日本中の働くお前と会社を元気にする男、大條充能 blog
 
 
2013年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
大條充能 Mitsuyoshi Daijo
1965年生まれ。
1984年株式会社リクルート社入社。
総務部にて社員向け全社イベント企画を担当。
リクルート社のお祭り男として稀有の才能を発揮し注目を集める。
90年、リクルート事件のさなか「総務部DaijoBand」を結成し、TBS「いかすバンド天国」に出演したことが社内で話題に。
91年、リクルート社の社内報「かもめ」で人生相談コラムを開始し、リクルートナンバーワン有名人の座を不動のものとする。
更にリクルート社が発行する情報誌「ダ・ヴィンチ」、「B-ing」、「就職ジャーナル」、「フォレント」や当時のリクルート社に、資本参加していたダイエー社の社内報「Dai好き」などでも人生相談コラムが実施され、その人気はリクルート関係者の誰もが認めるものとなる。
現在も「かもめ」の人生相談コラムはキラーコンテンツとして継続中。
97年にリクルート社を退社。IO(イオ)契約社員1号として、同社と契約を結ぶ。
98年、企業風土活性化をご提案するトータルサポートする会社、株式会社ゼロインを設立、代表取締役社長に就任。
2013年 6月 代表取締役会長兼CEOに就任、現任。
著書に「熱いぜ!!悩まない人生法」(宙出版)、「社会人のオキテ」(実業之日本社)、「食いしばるために、奥歯はあるんだぜ! ~会社と社員が元気になる伝説の人生相談~」(ポプラ社)、「まだお前は始まったばかりだぜ!」(ごきげんビジネス出版)がある。
『まだお前は始まったばかりだぜ!~誰にも聞けなかった?!ガチな社会人の悩み50!~』 (ごきげんビジネス出版)
 
『食いしばるために、奥歯はあるんだぜ! ~会社と社員が元気になる伝説の人生相談~』 (ポプラ社)
 
『社会人のオキテ』
(実業之日本社)
 
『熱いぜ!! 悩まない人生方法』 (宙出版)
  « 2010年6月 | メイン | 2010年8月 »
JBC「CSR基金奨学生からの手紙」! 2010年7月30日
 

0730.JPG

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

昨日、
日本ビジネス協議会(JBC)の
理事会に出席した。

定例報告で
JBCCSR基金の現状と
奨学生からの手紙が紹介された。
この基金は
JBCに参画している
230社の経営者が
毎月定額を基金に募金し、
その中から母子家庭の子供たちに
奨学金を支給している。

その手紙で
理事一同涙した
感動的な手紙を紹介する。

<愛知県KOさんからの手紙>
拝啓
大変お世話になっております。
皆様のおかげで高校二年生の
一学期を無事に終了できたことを
心から感謝しております。
息子は大学受験まで
あと2年弱なので
夏休み中は家で12~13時間勉強しております。
「塾にいかせてあげることができなくてゴメンネ」
と息子にいうと、
「いいよ、自分でやるから」
といってくれます。
ついつい私は涙目になってしまいます。
目が大変疲れるようで塾代をだしてあげられないので
せめて目薬とブルーベリーのサプリメントくらいは
購入して息子にあげました。
今後ともよろしくお願いします。
敬具


この奨学生は
名古屋大学の医学部を目指していたが
京都大学の医学部に目標を上方修正し
塾にいかずに一人で勉強しているとのことだ。

JBCの基金がこのような
前向きな学生への
支援になっていることの報告をうけ
理事一同、もっとこの基金活動の輪を
広げていこうと確認した。
昨日の理事会は
みんなが涙目になった。

熱いぜ!

投稿者 admin : 09:53 | コメント (0) | トラックバック
 

ジョン・ジャックさん! 2010年7月29日
 

0729.JPG

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

ゼロインを創業した
12年前に、
シーマン斉藤さんの紹介で
ジョン・ジャックさんと出会った。

ジョンさんは当時、
メトロワークスという
外資系IT系日本法人の社長で
渋谷日本本社の
オフィス内装工事を頂いた。

その後、
自宅が近所だった時期もあり
家族ぐるみで交流させて頂いている。
近年はジョンさんが
香港のファンドマネジャーで
単身赴任していたこともあり
交流機会が少なくなっていたが
先日数年ぶりにランチした。

ジョンさんは当時よりも
10Kgやせていた。
僕は10Kg太った。
その体重差は20Kgになる。
結局、ランチのテーマは
いかにやせるか?
で終始した。

ジョンさん
今度一緒にジョギングしよう。
熱いぜ!

投稿者 admin : 09:52 | コメント (0) | トラックバック
 

小説「拝金」! 2010年7月28日
 

0728.JPG

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

Twitterで話題になっていた
ホリエモンの小説
「拝金」
を読んだ。

普段はビジネスものが多く
小説を読まないので
久しぶりの息抜きになった。

感想。
ホリエモンって小説家としても
素晴らしいセンスがある。
最高に面白かった。
彼の実体験と
つくりものであることが
うまーく融合されていて
その世界観に引き込まれた。

お勧めの一冊だ。
熱いぜ!

投稿者 admin : 09:39 | コメント (0) | トラックバック
 

港区議会、七戸議員フォーラム! 2010年7月27日
 

0727.JPG

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

昨日、
港区区議会議員の
七戸議員が主催する
フォーラムに参加した。

七戸議員は
民主党のエース議員ということもあり
衆議院議員の
海江田万里さんや
港区区長
武田さんが
参加されていた。

七戸議員と僕は
衆議院議員の海江田さんの
紹介で出会った。
その後、七戸議員が
リクルートOBであることを知り
更に関係が深まった。

1年に1回開催される
このフォーラムには毎回参加している。

七戸議員は
来年4月に
区議会選挙の予定とのこと。
僕もできる限り
応援していきたい。

熱いぜ!

投稿者 admin : 09:54 | コメント (0) | トラックバック
 

長崎、ハウステンボスについて! 2010年7月26日
 

0726-1.JPG
0726-2.JPG
0726-3.JPG

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!


先週金曜日、
JBC(日本ビジネス協議会)初代理事長であり
HISグループ創業者であり
現在ハウステンボス社長である
澤田さんにお会いするために
長崎ハウステンボスに伺った。

JBCの若手経営者が
有名理事会員の
オフィスを取材する
「ウチくる?」企画だ。

ハウステンボスは
創業以来赤字続きのテーマパークで
日本興業銀行や
野村證券が経営支援に乗り出しても
その業績は回復せず、
日本において誰も支援する人がいない中
HIS澤田会長にお声がかかり
今春より長崎に住み込んで
経営の建て直しを
社長として陣頭指揮をとっている。

そして結果は
5月から単月黒字化を達成し
その後も毎月黒字で
順調に推移しているとのこと。

その勝因のひとつに
夜の音と光のアトラクションがあり
地元のリピート客が来場していることや
中国をはじめとする
アジアのリゾート観光客の集客に
力をいれていることが
あげられる。

今秋には
世界的に有名な
ガーデニングイベントを開催する予定があり
ハウステンボスは澤田マジックで
いっぱいになっている。
ぜひ、
一度ハウステンボスに行ってみて頂きたい。

取材翌日は
「JBCゴルフコンペInハウステンボス」
を開催した。
僕は
澤田会長と
あのねのね清水さん(JBC会員)
と一緒にラウンドさせてもらった。

これがまたすっごく楽しいゴルフだった。
また機会があればご一緒したいと
思わせていただくほど
楽しかった。

ゴルフでも
最後まで勝負を諦めない
澤田マジックは
大爆発だった。
熱いぜ!

投稿者 admin : 17:45 | コメント (0) | トラックバック
 

SchoolAidJapan活動報告! 2010年7月23日
 

0723.JPG

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

ワタミ渡邉会長が設立され
代表を勤められている
「SchoolAidJapan(SAJ)」
から
活動報告が届いた。

SAJは
カンボジア・ネパールに
学校建設を通じて
教育支援を実施されており
2010年3月末現在
124校が完成し
7校が建設中と報告された。

更に
「夢追う子供たちの家」
という孤児院には
現在74人の子供が元気に
生活しているという
報告もあった。

渡邉会長のマザーテレサを目指す
という真摯な姿勢に感銘を受けた
昨年以来
僕もささやかながら
この活動を応援させていただいている。
そのような支援者に
事務局から
このような活動報告が送られてくるのも
素晴らしいことだと
感動した。
熱いぜ!

投稿者 admin : 08:31 | コメント (0) | トラックバック
 

JBCランチ勉強会「TKP河野社長」! 2010年7月22日
 

0722.JPG

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

先週
JBC(日本ビジネス協議会)の
ランチ勉強会に参加した。

今月のスピーカーは
TKP河野社長だった。
TKPは
貸し会議室ビジネスで
急成長を遂げている。
年商約50億円。
日本最大だ。

河野社長は
まさに創業オーナー経営者で
JBC会員の中でも
若手注目株の経営者だ。

河野社長は
伊藤忠商事に入社され
カブドットコム証券や
現楽天銀行の創立に尽力され
TKPで独立創業された。

TKPは
遊休不動産を
貸し会議室として
有効利用した
全く新しいビジネスモデルであり
全国主要都市に500室を超える
会議室を直営している。

貸し会議室といえば
小ぶりな会議室を想像しがちだが、
TKPさんが直営する会議室は
ホテルで実施される
300名規模のグレイドの会議マーケットを
ターゲットにしており
会議室グレイドも同様だ。

先般実施した
民主党の事業仕分け会場に
TKPさんが選ばれたことで
その名は有名になった。

今月末、
河野社長と会談することになった。
当社がもっている

インナーブランディングコンテンツ
×
TKP会議室

と言う構図でアライアンスを組めないか
というテーマだ。

河野社長、
会談楽しみにしております。
熱いぜ!

投稿者 admin : 08:12 | コメント (0) | トラックバック
 

2010下期キックオフ、社長スピーチ後編 2010年7月21日
 

0721

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

<2010下期キックオフミーティング社長スピーチ>
前編から続く。

次の困難はイベントの企画や演出を
創業のゼロインには実績がないことでした。

私は、イベントを良く知る人と飲みにいき、
演出とは何か?
台本とは何か?
演出のコンセプト設計とは何か?
をインタビューし、コツを吸収しました。
それによって、
何とか手探りで私がイベントの企画演出を
指揮することができました。

これらの多くの困難を乗り越えるという意味は、
元請けという立場で全体運営を任され、
プロジェクトの全体を主導することで
ゼロインという会社が信頼され
結果、当社の利益を得られることにあります。

ゼロイン初のイベントは大成功に終わり、
Tさんだけでなく、
発注責任者であった統括のMGRからも高い評価を頂き、
翌年もキックオフを元請けで受注できました。
そして何よりも創業初年度で厳しかった状況が、
このイベントの元請けをしたことで
大きな収益が出せ、
一息つけたことが何よりも大きかったわけです。
 
創業とは、
我々が生き残るために利益を出さなければなりません。
そして同時に顧客の要望を満たさなければなりません。
そのためには
どんなに困難があったとしても
立ち止まらず、
前に進み
我々の利益と
顧客の満足
というふたつの事項を同時に達成すること、
それが創業です。

本日表彰された皆さんは、
まさに創業者といえる仕事ぶりをした人達です。

そして皆さんに要望します。
下期の目標を達成するためには、
皆さん一人一人が創業することです。
皆さん一人一人が利益獲得の行動をし、
皆さんが顧客の要望を満たすこと、
それが皆さんが創業することであり、
そのキャッチフレーズが
今期かかげている
「スピード&クオリティー」
だと理解してください。

皆さんが創業することで
下半期の目標は達成できます。
そして、下期目標を達成できれば
すなわち通期の目標粗利も当然、達成できます。
皆さん、
必ず目標は達成できます。
下期も一緒に頑張りましょう。
どうぞ宜しくお願いします。

投稿者 admin : 08:14 | コメント (0) | トラックバック
 

2010下期キックオフ、社長スピーチ前編 2010年7月20日
 

0720

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

<2010下期キックオフミーティング社長スピーチ>

上期、皆さんお疲れ様でした。
上期は何とか計画どおりの
営業利益数字を残すことができました。
ありがとうございました。
 
今回、全社MVPを受賞した青木の仕事は
顧客満足が高かったことに加え、
当社に多くの利益貢献をしました。
それは何故できたのでしょうか?
ポイントはそのプロジェクト全ての
業務工程を請け負うことで、
顧客から信頼を獲得し
プロジェクトを主導したことにあります。

次にファシリティの帯川ですが、
顧客の顕在化している見積査定を大至急で行い、
顧客の根本的な課題であるコストダウンの要望を
同等の工事での比較だけでなく、
工期の短縮の面からも提案することで
顧客からゼロインを評価して頂きました。
その後は日々のやり取りの中で、
担当者が他の業務をかかえ、
業務パワーがない状況を把握し、
外資系の会社のため英文の見積書作成等を行い、
顧客のパワーを削減し更に信頼を得ました。

CS事業本部の北野は、
顧客のイベント開催の目的をしっかり把握し
それを達成するための
クオリティレベル・必要な予算を提示し、
担当者が決裁者に対して説明し、
正しい判断をして頂くための資料づくりまで、
サポートしたことにあります。

今回、この3人に共通することは、
顧客の要望をしっかり掴み、
信頼され、全てをまかされるという立場になったからこそ、
予算の部分から運営を任され、
結果我々の利益を生み出すことが出来た点です。

このコンピテンシーはゼロインの創業の
コンピテンシーそのものでもあります。
ゼロインの創業がどのようなものであったのか、
ひとつ事例を話します。

ゼロインが手がけた初のイベンット運営は創業1年目、
1998年のある事業部のキックオフパーティでした。
受注のキッカケは、私の元上司であり、
当時、事業部の担当役員であったTさんからの
親心からの発注でした。
売上がなく、利益もない中で生き残るためには
何でもいいから仕事がほしい、
そんな状況で、このオファーは大変ありがたいものでした。
しかし、キックオフを全て元請けで会場手配から演出まで
ありとあらゆるものをワンストップで実行するには
多くの困難がありました。

第一の困難は与信管理と中抜きで協力会社やホテルが
当社と取引をしてくれないという困難でした。
創業間もないゼロインがホテルに
直接予約をしても前金で支払えと言われ、
顧客にはお金がないから前金を下さいとも言えず、
前職で取引をしていた協力会社さんを通じて
予約をしようとしても、
「それはゼロインさんの利益の中抜きだ」
と言われ断られたことでした。
まさに、どうすることもできない状況でした。
私は元請けでこのイベントの主導権をとるため、
全く利害関係のない新しい協力会社を新規開拓し、
協力してもらうことを決めました。
そしてそれをやり遂げました。

後編に続く。

投稿者 admin : 08:09 | コメント (0) | トラックバック
 

2010年上半期MVP各賞! 2010年7月16日
 

0716
※写真:全社MVP青木
人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

昨日、
2010年下半期キックオフミーティング
を実施した。
上半期MVP各賞の
表彰をした。
この上半期は
業績優秀者が多く
選考するのが激戦だった。
その激戦を勝ち抜いて表彰された人を
紹介する。

全社MVP:
インハウス事業部、青木智子
<個人賞>
金賞:
インハウス事業部、青木智子
銀賞:
FM事業部、帯川琴世
銅賞:
インハウス事業部、奈良原友紀子
FM事業部、杉本和臣
CS事業部、北野勝也

<グループ、プロジェクトの部>
銀賞:
JOBカフェ大阪、玉野・岡田
銅賞:
社内報P、玉野、草渚

昨日社長スピーチで紹介したが、
この上半期は顧客から信頼を勝ち取り
プロジェクトを主導し
大きな売上をあげた人が表彰された。
表彰された人を私は
「創業者」
と表現した。
まさに、その仕事ぶりは
私の創業時代とかぶるものがあるからだ。

社長スピーチ原稿は
後日紹介する。
表彰されたみんな本当におめでとう。
そして下半期も激戦を勝ち抜いて
表彰台にたってほしい。
熱いぜ!

投稿者 admin : 08:53 | コメント (0) | トラックバック
 

ZMトップニュース、社長コメント! 2010年7月15日
 

0715.JPG

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

今月も沢山の
新規案件受注レポートが
提出された。

その中から
獲得獲得利益額や
将来に大きく育ちそうな案件
などの観点で
7つの受注に
絞込みトップニュースに
することを決定した。

また、その受注レポートに
僕の熱いコメントをいれた。
営業マンが顧客に評価され、
かつ
我々の利益を獲得しよう、
という意志が感じられる
レポートが多く
コメントを書くのが
楽しかった。

それは
僕の創業時代を思い出すからだ。
僕は利益を出すことに必死だった。
そして今、
ZM皆さんの受注レポートから
同様の必死さが確認できる。
僕はそれを読み、
創業時代にワープできる。
結果、僕は原点回帰する(創業)。
このいいシナジー効果は
組織を強くする。
熱いぜ!

投稿者 admin : 08:44 | コメント (0) | トラックバック
 

キーマンズネット加登谷さん! 2010年7月14日
 

0714.JPG

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

昨日
キーマンズネットの加登谷さんと
鳥小屋ミーティングを実施した。

キーマンズネットは
企業のIT担当者むけ
新サービスや技術情報を提供する
サイトだ。
最先端のIT情報を扱い
また
企業IT担当者の課題を
誰よりも理解しているのが
加登谷さんだ。

IT情報に強くない僕は
加登谷さんと定期的に情報交換することで
様々な気付きを頂いている。

原口総務大臣がかかげる
これからの経済成長には
「IT×産業」
というITの掛け算という考え方に
僕はかなり共感する。
ゆえに、
僕はキーマンズネットが
日々接している
ITの新サービスや技術の同行に
アンテナを張りたいと思っている。

今現在は
仕事の成功プロセスの共有によって
事業の売上をUPさせる
インナーコニュニケーションサービス
(CS事業)
を当社は実施している。
その当社サービスに

「CS事業×IT(例えばクラウド)」

と、掛け算することは
十分に今後はありうるというのが
昨日の会談の結論であった。

加登谷さんと僕の掛け算は
原口総務大臣がかかげる
IT×産業
という掛け算のど真ん中を
行っていると勝手に思っている。
熱いぜ!

投稿者 admin : 09:10 | コメント (2) | トラックバック
 

臨床心理士合格、馬場さん! 2010年7月13日
 

0713.jpg
※写真:2006年10月撮影
人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

本日、
古くからの友人であり
RCCの馬場さんと
早朝情報交換会(モーニングM)を
実施した。

馬場さんは
R社に在籍しながら
大学院に通い
臨床心理士を目指していたが
見事合格された。
おめでとうございます。

更に、
馬場さんと娘さと
僕の息子は
同級生であり
40代にして
第一子誕生仲間でもある。

その馬場さんが
今週末に第二子が誕生する
予定であることを知った。
更におめでとうございます。

馬場さんとはR80年入社で
DaijoBandをともにした
仲間。
とにかくめでたい報告が多かった
モーンニングミーティングだった。
熱いぜ!

投稿者 admin : 09:26 | コメント (0) | トラックバック
 

民主党敗北! 2010年7月12日
 

0712.jpg
※写真:日経新聞

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

昨日、
参議院選が終了した。
結果は
自民党勝利、
というよりも
民主党敗北という結果だった。

僕は個人的に
菅総理が発言した
消費税増税(財政手直し)と
成長戦略、
という路線は
評価している。
それは国際社会において
それ以外に選択肢はないからだ。
多くの国民はそのことを知っていると
予想している。

しかし、
自民党も同様の趣旨のことを掲げて
いるため、
争点が分かりづらい選挙であった。

唯一、
みんなの党は
公務員改革、
公務員人件費削減
を明確に訴え、
勝利したことは
必然ともいえる。

今後政治家の皆さんに
期待したいことは、
争点が不明確なほど、
経済成長戦略と
財政立て直しが
必要であることは
各党とも一致している。
国民としてやり方手段の差はあっても、
目的が一致しているのであれば
あげ足をとらずに
しっかり法案を通してほしいと熱望する。

最後に、
個人的に応援していた
三原じゅんこさんが
見事当選された。
三原さんは
家内の仕事関係者の親友であり
三原さんの当選のダルマを
家内がデコレーション包装をしたこともあり
そのダルマに目玉が入ることは
本当に嬉しかった。

三原さん、
関西テレビまきさん
おめでとうございました。

熱いぜ!

投稿者 admin : 09:29 | コメント (0) | トラックバック
 

マザーテレサ! 2010年7月 9日
 

0709.JPG

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

偉人シリーズの本を読んでいる。
マザーテレサ、
素晴らしい人だ。

ヨハネによる福音書にある

「わたしがあなたがたを愛したように、
あなたがたも互いに愛し合いなさい」

というイエス様の言葉を
マザーテレサは
実行している。

実行しているからこそ、
言葉が深い。

マザーテレサが
来日された際の記者会見での
インタビューが紹介されているが、
一言一言が深い。

カトリック信者かどうかに限らず
マザーテレサのような人がいた
という事実を
多くの人に知ってもらいたい。
そして、
今もなお
「シスター」
というカトリック信者は
マザーテレサと同様の活動をしている
ことも。

ワタミの渡邉会長が
自分の目指す人は
マザーテレサだ、
と公言されていた。
その意味がよく理解できた。

とても深い一冊だった。

熱いぜ!

投稿者 admin : 09:25 | コメント (0) | トラックバック
 

愛と怒りの地平線「もっとでかい声でいけ!」 2010年7月 8日
 

0708.JPG

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

<今月のお悩み>
声がでかすぎて困ってます。

自分ではそれほどではないと思っているのに、
声がでかすぎるらしいです。
社内の人も僕からの電話になると
受話器を耳から離したり、
受話器の音量を1つ下げるそうです。
このままでは品のない男に
見えそうで困っています。
どうしたら、
適度な大きさを保てるでしょうか。

<回答>
俺もお前に負けず声がでかいぜ!
声がでかいことはマイナスもあるが
プラスもあるぜ。アドバイスするぜ、
熱いぜ!

◎もっとでかい声でいけ!
俺は以前となりの同僚が
電話で話している相手から
「俺の笑い声がうるさい」と
クレームを言われたことがあるぜ。
若い頃の俺は声だけ男だったぜ。
声だけ男は一方的で周囲に害を与えるぜ。
俺は声を大きさを人生のプラスに転換すべく
行動したことがあるぜ。
それは声の大きさと発する言葉の中身の面白さが
比例して初めて周囲を元気にすること
を心がけたことだぜ。
具体的には、
会話の一言一言の発する言葉が
ポジティブでかつ面白い内容であれということだぜ。
例えば、俺が電話する相手に喜ばしいことがあったときには
「イエイ、イエイ、イエイ!の三乗倍の喜びを
全世界を代表して申しあげます!」など、
相手を元気にしながらも
周囲を盛り上げるということだぜ。
逆に言えば話す会話が全くプライベイトで
周囲を元気にする要素がない場合は
TPOを考え、
声のトーンをヒッソリと会話しろ
ということでもあるぜ。
お前も俺同様声を大きさをプラスに転換し、
よりよい人生を送ってほしいぜ、
熱いぜ!

投稿者 admin : 08:17 | コメント (0) | トラックバック
 

第二回社長塾、リーダー編! 2010年7月 7日
 

0707.JPG

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

昨日、
第二回社長塾を実施した。

今回は
坂木・藤本・吉田・青木
以上4名の
インハウス事業部のリーダーを
対象に講演した。

リーダーに求められる役割を
顧客との関係性の構築
として伝えた。
そしてその目的は
我々「売上・利益」
を獲得するためにであり、
同時に、
顧客にとってコストを削減したい、
という要望を満たすことであり、
その相反する事項を同時に
満たして信頼を深めることが
顧客との関係性である、
と解いた。

その具体的な進め方の事例を
ゼロインの創業において
僕がどのように実行してきたのか?
をケーススタディーとして
講演をした。

この社長塾を通じて
リーダーは
真っ暗闇の沼地を
その先にある青空を信じて
前に進めていく
まさに創業者であれ、
という思いを伝えた。

失敗を恐れず
前に進むことを
メンバーに行動して見せてく
ことの重要性を
教えた。

僕にとっては
創業当時って
その連続だったと
改めて当時を振り返る
いい機会であった。
熱いぜ!

投稿者 admin : 09:55 | コメント (3) | トラックバック
 

愛と怒りの中間点「ヒートを止めるな!」 2010年7月 6日
 

0706-1.JPG
0706-2.JPG

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

今月のお悩み

私はスポーツが大好きで、
観戦していると、
どんどんヒートアップしてしまいます。
あまりにも熱くなりすぎて
彼氏にも引かれる始末。
かわいく観戦できる方法を教えてください!

(京都府在住の27歳・バスキング)

<リード>75
Twitterをはじめたぜ。
アカウントネイムは「m_daijo」だぜ。
俺の熱いぜメッセージを
フォローしてほしいぜ。
みんなで「熱いぜ」をつぶやこうぜ。
熱いぜ!

<キャッチ>70
俺は社会人スポーツが大好きだぜ。
アメフトのシーガルズ、
マラソンメダリストの有森選手の
私設応援団長をしていたぜ。
スポーツ応援団長として
アドバイスするぜ、
熱いぜ!

<本文>832
1、ヒートを止めるな!
スポーツ観戦のダイナミズムは
ヒートアップだぜ。
ヒートを止めてはいけないぜ!
俺はかつて有森選手が
バロセルナオリンピックの出場権をかけて走った
東京マラソンにおいて私設応援団を結成し、
応援したぜ。
その応援方法はシンプルに
「アリモリ!アリモリ!」を
連呼するオーソドックスな掛け声方式で、
あたかもアントニオ猪木の全盛期時代に
リンク上で連呼した
「イノキ」コール」
を思わせる盛り上げ方だったぜ!
そのコールは明らかに
マラソンにはふさわしくない
盛り上げでもあったぜ。
そんなヒートアップした
俺たちを見て陸上連盟の連盟カーから
「こら、そこの有森の応援団、日本を応援しろ!
と怒られたぜ。
そのシーンがそのままTV中継されて
当時の上司から俺は大目玉をくらったぜ。
ちなみに、有森選手は2位でゴールし
日本代表に選ばれたが、
ゴール後に俺たち応援団にマイクがむけられ、
俺はカメラにむかって
「ヤッターこれでサラエボ確定だ!」
と絶叫したぜ。
しかし、行き先はサラエボではなく、
バロセルナだったぜ。
ヒートアップしすぎて恥ずかしい思いをしたぜ。
話は戻るが、
大目玉をくらおうが、
サラエボであろうが、
彼氏にひかれようがスポーツ観戦のダイナミズムは
ヒートアップすることにあるぜ。
俺もお前も全く問題ないぜ、
熱いぜ!
2、冷めた時代だからこそヒートアップだぜ!
俺の回答が掲載された
「ダ・ヴィンチ」を彼氏にみせて、
ヒートを止めるな、
というテーマで彼氏と話し合ってほしいぜ。
彼もお前の性格を十分知ったうえで
付き合っているはずだぜ。
スポーツ観戦時のヒートアップは
彼にとっても許容範囲であると信じているぜ。
逆に言えばヒートアップする素晴らしいお前の性格を
理解できない彼とはおさらばすること
も視野に入れて欲しいぜ。
人や社会に対して冷めた時代だぜ。
俺やお前のように「熱い」人間が必要だぜ。
彼氏にもしっかりと説明し理解を求めて欲しいぜ。
俺もお前もヒートアップすることは全く問題ないぜ、
熱いぜ!

投稿者 admin : 08:05 | コメント (0) | トラックバック
 

skype社内広報会議、清治さんプラス! 2010年7月 5日
 

RIMG0794.JPG

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

先週金曜日、
大阪JOBカフェ玉野君と
skypeで社内報会議を
実施した。
東京社内広報メンバーは
新たに清治さんに
加わってもらい
会議を進めた。

今月のTOPニュースとなる
受注エントリーは
数多く提出された。
その中から7つの受注を
TOPニュースで紹介することを
決定した。

これから
今月号のZM(ゼロインマンスリー)
の原稿製作をする。
玉野君、清治ん、草渚さん、
よろしく。
熱いぜ!

投稿者 admin : 09:21 | コメント (0) | トラックバック
 

オービックシーガルズ、準優勝! 2010年7月 2日
 

0702.JPG

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

昨日、
東京ドームで行われた
パールボウル(決勝)
富士通フロンティアーズ戦は、

オービック13-富士通15で
惜しくも敗れ、
5年ぶりの優勝は成らなかった。

本当に残念だった。

しかし、
素晴らしい試合を実施した
シーガルズ関係者の皆さん
本当にお疲れ様でした。

パールボールの決勝において
試合は負けたが
応援においては
シーガルズが勝っていた。
特に
オービックのTVCFが
東京ドームで流れ
(ゴルフの青木選手の
バンカーショットのシーン)
とても、オービックが
かっこよかった。

春リーグは準優勝だったが、
秋リーグはなんとか
優勝してほしい。
熱いぜ!

投稿者 admin : 09:11 | コメント (0) | トラックバック
 

東京ドームでシーガルズキックオフ! 2010年7月 1日
 

0630.JPG

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

いよいよ本日、
オービックシーガルズの
パールボール決勝が実施される。

シーガルズのコーチ陣は
この日のために
毎朝早朝から
戦略会議を実施していた。

ビデオでフォーメーションを
確認しながら
入念に戦略をつくりこんでいる。
アメフトというスポーツは

「選手のポテンシャル
×
コーチの情熱
×
戦略ポテンシャル」

だということを、
毎朝横で会議をしているシーンをみて
感じた。

さあ、いよいよキックオフ。
コーチ陣の情熱と
戦略ポテンシャルはバッチリ。
あとは、
当日の選手のポテンシャルに期待する。

我々も応援では負けない。
みんなで日本一を勝ち取ろう、
熱いぜ!

投稿者 admin : 08:24 | コメント (0) | トラックバック
 

 
Copyright (C) 2005 ATSUIZE.jp ALL Right Reserved (寄稿記事除く)
| お問い合わせ |