日本中の働くお前と会社を元気にする男、大條充能 blog
 
 
2013年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
大條充能 Mitsuyoshi Daijo
1965年生まれ。
1984年株式会社リクルート社入社。
総務部にて社員向け全社イベント企画を担当。
リクルート社のお祭り男として稀有の才能を発揮し注目を集める。
90年、リクルート事件のさなか「総務部DaijoBand」を結成し、TBS「いかすバンド天国」に出演したことが社内で話題に。
91年、リクルート社の社内報「かもめ」で人生相談コラムを開始し、リクルートナンバーワン有名人の座を不動のものとする。
更にリクルート社が発行する情報誌「ダ・ヴィンチ」、「B-ing」、「就職ジャーナル」、「フォレント」や当時のリクルート社に、資本参加していたダイエー社の社内報「Dai好き」などでも人生相談コラムが実施され、その人気はリクルート関係者の誰もが認めるものとなる。
現在も「かもめ」の人生相談コラムはキラーコンテンツとして継続中。
97年にリクルート社を退社。IO(イオ)契約社員1号として、同社と契約を結ぶ。
98年、企業風土活性化をご提案するトータルサポートする会社、株式会社ゼロインを設立、代表取締役社長に就任。
2013年 6月 代表取締役会長兼CEOに就任、現任。
著書に「熱いぜ!!悩まない人生法」(宙出版)、「社会人のオキテ」(実業之日本社)、「食いしばるために、奥歯はあるんだぜ! ~会社と社員が元気になる伝説の人生相談~」(ポプラ社)、「まだお前は始まったばかりだぜ!」(ごきげんビジネス出版)がある。
『まだお前は始まったばかりだぜ!~誰にも聞けなかった?!ガチな社会人の悩み50!~』 (ごきげんビジネス出版)
 
『食いしばるために、奥歯はあるんだぜ! ~会社と社員が元気になる伝説の人生相談~』 (ポプラ社)
 
『社会人のオキテ』
(実業之日本社)
 
『熱いぜ!! 悩まない人生方法』 (宙出版)
  « 2010年7月 | メイン | 2010年9月 »
第三回社長塾「大友・中島・武川・大津」編! 2010年8月31日
 

0831-1.JPG
0831-2.JPG

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

先週金曜日、
第三回社長塾を実施した。
今回は
ぎょうせいビル本社にいる
若手社員
大友・中島・武川・大津
以上の4名にむけて
メッセージした。

社長塾は
今回に限らず
僕自身が20代にどのような行動をしてきたか?
(社会人のオキテ)
を、メッセージしている。

僕は日々社員をみていて
自信なさげに仕事をしるのが
気になっている。
失敗してもいいから
自分の意思で
思う存分結果(目標達成)を出すための
行動すればいいのに
と思っている。

僕はあえて
自分自身の20代のありのままを
さらけ出し、
その結果の僕が
30代・40代
どのようになったか?
いい事も悪い事も
社長塾では
全てさらけ出して語っている。

ある意味過保護なくらいに。

それは期待しているからだ。
みんな20代の働き方で
今後の人生は決まるんだ。
上司や先輩や会社のせいにせず、
結果(目標達成)を出すためには
自分自身の行動をどんどん改善していってほしい。

自分の改善努力が
結果(目標達成)につながり
その総数が積み重なって
「自信」
が生まれる。

逆に言えば
自分自身の改善努力や
目標達成しない人は
いつまでたっても
「自信」
をもてないことになる。

20代が人生を決める。
社長塾に参加した4名、
期待しているぜ、
熱いぜ!

投稿者 admin : 09:30 | コメント (0) | トラックバック
 

「どんどん決めて、どんどん動け」吉越浩一郎著! 2010年8月30日
 

0830-1.JPG
0830-2.JPG
0830-3.JPG

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

「どんどん決めて、どんどん動け」
吉越浩一郎著
(実業之日本社)
を読んだ。

本書の中で
「自分の三角形を充実させろ」
というメッセージがとても共感できた。
要は、上司や会社にぶらさがらず
自分でできることは
自ら率先して実行しろ、
というメッセージだ。
そのことを分かりやすく図解し、
自分の三角形を充実させろと
言われている。

また、問題解決は
部分対処するのではなく、
抜本的に改善しろ、
というメッセージを
これまた分かりやすく
図解している。

僕をはじめとする
当社の役員は
Oさんから
毎週このことを指摘されている。
まさに、この図が全てを言い表している。

20代の若いビジネスマンには
ぜひ読んで欲しい1冊だ。

それにしても
どんどん決めて、
どんどん動け!
いい言葉だ。
まさに僕が大切にしている
ことを言い表す、
本当にFIT感があるタイトルだ。
「社会人のオキテ」
と同じ実業之日本社から
出版されている。
僕もこのテーマで新刊本を
書きたい。

熱いぜ!

投稿者 admin : 08:38 | コメント (0) | トラックバック
 

Olympic創業者、金澤富夫名誉会長! 2010年8月27日
 

0827.JPG

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

JBC(日本ビジネス協議会)の
「楽して今があるわけではない」
定例講演会が昨日実施された。

8月はなんと、
Olympic創業者の
金澤富夫名誉会長
が講演をされた。
金澤さんは
昭和8年生まれ、
77歳の現役経営者だ。

Olympicを1962年に
創業した後
1968年に吉祥寺名店会館を取得し
周辺の土地を買い上げ
現在の吉祥寺東急百貨店ビルを
開発するまでの苦労話が
主なテーマであった。
結果的にこのプロジェクトは
大きな利益をもたらすことになるが
その成功要因を振り返ると
「運」と「ツキ」。
人の「出会い」。
と総括された。

何故あんな大きなことができたのか?
理屈では説明できない
というわけだ。
僕が知る限り、
多くの成功者は同様のことを言う。
勝負どころで
止まることなくアクションすると
「運」や「ツキ」
が応援してくれ、
ピンチを救う救世主があらわれると。
まさに、金澤会長の話も同様だった。

金澤会長は
このプロジェクトで得た大きな利益を
ハーフセンチュリーモアという
有料老人ホーム事業に
つぎこみ、
社会福祉のために役立てている。

最後に、
金澤さんが印象に残った話として
ドラッカーが来日講演されたことを
紹介してくれた。
ドラッカーは
講演スタート時間から
1時間も遅れて登場し
「みなさん、
本日の新聞はご覧になりましたか?
新聞にのっていることは
全て過去の話です。
未来は皆さんの頭の中にあります」
といって退場された。
長いときを経て
いまだに、その言葉が残っていると
紹介された。

金澤会長もすごいが、
ドラッカーもすごい。

熱いぜ!

投稿者 admin : 09:46 | コメント (0) | トラックバック
 

DaijoアコースティックBand、始動! 2010年8月26日
 

0826.JPG

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

24日(火)
DaijoアコースティックBandが
始動した。

メンバーは
大條
野村
坂木
壮一郎
の4名編成だ。

Bandのコンセプトは
80・90年代の
「夏サザンオールスターズ」
ということで、
曲目は
1、チャコの海岸物語
2、Ohクラウディア
3、真夏の果実
4、TSUNAMI
5、いとしのエリー
以上5曲。

坂木が全体アレンジをする。
コーラスも壮一郎が
サザンにおける
原坊(原由子)以上に
いいハモリをする。
野村のギターもかっこいい。

練習のスタジオが
これまた楽しい。

9月1日、
ぜひ応援にきてほしい。
熱いぜ!

投稿者 admin : 09:23 | コメント (0) | トラックバック
 

元金融大臣、伊藤達也氏の景気回復提言! 2010年8月25日
 

伊藤達也.jpg

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

円高、株安、
厳しい経済情勢の中で
元金融大臣の
伊藤達也氏が
自身のブログで素晴らしい提言を
されている。

伊藤さんのような
素晴らしい議員が
ぜひ国政に復帰されると
いいと思う。

伊藤さんのブログ↓
http://ameblo.jp/tatsuyaito/entry-10629482400.html

投稿者 admin : 11:29 | コメント (0) | トラックバック
 

「チャンスをつかむ人、ピンチをつかむ人」松田公太著 2010年8月25日
 

0825.JPG

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

先般の参議院選挙で
みんなの党から当選された
タリーズコーヒージャパン創業者の
松田公太氏の
「チャンスをつかむ人、ピンチをつかむ人」
(幻冬舎)
を読んだ。

タリーズコーヒーの創業当時の
苦労話が書かれている。
スターバックスが全米で大成功している中、
まだ名もないシアトルコーヒーの
「タリーズ」は成功しない
という周囲の反対を押し切り
自己責任で資金調達し
店舗を立ち上げていった姿勢は
まさに成功者のプロセスだ。

また、本書の中で
チャンス犬とピンチ犬の
冒険物語を書かれている。
子供たちにもチャンスをつかむとは
どういうことなのか?
をケーススタディーとして提示されている。

この本から僕は大いなる
元気をもらった。

成功する人に共通することは

「実行する力」

であることを
この本からも確認させてもらった。

熱いぜ!

投稿者 admin : 08:56 | コメント (0) | トラックバック
 

「ZM8月号トップニュース」社長コメント! 2010年8月24日
 

0824.JPG

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

今月のZM(ゼロインマンスリー)にも
多くの受注原稿が寄せられた。

ひとつひとつの内容を全て見て、
全ての受注申請に
社長コメントを入れた。

残念ながら
ZMトップニュースに
掲載されない受注案件が多かったが
担当者の努力や顧客への
創意工夫が伝わってくる
情熱を感じる内容に
とても満足した。

僕もしっかりコメントを
入れている。

今週コメントがFBされる予定だ。

熱いぜ!

投稿者 admin : 08:50 | コメント (0) | トラックバック
 

JOBカフェOSAKA「社会人のオキテ」講演! 2010年8月23日
 

0823.JPG
0823-2.JPG
0823-3.JPG

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

先週の20日(金)
ひさしぶりに大阪で講演をした。

当社が運営を委託されている
JOBカフェOSAKA PLUSが
主催をし、
求職者向けに
「社会人のオキテ」をベースにした
20代の生き方や働き方についての
メッセージを送った。

当日は20名満席で
講演は大盛況で終了した。

写真は1枚目は
JOBカフェOSAKA
UPスクエアの受付の皆さん。
2枚目は
JOBカフェOASAKA PLUS
調査チームの田伏君。
彼はこの猛暑の中、
海水浴でにぎわう海岸にいき、
スーツ姿でJOBフェOSAKAの
認知度アンケートをとる
ミッションを遂行中
大阪ローカル番組の
「円広志さん」
の目にとまり、
その番組で頑張っている人を表彰する
「人間国宝」
に認定された。
大阪では若者の人気番組とのことで
JOBカフェOSAKAのイメージUPに
貢献したようだ。

3枚目は
PLUS事務局長の池辺さんご用達の
「焼肉万両」。
塩ホルモンがおいしくて安い。
時間制限の予約をいれていかなければ
入れない人気店だ。
みんなで打ち上げをここで実施した。

池辺さんは
リクルート大阪支社の
ラーメン部部長と
焼肉部部長だった。
大阪B級グルメのご相談は
池辺さんまで。
熱いぜ!

投稿者 admin : 09:47 | コメント (0) | トラックバック
 

9.01「DaijoアコースティックBand」Live! 2010年8月20日
 

0820.JPG

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

リクルート情報音楽部
夏のLiveが
9月1日に実施される。

情報音楽部の
巻口さんからお誘いを頂き、
DaijoBandも出場する。

夏Liveということで
サザンオールスターズの
夏曲を
アコースティックでやることにした。

ということで
「DaijoアコースティックBand」
を新規結成だ。

今日はメンバー紹介をしたい。

メインVo:
熱いぜ男、Daijo
コーラス:
ゴスペルの帝王、壮一郎
ギター1:
クールダンディー、野村滋
ギター2:
セミプロ、坂木

以上4名が
DaijoアコースティックBandの
メンバーだ。

Liveチケットの販売は
セミプロ坂木と
ゴルペルの帝王壮一郎が
担当している。

みんなチケット購入して
応援にきてね。
熱いぜ!

投稿者 admin : 08:45 | コメント (0) | トラックバック
 

「JO部活」産経・読売新聞に記事掲載! 2010年8月19日
 

0819.JPG

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

当社が大阪府から
運営を委託されている
JOBカフェOSAKA PLUSが
主催する
「JO部活」
という、
グループワークや
模擬面接を通じて
自分の言葉で話す訓練をすることで
就職活動で結果を出す
という活動が取り上げられた。

この活動は
グループワークで
就職を早く決めたい、
と言う失業者同士の
競争心を描き立てる
という効果もあり、
新聞各社が好意的に
この活動を紹介頂いている。

JOBカフェOSAKAと
JOBカフェOSAKA PLUS
の運営スタッフの
日々の活動が評価された記事だ。

私も明日JOBカフェOSAKAで
講演する予定になっている。
久しぶりに
みんなに合えることを
楽しみにしている。

熱いぜ!

投稿者 admin : 08:21 | コメント (0) | トラックバック
 

「若者はかわいそう論のウソ」(扶桑社新書) 2010年8月18日
 

0818.JPG

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

「HR MICS」編集長の
海老原さんが
扶桑社新書より

「若者はかわいそう論のウソ」
を出版された。

派遣法改正の背景にある
若年失業の問題は
小泉構造改革のせいである、
というマスコミの論調に
真っ向からデータベースをもとに
反論している。

人材ビジネスに携わっている
関係者にとっては
派遣法改正は反対であり
海老原さんのこの本での主張は
納得感の高いものである。

最終章では
派遣村・村長の
湯浅氏と、
派遣法改正について
ガチンコで議論している。
読み応えのある1冊だ。
熱いぜ!

投稿者 admin : 08:56 | コメント (0) | トラックバック
 

FujiSankei「BusinessI」にて提言! 2010年8月17日
 

0817-1.JPG
0817-2.JPG

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

本日発売の
FujiSankei「BusinessI」
に、
ゼロインが取り上げられた。

記事はインタビュー形式で、
顧客とのコミュニケーション接点を
改善することで
業績が向上する、
という当社が提案するサービスが
コアメッセージだ。

具体的には
顧客接点において
ロールモデルになる社員の
行動や姿勢を見える化し
奨励される顧客接点行動を
明確にすることで
業績が向上することを
訴えた。

新聞記事を
読みたい人は
草渚まで。

熱いぜ!

投稿者 admin : 09:01 | コメント (1) | トラックバック
 

「不幸になる生き方」集英社新書 2010年8月16日
 

0816-1.JPG
0816-2.JPG

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

勝間和代さん著の
「不幸になる生き方」(集英社新書)
を読んだ。

成功する人の
コンピテンシーを
勝間さん独特の切り口で
書かれている。

僕がとても共感できたことを
紹介する。

成功する人は
他人のせいにしない、
ということだ。
勝間さん流には

他責の人と
自責の人との間には
成熟という川が流れており、
この川を越えることが
成功の近道と解いている。

僕の著書である
「社会人のオキテ」
のコアメッセージが
同様である。

先月、
当社のキックオフミーティングにおいて
全社員にメッセージした
「創業者になれ」
という意味も
勝間さんの言葉をかりると
成熟(創業者)という川を越えて、
他責の人から
自責の人になれ、
という意味である。

とても参考になる1冊だった。
熱いぜ!

投稿者 admin : 09:18 | コメント (1) | トラックバック
 

香港の占い師! 2010年8月12日
 

0812-2.jpg

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

先週、
夏季休暇を頂いた。

成長著しいアジアを感じたい
と考え、
香港とマカオに行った。

香港では
有名な風水の占い寺
(100名を超える占い師がいる)
があり、
そこに行った。

その中に
トウチュウゲンさんという
日本語を話せる有名な先生がいる。
2007年正月、
僕は人間ドックで
膵臓癌の疑いがある
と診断され、
精密検査中に
(検査結果が出ていないタイミングで)
香港にいき、
この先生に運勢全般を
占ってもらった。

そんな複雑な事情を一言も
話していないのに
先生の第一声は
「あなたには悪性のものは
一切ありません。」
といわれた。
まるで、
車のフロントガラスのくもりが
冷房を吹き上げる勢いで
下から晴れていくような
思いだったことを
鮮明に覚えている。
検査結果は
もちろん先生の言うとおり
癌ではなかった。
加えて、
先生から子供が生まれると
予言され、
本当にその年の11月に息子が生まれた。

先生から
僕のラッキーカラーは
ピンクと緑、
南側に六匹の金魚を飼え、
とアドバイスされ
もちろんそれを守っている。

さて、
それから3年半が経過し
どうしても先生に会いたいと思い
先週香港でお会いした。

僕の運気は今年から10年間
上昇する言われた(嬉)。

更に、
細かな風水アドバイスを沢山頂いた。
このアドバイスを守り、
10年間突っ走るぞ、
熱いぜ!

投稿者 admin : 15:07 | コメント (0) | トラックバック
 

愛と怒りの地平線「ナナヨッツでいけ!」 2010年8月11日
 

0810.JPG

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

◎電話で噛んでしまいます

電話受付の担当として、
毎日電話を取っています。
どちらかというと普段声も低くて、
早口な私。
はっきり感じよく聞こえるように
頑張っていますが、時々噛んでしまいます 。
特に電話番号を復唱する時
「7777」
がうまく言えません。
恥ずかしくて、
穴があったら入りたい気分になります。
良い方法があったら教えてください。

<回答>
電話の受付は表情を相手に見せないだけに難しいぜ。
しかしながら会社の窓口として重要な任務だぜ。
アドバイスするぜ、
熱いぜ!

◎「ナナヨッツ」でいけ!
お前は「ナ」を8回発生するから噛んでしまうぜ。
例えば
「3575のナナヨッツですね」
と言い換えるだけで噛むことは無くなるぜ。
言い換え攻撃で問題解決だぜ!
電話応対の基本は相手に不快感を与えないことだぜ。
不快感とは言葉を噛むことではなく、
噛んだことで自分自身は恥ずかしくなり、
その後の応対に元気がなくなったり、
明るさのトーンが落ちることにあるぜ。
つまり、そのような状況を創らないように言い換えるか、
噛んでも恥ずかしいと思わず、
自信をもって「失礼致しました、
言い直させて頂きます」
と言いなおせるか。
どちからが問題解決の道だぜ。
最終的には俺がアドバイスする
二つの解決方法を実践できるようになるのがベターだぜ。
電話応対は会社の顔だぜ頑張ってほしいぜ、
熱いぜ!

投稿者 admin : 08:43 | コメント (0) | トラックバック
 

R85yell 2010年8月10日
 

0811.JPG

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

リクルート85年
(昭和60年)入社の
同窓会が
今年2月に実施された。

当社の吉田君中心に
当社スタッフが
当日の運営をサポートさせていただいた。

R85年同窓会に限らず
様々な同窓会や
送別会をサポートさせて頂いているが、
R85年同窓会はすごい。
何がすごいかと言えば、

「R85Yell
(これからの生き方、お互いにエールを。)」

というタイトルの
同窓会振り返りのパンフを
発行してしまった。

当社が運営をサポートしたことで
無料の広告までスペースを頂き、
PRをしていただき、
先日わざわざ届けていただいた。

同窓会事務局代表の
高橋厚人さんの
情熱が伝わってくる一冊だ。

日本中で数々の同窓会が
行われていると思うが、
R85ほど仲の良い同期は
いなだろう。
そんなことを思わせる
一冊だった。

熱いぜ!

投稿者 admin : 08:48 | コメント (0) | トラックバック
 

愛と怒りの中間点「言いたいことに感情を入れるな!」 2010年8月 9日
 

0809-1.JPG
0809-2.JPG

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

◎今月のお悩み
上手に怒れなくて困っています。
腹が立って文句を言いたいのに、
言葉が出なかったり、
タイミングが悪かったり。
“怒っているんだ”
ということをうまく伝える方法を
教えてください。

(東京都在住の38歳・中本まり)


<リード>75
Twitter(アカウントネイムは「m_daijo」)で
熱いぜメッセージを連日送っているぜ。
熱いフォロー仲間大募集中だぜ。
みんなで「熱いぜ」をつぶやこうぜ。
熱いぜ!

<キャッチ>70
喜怒哀楽を表現できない人が多いぜ。
お前もその一人だぜ。
感情表現は難しく考えすぎてはいけないぜ。
シンプルに考えようぜ。
アドバイスするぜ、
熱いぜ!

<本文>832
1、言いたいことに感情を入れるな!
怒るという感情が発生する起源は
不本意なことにNOを言えないという
お前の性格がベースにあるぜ。

不本意なことにリアルタイムにNOを言え、
お前の意思が満たせれば
怒るという感情は発生しないぜ。

言いたいことを封印し、
怒りという感情を借りなければ
意思表示できないことが問題だぜ!
社会生活は価値観の違う人間同士の
ぶつかり合いの連続だぜ。

そんな複雑な人間関係をよりよく生き抜く知恵は、
言いたいことを我慢せず、
感情を入れずに言えることが重要だぜ。
感情を入れるとその後の修復が難しいからだぜ。

日々どんな小さなことであっても
言いたいはハッキリ言う癖をつけてほしぜ。
慣れるまでは小さなことを気にする人だと
思われるのではないか?など、
心配になることがあるかもしれないが、
気にせず実行してほしいぜ。

俺の経験ではどんな小さなことでも
白黒をハッキリ意思表示する人、
という他者評価になり、
そのことは
自分のブランディング上プラスに働いているぜ。
日々YES・NOをハッキリ表現しようぜ、
熱いぜ!

2、感情を爆発させろ!
冷静に感情を入れずにNOを意思表示しても
不本意なことを続行する人がいるぜ。

そんな人には感情をぶつけてほしいぜ!
その場合はタイミングや言い方やうまく伝える方法など
というスキルは不要だぜ。

縁を切ることが目的で感情を入れるわけなので、
何も計算せず言いたいことをいって、
最後の捨て台詞を発してほしいぜ。

俺は
「僕の人生においてあなたを必要することは絶対ありません」
という縁切りを明確にする言葉で締めるぜ。

いいか、縁を切りたい人には縁を切りたいという
願望をストレートに伝えることが一番だぜ。
そして言葉通り二度とその人と会ってはいけないぜ。

これは余談だが、
俺は2歳の息子への教育で
一番大切にしていることは
意思表示させることだぜ。

欲しいものが二つあった時には必ず
「どっち?」
と問いかけ、
ひとつを自分の意志で選択させるぜ。
要らないものを捨てることや、
したいことを意思表示することは、
人間形成上一番大切なことだぜ。
お前も要らないものは捨てて欲しいぜ、
熱いぜ!

投稿者 admin : 08:30 | コメント (0) | トラックバック
 

RAG社内報「きっともっと」取材! 2010年8月 4日
 

0804.JPG

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

先日、
RAG柴さんと
下飼手さんが
社内報の取材にお見えになった。

仕事を楽しくするために
心がけていること
がテーマだった。

僕はリクルート総務時代の話と
ゼロイン創業まもないことの話を
熱く語らせてもらった。

「きっともっと9月号」
お楽しみに。

熱いぜ!

投稿者 admin : 09:48 | コメント (0) | トラックバック
 

原田・杉江・吉田卒業式! 2010年8月 3日
 

0803.JPG

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

先週、
長年ゼロインで活躍してくれた
3名の社員の卒業式(送別会)を
実施した。
普通、
送別会となると
悲しい雰囲気になるものだが、
何故か明るい。

写真の彼は原田君だ。
原田君は卒業式の記念品として
ガウンと
ワイングラスをもらい
その記念品で
明るく乾杯している。

じつは、
明るいにはわけがある。
原田君は北海道で独立創業する。
学生時代からの彼の夢だ。

杉江君は
グラフィックデザイナーになるために
学校に通う。
これも夢の実現のためだ。

そしてこの二人は夢を実現するための
手段として
ゼロインとあたらなるプロフェッショナル契約を
結びパートナーとして
関わることになるからだ。

僕も12年前
リクルートからIO契約という
プロフェッショナル契約を締結し
ゼロインの独立創業を果たした。
原田君と杉江君が明るいのは
ゼロインと
お別れであり、
新たなる関係性がスタートするからだ。

吉田さんは
経理のスキルが更に向上できる
会社への転職だ。
自分の夢の実現と言う意味では
同様だ。

そんな背景もあり
明るい卒業式だった。
僕は32歳で創業した当時を
振り返り、
多くのアドバイスを当日語った。

みんな、
お疲れ様。
そしてこれからもよろしく。
熱いぜ!

投稿者 admin : 09:46 | コメント (0) | トラックバック
 

JBC勉強会、水上専務理事! 2010年8月 2日
 

0802.JPG

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

日本ビジネス協議会(JBC)の
涙目の理事会の後、

「楽して今があるわけではない」
講演会を実施した。

今月のスピーカーは
専務理事の水上さん。

水上さんは
雑誌「経済界」に長年勤務され、
その取材を通じて
多くの経営者と接してきた。
客観的に様々な経営者の
栄枯盛衰をみて
率直に感じる裏話を
講演された。

そのため中身は公表できないが、
90年代初めに
ベンチャー三銃士として
テレ朝に出場した

HIS澤田さん
ソフトバンク孫さん
パソナ南部さん

を引き合わせたのが
水上さんだったようだ。

僕はその番組を鮮明に記憶していた。
まさに20年のときをこえ
この3名のベンチャー経営者は
大きく日本を変革させている。

水上さんの講演の後
長崎ハウステンボスから東京に到着された
澤田さん(JBC名誉会長)が
ハウステンボス経営改革の近況報告を
話された。
その話で会場は最高潮に達した。

熱いぜ!

投稿者 admin : 09:45 | コメント (0) | トラックバック
 

 
Copyright (C) 2005 ATSUIZE.jp ALL Right Reserved (寄稿記事除く)
| お問い合わせ |