日本中の働くお前と会社を元気にする男、大條充能 blog
 
 
2013年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
大條充能 Mitsuyoshi Daijo
1965年生まれ。
1984年株式会社リクルート社入社。
総務部にて社員向け全社イベント企画を担当。
リクルート社のお祭り男として稀有の才能を発揮し注目を集める。
90年、リクルート事件のさなか「総務部DaijoBand」を結成し、TBS「いかすバンド天国」に出演したことが社内で話題に。
91年、リクルート社の社内報「かもめ」で人生相談コラムを開始し、リクルートナンバーワン有名人の座を不動のものとする。
更にリクルート社が発行する情報誌「ダ・ヴィンチ」、「B-ing」、「就職ジャーナル」、「フォレント」や当時のリクルート社に、資本参加していたダイエー社の社内報「Dai好き」などでも人生相談コラムが実施され、その人気はリクルート関係者の誰もが認めるものとなる。
現在も「かもめ」の人生相談コラムはキラーコンテンツとして継続中。
97年にリクルート社を退社。IO(イオ)契約社員1号として、同社と契約を結ぶ。
98年、企業風土活性化をご提案するトータルサポートする会社、株式会社ゼロインを設立、代表取締役社長に就任。
2013年 6月 代表取締役会長兼CEOに就任、現任。
著書に「熱いぜ!!悩まない人生法」(宙出版)、「社会人のオキテ」(実業之日本社)、「食いしばるために、奥歯はあるんだぜ! ~会社と社員が元気になる伝説の人生相談~」(ポプラ社)、「まだお前は始まったばかりだぜ!」(ごきげんビジネス出版)がある。
『まだお前は始まったばかりだぜ!~誰にも聞けなかった?!ガチな社会人の悩み50!~』 (ごきげんビジネス出版)
 
『食いしばるために、奥歯はあるんだぜ! ~会社と社員が元気になる伝説の人生相談~』 (ポプラ社)
 
『社会人のオキテ』
(実業之日本社)
 
『熱いぜ!! 悩まない人生方法』 (宙出版)
  « 2010年10月 | メイン | 2010年12月 »
「使う!論語」渡邊美樹(三笠書房) 2010年11月30日
 

101130.JPG

ワタミ渡邊会長の新刊本
「使う!論語」(三笠書房)
を読んだ。

正確に言えば
読んだというより
既に3回も繰り返し読み
頭に入れている、
といった方が正しい。

まさに、
人生の教科書だ。
渡邊会長は
2500年前の孔子の生き方が
今の時代でも鮮明に
人の道を照らしていることに
大いなる尊敬をもって
自分自身の道しるべにしている。

「君子は和して同せず。
小人は同じて和せず。」

和するとは自分の考えを主張し、自立すること。
同するとは、付和雷同すること。

「個人の自立なくして和することはできないし
和して初めて個人も組織も成長し
よりよい社会が築かれる」
と渡邊会長は解釈されている。
全く同感だ。

このような内容が
沢山書かれているため
暗記に近い勢いで
何度も何度も読み
自分の考えを整理している。

お勧めの1冊だ。
熱いぜ!

投稿者 admin : 09:05 | コメント (0) | トラックバック
 

トップ会計事務所増山先生講演会! 2010年11月29日
 

101129.jpg

先週金曜日、
JBCの勉強会で
トップ会計事務所の
増山先生の講演が実施された。

増山先生は
自身が会計事務所を
5回のM&Aで
売上を3倍にしてきた体験を

「会計事務所のM&A成功術」(幻冬舎)

と題して出版された。

M&Aというと苦労をショートカットして
売上を増やすイメージがあるが、
日本の税理士の53%は60歳以上で
引退したい税理士にとっては
M&Aで事務所を売却できるという
選択はメリットがある。
そういう意味では
売る会社、
買う会社の
双方が十分にメリットを享受できる
手法である。

税理士事務所をこれから開業しようとする
若手にとっては
M&Aで事務所の立ち上げを有利に展開し
結果的に税理士の世代交代を
促進することを
日本社会に大きな意味をもつ。

とっても勉強になった。
増山先生、ありがとう。
熱いぜ!

投稿者 admin : 08:26 | コメント (0) | トラックバック
 

木村太郎君を励ます会、大成功! 2010年11月26日
 

101126-1.JPG
101126-2.JPG

昨日、
憲政記念会館で
自民党副幹事長の
「木村太郎君を励ます会」
が実施された。


当日は
元内閣総理大臣、安倍晋三先生
清和政策研究会会長、町村信孝先生
自民党副総裁、大島理森先生
自民党幹事長、石原伸晃先生
など、
自民党の主要の先生が祝辞をのべられた。

そして乾杯は
青森が生んだスーパースター
吉幾三さんが発声をされた。

僕は同級生として
会の発起人と当日の司会を
担当した。
先生の入場時間と退場時間を
自民党の多くの秘書と
連携し、
司会進行を進める。
毎年僕が司会をするので
自民党の秘書仲間では
素人なのに手馴れた司会をする
銀座の社長がいる、
と評判になっているようだ。

司会進行スキルも
ビジネスマンとして
とても重要なスキルであることは
間違いない。
熱いぜ!

投稿者 admin : 09:49 | コメント (0) | トラックバック
 

インハウス事業部「リポビタンZ」創刊! 2010年11月25日
 

101125.JPG

インハウス事業部の
若手社員が自主的につくった
「リポビタンZ」が
創刊された。

これは事業部内の先輩社員の
いいスタンスやスキルを
共有することで
若手社員の成長速度を高めようという
狙いがあるようだ。

第一回の先輩インタビューは
藤本が特集されていた。

新メディア創刊に携わった
メンバーの皆さん
お疲れ様でした。
自ら手をあげ
責任をもってそのプロジェクトを
成し遂げることは
素晴らしいことだ。
このメディアが狙い通り
インハウス事業部の社員が
元気になり
みんなが成長する組織になることを
期待している。

熱いぜ!

投稿者 admin : 09:31 | コメント (0) | トラックバック
 

オービックシーガルズ、ファイナルステージ進出! 2010年11月24日
 

101124-1.JPG
101124-2.JPG
101124-3.JPG

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

11月21日(日)
横浜スタジアムにて
オービックシーガルズ
VS
IBM
の試合が行われ
55
VS
27で
オービックシーガルズが勝利し
7戦全勝で
ファイナルステージ進出を決めた。
僕も息子を連れて横浜に応援にいった。
息子もだんだんアメフトを理解し始めている。
「クラウドノイズ」で
一緒に盛り上がって
シーガルズを応援していた。

ファイナルステージは
トーナメント戦だ。
あと2勝すれば社会人優勝だ。

皆さん、
ここからの2戦は
当たり前だが全て天王山だ。
準決勝は
12月5日(日)14時半
鹿島ディアーズと
川崎球場で実施される。

みんなのパワーを
川崎球場でおくろう。
熱いぜ!

投稿者 admin : 09:32 | コメント (0) | トラックバック
 

JBC10周年記念パーティー! 2010年11月22日
 

101122-1.jpg
人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

先週金曜日
JBC(日本ビジネス協議会)の
10周年記念パーティーが
ホテル西洋銀座で開催された。

当日は
JBC歴代理事長である
HIS澤田会長(初代)
弁護士河合先生(二代目)
日本M&Aセンター分林会長(現在)
など、
多くの方々が参加された。

パーティー最後には
恒例となっている
チャリティーオークションを実施した。
このオークションでは
300万円を越える売上を達成した。
この売上は
貧しい高校生を奨学金で支援する
「JBC-CSR基金」に70%
「富士山を世界遺産にする国民会議」に30%
寄付される。

本当に楽しいパーティーだった。
熱いぜ!

投稿者 admin : 08:21 | コメント (0) | トラックバック
 

「世界一愚かなお金持ち、日本人」マダム・ホー 2010年11月19日
 

101119.JPG

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

日本人で
ゼロからスタートし
米国で100の不動産を所有する
資産家になった
マダム・ホーの成功の秘密が書かれた
「世界一愚かなお金持ち、日本人」
を読んだ。

とても参考になったことは
中国系の銀行から初めての融資をうけるとき、
銀行は「人相」をみて
融資の有無を決定するということだった。
華僑社会では
今幾ら手元資金があるのか?
という日本的な基準は全く信用しない。
そのような手元資金は明日マカオのカジノで
なくしてしまう可能性もあるからだと。
「人相」
は今まで生きてきたその人の
生き様であり、
その生き様に信用を見出すというわけである。

人相、風水、など華僑文化を
生活に吸収している僕は
とても納得できた。

この本は日本人が
普段全く考えなかったことを
気付かせてくれる一冊だった。
熱いぜ!

投稿者 admin : 09:50 | コメント (0) | トラックバック
 

Pマーク更新審査! 2010年11月18日
 

101118.JPG

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

本日、
Pマーク更新の
審査が行われる。

数年前にPマークを取得し
2年に1度、
この審査を受けてPマークを更新する。

経営管理部の
清治・山下・武川
が、
この2年間しっかりとした
実績が審査される。

朝9時から
社長インタビューが実施された。
約30分にわたって
経営方針や事業内容
Pマークに対する取り組みを
お話した。

熱いぜ!

投稿者 admin : 10:00 | コメント (0) | トラックバック
 

人間ドック検査結果! 2010年11月17日
 

101117.JPG

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

2010年、
人間ドック検診結果が
先週FBされた。

結果は

「精密検査、
治療が必要な疾患
は認められませんでした。」

という報告だった。
この内容は近年で一番いい結果だ。

この1年、
有酸素運動をする
という目標をかかげ、
水泳・ジョギングを
ローテーションで実施してきた。

その結果が今回の検診結果につながった。
血液中の脂質が昨年と比較し
パーフェクトに改善されている。
あとは、
体脂肪を落とすことが課題だ。

来年更にいい結果になるよう
運動など健康には留意したい。

熱いぜ!

投稿者 admin : 08:23 | コメント (0) | トラックバック
 

愛と怒りの中間点「相手の趣味を徹底追及しろ!」 2010年11月16日
 

101116-1.JPG
101116-2.JPG

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

<今月のお悩み>
友達や恋人へ贈り物をするときに、
悩んで悩んで、
結局なんか違う?
というものを買ってしまったりします。
選び方のコツなどありますか?

(埼玉県在住の25歳・戸田あきこ)

<リード>75
愛情の反対は無関心だと
マザーテレサは言っているぜ。
いい社会は家族に関心を持ち、
職場の仲間に関心をもつことからスタートするぜ、
熱いぜ!

<キャッチ>70
彼氏彼女への贈り物に限らず、
人付き合いにおいて贈り物のセンスがいい人は
人生を有利に進めるぜ。
つまり贈り物は人生を勝ち抜くための
戦略ツールだぜ。
アドバイスするぜ、
熱いぜ!

<本文>832
1、相手の趣味を徹底研究しろ!
贈り物で悩むということはその重要性を
理解しているということであり素晴らしいぜ。
しかし結果的に違う?
と思われるものを贈ってしまうことは
大いに問題があるぜ。

違うものを選択する原因は相手の趣味思考を
お前が理解していないことになるぜ!
贈り物は高価であればよいとか、
一般的にみんながほしいものであればよいとか、
そういうことではないぜ。

贈る相手が
「これ欲しかったんだ」
と思えるものであることが一番であり、
そのためには相手の趣味を
徹底研究する以外に答えはないぜ。
徹底研究とは普段の会話であったり、
身に付けているものであったり、
どんなものを好む人なのか?
のアンテナを張っておかなければならないぜ。

俺は遠い昔、
彼女の好みを省みず一方的に
100本の赤いバラを
贈って大クレームをもらったことがあるぜ。

花を喜ぶ女性もいれば、
迷惑だと思う人もいらっしゃるぜ。
もらって嬉しいものは何であるのかは
その人次第だぜ。
相手を理解することからスタートしてほしいぜ、
熱いぜ!

2、一般の贈り物について!
友人や恋人ではなく、
仕事関係や近所付き合いなどでも
贈り物を差し上げるシーンがあるぜ。
社会的ポジションが上がれば上がるほど
どんな贈り物をするのか?というセンスは
自分の人格を図られるほど大切であると考えるべきだぜ。

このようなケースにおいては
個別的な相手の趣味を確認するわけにも行かないぜ。
相手の性別・年齢・家族構成・出身地など
今知りうる情報から嗜好物を推測し贈るぜ。

例えば年齢が60代の人には
「とらや」の菓子が喜ばれる傾向があるし、
お酒が好きな40代には
出身地の地酒が喜ばれる傾向があるぜ。

少なくとも相手が喜びそうな物についての確率を
高めるように努力することが重要だぜ。
自分の世界の中で迷っていても
いい贈り物は選択できないぜ。
相手を知り相手が好みそうな贈り物を贈ることは
一般的な贈答の場面においては
最も大切なことだぜ、
熱いぜ!

投稿者 admin : 08:19 | コメント (0) | トラックバック
 

愛と怒りの地平線「摂取カロリーに気をつけろ!」 2010年11月15日
 

101115.JPG

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

◎破天荒な人が少ない
昔のリクルートのような
「貯金なんて0円だ!」
「今日は朝まで飲むぜ!」
と言った破天荒な先輩が周囲にいません。
僕はそういった男気ある先輩から、
刺激を受けたり、
既成概念に囚われない生き方を学びたい
と思っているのですが・・・。


<回答>
俺の青春はもちろん貯金ゼロ。
破天荒?もちろんだぜ。
アドバイスするぜ、
熱いぜ!

◎摂取カロリーに気をつけろ!
お前は破天荒な生き方を先輩から
学びたいと思っているが根本的に違うぜ。
お前自身がお前らしく生きぬくことが重要だぜ。
結果はお前の周りにはお前と同じ生き方を
する人が集まってくるものだぜ。
俺はリクルート事件の最中に
周囲の反対を押し切って
TBSのイカ天という番組に出場したぜ。
マスコミを賑わせたリクルートの社内バンドが
出場するとあって赤ランプ攻撃の
標的にされたぜ!
しかし、
俺のズッコケバンドは視聴者からの
圧倒的な支持を受けて

「完全完奏版ビデオ」

に選ばれ話題になったぜ。
いいか、
生き方は教えてもらうものではなく、
自分のやり方を貫くものだぜ!
お前はお前らしくやってほしいぜ。
ただし、ひとつだけ注意してほしいぜ。
20代の破天荒な摂取カロリーは
体重を30Kgも増加させたぜ。
カツ丼とラーメンとカレーとぎょうざは
明らかに食べすぎだぜ、
熱いぜ!

投稿者 admin : 09:02 | コメント (0) | トラックバック
 

木村太郎君を励ます会、事務局会議! 2010年11月12日
 

101112.JPG

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

自民党副幹事長で
高校時代の同級生の

「木村太郎君を励ます会」

が11月25日に憲政記念館で
開催される。

毎年恒例になっているが
この会の発起人と
司会を友人代表で
僕が勤めている。

自民党の総裁、副総裁など
要職を勤められている方々が
ご挨拶にいらっしゃるため
その順番や司会誘導のタイミングは
プロの司会同様のスキルが求められる。
司会素人の僕は多くのプレッシャーの中で
毎年この大役を勤めさせて頂いている。

そんなこともあり
今週太郎君の秘書と
第一回目の事務局会議を実施した。

ついでに、
今国会での補正予算成立と
尖閣問題に関する政府対応に関して
自民党がしっかり追求するように
要望をさせて頂いた。
熱いぜ!

投稿者 admin : 09:51 | コメント (0) | トラックバック
 

日本M&Aセンター創業20周年記念式典! 2010年11月11日
 

101111-1.JPG
101111-2.JPG
101111-3.JPG
101111-4.JPG

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

昨日、
日本M&Aセンター(東証1部上場)様の
創業20周年記念式典が実施された。

日本M&Aセンターの分林会長は
JBCの理事長であり、
JBC会員メンバーの多くの経営者が
この式典に参加した。

分林さんは有名な能楽の
家柄の出身であり
式典では分林さん自ら
「船弁慶」を披露された。

また、
ワタミ渡邊会長や
HIS澤田会長など
有名経営者が出席され
この式典を祝われた。

分林さん
日本M&Aセンターの皆様
20周年おめでとうござます。
熱いぜ!

投稿者 admin : 09:25 | コメント (0) | トラックバック
 

インフルエンザ予防接種! 2010年11月10日
 

101110.JPG

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

昨日、
ぎょうせいビル本社で
インフルエンザ予防接種を
実施した。
ちなみに写真は注射の痛みに耐える
管理本部長の清治さん。


今年は
リクルートの提携医療機関の
「松英会」さんに
お越しいただいて
実施した。

新型インフルエンザが流行した
昨年から
会社負担で社員全員に
インフルエンザ予防接種を実施ることを決めた。
本年もインフルエンザが流行する前の
この時期に実施した。

ちなみに僕は
個人的にお付き合いの古い
平石クリニックで
2週間前に実施済みだった。
松英会の担当の方に
「大條さん、
インフルエンザ予防接種
うちでやらなければダメですよ!」
と指摘された。

インフルエンザ予防接種にも
どこでお願いするか
というバランス感覚が求められる。
熱いぜ!

投稿者 admin : 09:27 | コメント (0) | トラックバック
 

「1年に1度のアイスクリーム」! 2010年11月 9日
 

101109.JPG

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

DaijoBandのギタリストで
リクルートの元同僚である
野村さんが社長を勤める
コンテンツファクトリー社さんが
「1年に1度のアイスクリーム」
という絵本を出版された。

この新刊本は
日テレ「スッキリ!」内で
テリー伊藤さんが詩を朗読し
紹介され、
アマゾンヒット商品ランキングで
2位を獲得する
ヒット商品になった。

私もこの絵本を拝読させてもらい
ものすごい感動を覚えた。

タイトルにある
「1年に一度のアイスクリーム」
は、著者であるロビンロイド氏が
ザンビアの養護施設の子供たちに
ザンビアの平均気温が一番高くなるという
10月17日に
アイスクリームをプレゼントしている
ということが背景にあってのことだ。

本当の豊かさって何だろう?

ロビンさんの詩は
様々なことを
私に考えさせてくれた。

お勧めの1冊だ。

熱いぜ!

投稿者 admin : 08:48 | コメント (1) | トラックバック
 

もし高校野球の女子マネジャーがドラッカーのマネジメントを読んだら 2010年11月 8日
 

101105.JPG

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

100万部売れている
大ベトセラー小説?
を読んだ。

僕が尊敬して止まない
ドラッカーの
「マネジメント」
を題材に
小説が描かれている。

泣くまいと心して読んだが
泣いてしまった。

感想は
このようなスタイルで
ドラッカーを描くという
アイディアが
さすが売れっ子構成作家だと
感じた。

熱いぜ!

投稿者 admin : 09:34 | コメント (0) | トラックバック
 

GoodJob第二弾! 2010年11月 5日
 

101105-1.JPG
101105-2.JPG

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

先日紹介した
RAG本社移転で表彰された
服部君と谷田君に続き、

R関西支社良い仕事賞を
木立君(写真上)が受賞し、
RMS社長特別賞を
奈良原さん(写真下)が受賞した。

いずれも、
当社の顧客から表彰して頂くという
とてもありがたい受賞だ。

木立君は
R関西支社の健康診断受診率を
100%にのしあげ、
かつ
ノーミス
ノートラブル
で運営をしたことが
評価された。

奈良原さんは
RMS本社移転に際して
部門から問い合わせがきそうなことを
Q&Aの作成と告知徹底により
ラインサービスと総務業務の効率化を
同時に実現したことが
顧客から評価された。

顧客から表彰されることは
感謝される仕事をしている証拠である。
このような感謝の積み重ねが
我々ゼロインのブランド向上につながる。

木立君、奈良原さん
おめでとう、そしてありがとう。
引き続き、顧客から感謝される仕事を
お願いする。
熱いぜ!

投稿者 admin : 08:04 | コメント (1) | トラックバック
 

富士山を世界遺産にする国民会議! 2010年11月 4日
 

101104.JPG

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

先週
28日(木)
JBC(日本ビジネス協議会)の
定例の理事会が開催された。

11月19日に実施される
JBC10周年記念パーティーの
オークションで得た収益の
寄付団体の審査を行った。

JBCオフィシャルの
母子家庭の高校生に対する
奨学金支給団体
である
「JBC、CSR基金」
は、多くの寄付を贈ることを
確認した。
その他の団体として
NPO法人
「富士山を世界遺産にする国民会議」
への寄付も決定した。
この会は多くの政財界の
有名人が理事を勤められ
その中にJBCの理事の方々も
名前を連ねられている。

我々日本人の心のふるさとである
「富士山」を
2013年に世界文化遺産登録を目指し
JBCもささやかながら
寄付を贈ることしした。

ただし、
JBC理事は約10万円相当の
オークション出展商品を提供することも
同時に決定した。
更に、
自分の出展商品が
不人気で落札されなかった場合は
自らがお金を出し落札する、
ということもありうる、
という議論もあった。

理事として、
誰もが落札したい商品を提供する
ということに
真剣に取り組まなければならない。
理事って大変だなあ、
熱いぜ!

投稿者 admin : 09:33 | コメント (0) | トラックバック
 

ZM10月号! 2010年11月 2日
 

101102.JPG

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

先週
ZM(ゼロインマンスリー)10月号を
発行した。

10月号は
トップニュースとして
6件の受注トピックスを
掲載している。
また、
各事業部の今期目標達成見通しを
掲載した。
ぜひ確認してほしい。

今号は
人気企画「私のオフタイム」
を含む、
にぎわい広場情報も掲載している。

しっかり内容確認してほしい。
熱いぜ!

投稿者 admin : 09:32 | コメント (0) | トラックバック
 

リクルート50周年記念企画図録! 2010年11月 1日
 

1101.JPG

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

2010春
リクルートG8ビル1Fにて
リクルート50周年記念企画
「時代と、人と、情報。」展
が開催された。

当社はその展示企画・
運営・
展示施工を
リクルート50周年委員会様から
オーダーを頂き
実施させていただいた。

今秋、
その記念企画展の図録を
追加オーダー頂き、
納品させて頂いた。

当社役員の
並河さん中心に
昨年冬に展示する広告収集を
バックナンバーがストックされている
倉庫からひとつひとつピックアップし
内容を吟味し
事務局と打合せを進めたことが
思い出される。

そんなプロセスを
一番ご理解いただいている
50周年委員会様が
図録の巻末に
記念企画に関わったスタッフの
氏名を明記頂いた。
ゼロインの多くのスタッフの名前が
明記された。
50周年委員会の皆様の
お心遣いに感謝します。
ありがとうございました。

そして
この図録の納品で
約1年にわたったこのプロジェクトは
ほぼ完了する。
並河さんはじめとする
CS事業部のみなさん
本当にお疲れ様でした。

最後に、
リクルートの50周年という
大きな節目の記念企画を
当社が担当できたことを
リクルート卒業生である僕は
何よりも光栄に感じている。

熱いぜ!

投稿者 admin : 09:29 | コメント (0) | トラックバック
 

 
Copyright (C) 2005 ATSUIZE.jp ALL Right Reserved (寄稿記事除く)
| お問い合わせ |