日本中の働くお前と会社を元気にする男、大條充能 blog
 
 
2013年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
大條充能 Mitsuyoshi Daijo
1965年生まれ。
1984年株式会社リクルート社入社。
総務部にて社員向け全社イベント企画を担当。
リクルート社のお祭り男として稀有の才能を発揮し注目を集める。
90年、リクルート事件のさなか「総務部DaijoBand」を結成し、TBS「いかすバンド天国」に出演したことが社内で話題に。
91年、リクルート社の社内報「かもめ」で人生相談コラムを開始し、リクルートナンバーワン有名人の座を不動のものとする。
更にリクルート社が発行する情報誌「ダ・ヴィンチ」、「B-ing」、「就職ジャーナル」、「フォレント」や当時のリクルート社に、資本参加していたダイエー社の社内報「Dai好き」などでも人生相談コラムが実施され、その人気はリクルート関係者の誰もが認めるものとなる。
現在も「かもめ」の人生相談コラムはキラーコンテンツとして継続中。
97年にリクルート社を退社。IO(イオ)契約社員1号として、同社と契約を結ぶ。
98年、企業風土活性化をご提案するトータルサポートする会社、株式会社ゼロインを設立、代表取締役社長に就任。
2013年 6月 代表取締役会長兼CEOに就任、現任。
著書に「熱いぜ!!悩まない人生法」(宙出版)、「社会人のオキテ」(実業之日本社)、「食いしばるために、奥歯はあるんだぜ! ~会社と社員が元気になる伝説の人生相談~」(ポプラ社)、「まだお前は始まったばかりだぜ!」(ごきげんビジネス出版)がある。
『まだお前は始まったばかりだぜ!~誰にも聞けなかった?!ガチな社会人の悩み50!~』 (ごきげんビジネス出版)
 
『食いしばるために、奥歯はあるんだぜ! ~会社と社員が元気になる伝説の人生相談~』 (ポプラ社)
 
『社会人のオキテ』
(実業之日本社)
 
『熱いぜ!! 悩まない人生方法』 (宙出版)
  « JBC秋のゴルフコンペ! | メイン | マンデーランチクラブ、楠本・石原・入生田! »
関心をもつこと! 2009年10月14日
 

RIMG0422.JPG
人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

先日、
家内の実家の家庭菜園で
サツマイモが掘れる時期となり
子育て友達とともに
サツマイモ堀りにいきました。

その後
みんなで食事をした際
その感動的なことがありましたので
紹介します。

友人の4歳の長男が
食事中にちょっとした出来事をおこしたため
私がみんなの前で注意しました。
自分の子供でないのに
注意するのはどうか?
躊躇がありましたが
思わず注意してしまいました。

その時です。
その子のパパとママは
私のいない所に連れて行き、
しっかりと自分の言葉で
重ねてやってはいけないことを
言い聞かせていました。

私よりも若いパパとママ。
そして両親と同居でなく、
二人だけでしっかりと育てていること。
最近は子供に無関心な親が多い中、
自分の言葉で言い聞かせているシーンを見て、
私は感動しました。
私の息子より2歳年上で
子育てにおいは大先輩です。
私達もそんなOさんような
パパとママになりたいと
改めて尊敬する瞬間でした。

民主党が子育て支援を来年6月から
スタートし、
少子化に歯止めをかけたいと
意気込んでいますが、
子供は産むこと以上に
責任をもって社会の役に立つ人格に育成すること
が、とても難しいことだと感じる今日この頃です。

私は子育ての瞬間にいつも思う言葉があります。
それはマザーテレサの

「愛の反対は憎しみではなく無関心です」

という言葉です。

自分の子供、
友人の子供、
社会の子供、
子供に大人が関心を持つ社会が
素晴らしい社会であると考えます。
そんな意味で
若い夫婦でありながら、
誰よりも自分の子供に関心と責任を持ち
自分自身の言葉で
「言い聞かせていること」
は、子供への無限の愛情を感じたわけです。

私のようなおせっかいな友人(社会)と
愛情にあふれるパパ&ママ

でいっぱいの
子供に関心をもつ
社会でありたいと熱望します。

Oさん夫妻、
いろいろ勉強させて頂いて
ありがとうございます!

熱いぜ!

投稿者 admin : 2009年10月14日 08:44

 
 
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.atsuize.jp/mt/mt-tb.cgi/1213

 

コメント  

コメントしてください。  
 




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

 
 
Copyright (C) 2005 ATSUIZE.jp ALL Right Reserved (寄稿記事除く)
| お問い合わせ |