
お願いした。
澤田社長は通常は講演を受けない。
今回はJBCアカデミーの立ち上げということで
特別に講演を受けていただいた。

講演時間は2時間。
HISの海外進出での苦労話から
18年間赤字だったハウステンボスを
1年で黒字化した経営裏話を聞いた。
ちなみに
ハウステンボスはリストラをすることなく
澤田さんが経営に乗り出し
その年に黒字化している。
その裏には様々な成功要因があることを
明かされた。
その中で一番印象に残っていることを紹介する。
社員へのビジョンの提示と
黒字化にむけての社員へのお願い
という経営メッセージだ。
ビジョンは
東洋で一番の観光ビジネス都市にする。
黒字化にむけての社員へのお願い。
・従業員スペース(バックヤード)を綺麗にする。
・嘘でもいいから元気を出す(挨拶を元気にする)。
・行動スピードを20%あげる。
このビジョンと黒字化実行計画は
いっけん当たり前のように感じるかもしれないが
話を聞くとじつに奥が深い講演だった。
約100名の参加者が真剣にメモをとる
充実した講演だった。
講演終了後多くの参加者から
JBCアカデミーを設立のお礼を言われた。
正月を返上して企画書を作成したので
この日をむかえられ感慨深かった。
そして何よりも僕自身が
澤田社長の講演で元気づけられ、
自分が経営者としてやるべき多くのことを
学ばせてもらった。
「自ら機会を創りだし、
機会によって自らを変えよ」
という瞬間だった。
熱いぜ!

投稿者 admin : 2011年4月14日 09:48

 
 
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.atsuize.jp/mt/mt-tb.cgi/1578

 

コメント  

コメントしてください。  
 




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

 
 
Copyright (C) 2005 ATSUIZE.jp ALL Right Reserved (寄稿記事除く)
| お問い合わせ |