日本中の働くお前と会社を元気にする男、大條充能 blog
 
 
2013年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
大條充能 Mitsuyoshi Daijo
1965年生まれ。
1984年株式会社リクルート社入社。
総務部にて社員向け全社イベント企画を担当。
リクルート社のお祭り男として稀有の才能を発揮し注目を集める。
90年、リクルート事件のさなか「総務部DaijoBand」を結成し、TBS「いかすバンド天国」に出演したことが社内で話題に。
91年、リクルート社の社内報「かもめ」で人生相談コラムを開始し、リクルートナンバーワン有名人の座を不動のものとする。
更にリクルート社が発行する情報誌「ダ・ヴィンチ」、「B-ing」、「就職ジャーナル」、「フォレント」や当時のリクルート社に、資本参加していたダイエー社の社内報「Dai好き」などでも人生相談コラムが実施され、その人気はリクルート関係者の誰もが認めるものとなる。
現在も「かもめ」の人生相談コラムはキラーコンテンツとして継続中。
97年にリクルート社を退社。IO(イオ)契約社員1号として、同社と契約を結ぶ。
98年、企業風土活性化をご提案するトータルサポートする会社、株式会社ゼロインを設立、代表取締役社長に就任。
2013年 6月 代表取締役会長兼CEOに就任、現任。
著書に「熱いぜ!!悩まない人生法」(宙出版)、「社会人のオキテ」(実業之日本社)、「食いしばるために、奥歯はあるんだぜ! ~会社と社員が元気になる伝説の人生相談~」(ポプラ社)、「まだお前は始まったばかりだぜ!」(ごきげんビジネス出版)がある。
『まだお前は始まったばかりだぜ!~誰にも聞けなかった?!ガチな社会人の悩み50!~』 (ごきげんビジネス出版)
 
『食いしばるために、奥歯はあるんだぜ! ~会社と社員が元気になる伝説の人生相談~』 (ポプラ社)
 
『社会人のオキテ』
(実業之日本社)
 
『熱いぜ!! 悩まない人生方法』 (宙出版)
  « 2010下期キックオフ、社長スピーチ前編 | メイン | JBCランチ勉強会「TKP河野社長」! »
2010下期キックオフ、社長スピーチ後編 2010年7月21日
 

0721

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

<2010下期キックオフミーティング社長スピーチ>
前編から続く。

次の困難はイベントの企画や演出を
創業のゼロインには実績がないことでした。

私は、イベントを良く知る人と飲みにいき、
演出とは何か?
台本とは何か?
演出のコンセプト設計とは何か?
をインタビューし、コツを吸収しました。
それによって、
何とか手探りで私がイベントの企画演出を
指揮することができました。

これらの多くの困難を乗り越えるという意味は、
元請けという立場で全体運営を任され、
プロジェクトの全体を主導することで
ゼロインという会社が信頼され
結果、当社の利益を得られることにあります。

ゼロイン初のイベントは大成功に終わり、
Tさんだけでなく、
発注責任者であった統括のMGRからも高い評価を頂き、
翌年もキックオフを元請けで受注できました。
そして何よりも創業初年度で厳しかった状況が、
このイベントの元請けをしたことで
大きな収益が出せ、
一息つけたことが何よりも大きかったわけです。
 
創業とは、
我々が生き残るために利益を出さなければなりません。
そして同時に顧客の要望を満たさなければなりません。
そのためには
どんなに困難があったとしても
立ち止まらず、
前に進み
我々の利益と
顧客の満足
というふたつの事項を同時に達成すること、
それが創業です。

本日表彰された皆さんは、
まさに創業者といえる仕事ぶりをした人達です。

そして皆さんに要望します。
下期の目標を達成するためには、
皆さん一人一人が創業することです。
皆さん一人一人が利益獲得の行動をし、
皆さんが顧客の要望を満たすこと、
それが皆さんが創業することであり、
そのキャッチフレーズが
今期かかげている
「スピード&クオリティー」
だと理解してください。

皆さんが創業することで
下半期の目標は達成できます。
そして、下期目標を達成できれば
すなわち通期の目標粗利も当然、達成できます。
皆さん、
必ず目標は達成できます。
下期も一緒に頑張りましょう。
どうぞ宜しくお願いします。

投稿者 admin : 2010年7月21日 08:14

 
 
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.atsuize.jp/mt/mt-tb.cgi/1398

 

コメント  

コメントしてください。  
 




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

 
 
Copyright (C) 2005 ATSUIZE.jp ALL Right Reserved (寄稿記事除く)
| お問い合わせ |