日本中の働くお前と会社を元気にする男、大條充能 blog
 
 
2013年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
大條充能 Mitsuyoshi Daijo
1965年生まれ。
1984年株式会社リクルート社入社。
総務部にて社員向け全社イベント企画を担当。
リクルート社のお祭り男として稀有の才能を発揮し注目を集める。
90年、リクルート事件のさなか「総務部DaijoBand」を結成し、TBS「いかすバンド天国」に出演したことが社内で話題に。
91年、リクルート社の社内報「かもめ」で人生相談コラムを開始し、リクルートナンバーワン有名人の座を不動のものとする。
更にリクルート社が発行する情報誌「ダ・ヴィンチ」、「B-ing」、「就職ジャーナル」、「フォレント」や当時のリクルート社に、資本参加していたダイエー社の社内報「Dai好き」などでも人生相談コラムが実施され、その人気はリクルート関係者の誰もが認めるものとなる。
現在も「かもめ」の人生相談コラムはキラーコンテンツとして継続中。
97年にリクルート社を退社。IO(イオ)契約社員1号として、同社と契約を結ぶ。
98年、企業風土活性化をご提案するトータルサポートする会社、株式会社ゼロインを設立、代表取締役社長に就任。
2013年 6月 代表取締役会長兼CEOに就任、現任。
著書に「熱いぜ!!悩まない人生法」(宙出版)、「社会人のオキテ」(実業之日本社)、「食いしばるために、奥歯はあるんだぜ! ~会社と社員が元気になる伝説の人生相談~」(ポプラ社)、「まだお前は始まったばかりだぜ!」(ごきげんビジネス出版)がある。
『まだお前は始まったばかりだぜ!~誰にも聞けなかった?!ガチな社会人の悩み50!~』 (ごきげんビジネス出版)
 
『食いしばるために、奥歯はあるんだぜ! ~会社と社員が元気になる伝説の人生相談~』 (ポプラ社)
 
『社会人のオキテ』
(実業之日本社)
 
『熱いぜ!! 悩まない人生方法』 (宙出版)
  « DaijoBandスタジオ練習! | メイン | アマルフィー »
愛と怒りの中間点「写っているお前が現実だぜ!」 2009年8月20日
 

RIMG0012.JPG
RIMG0013.JPG

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!


<今月のお悩み>
私の悩みは写真うつりが悪いことです。
友達とのプリクラでも、
家族で旅行に行ったときの写真でも、
なぜか変な方向を向いたり、
こわい顔をしていたり……。
上手に写真に写る方法を教えて下さい!

(千葉県在住の19歳)


<リード>
真夏の太陽に絶叫しようぜ!
真夏の太陽にジャンプしようぜ。
わけの分からない行動をすることで
真夏は活性化するぜ。
真夏の太陽だぜ、
熱いぜ!
<回答>
多くの女性はお前同様
写真うつりを気にするぜ。
写真は長い人生の記念として残る
重要なツールだぜ。
アドバイスするぜ、
熱いぜ!
1、写っているお前が現実だぜ!
まずはじめに言っておくがお前は
根本的に間違っているぜ!
お前は写真うつりを気にしているが、
写真うつりは現実であることを
認識すべきだぜ。
写真うつりを気にする多くのケースは
現実の自分よりも写っている写真の自分が
ブサイクだという勘違いをしているぜ。
人間には様々な表情があり、
様々なアングルがあり、
ある瞬間自分が出会ったことがない
醜い表情の自分がいたりすることがあるが、
それも含めて自分であるという現実を
受け入れる必要があるということだぜ。
俺は写真うつりが悪い写真をみて、
自分をよりよく改善するツールとしているぜ。
具体的には醜い自分がいるときには、
そのような表情を時にしている自分を反省し、
どんな瞬間にも写真のような表情がでないように
日々意識しているぜ。
また、太ってみえる自分は
写真のアングルのせいにせず、
根本的に減量をするための自覚ツールとして
その写真を持ち歩きダイエットに
ドライブをかけているぜ!
写真うつりは全て現実だぜ。
その事実を受け止め実の
自分を向上させるツールとして役立ててほしい、
ということだぜ。
頑張ってほしいぜ、
熱いぜ!
2、ストックするな!
更に前向きなアドバイスをするぜ。
写真うつりは現実だが、
これからの長い人生において
ストックする写真が醜いのは問題だぜ。
お前が気に入らない醜い写真は
全てデジカメデータを削除してほしいぜ。
そしてプリクラもストックせずに
捨て去ってほしいぜ。
写真はお前自身の人生を
豊かにするためのツールだぜ。
気に入らない写真をアルバムに入れて
落ち込んでいることは本末転倒だぜ。
ストックする写真はお前のお気に入りだけに
限定することで問題解決だぜ!
写真うつりを変えるよりも写りが悪い写真を
捨てることの方が手っ取り方法だということだぜ。
俺はデジカメデータを確認し、
醜い自分は絶対にデータストックしないぜ。
自分のビジュアルのヒストリーは
自分の検閲を設定しアルバム化しているぜ。
お前も自分検閲をいれることで
写真恐怖症から脱却だぜ、
熱いぜ!

投稿者 admin : 2009年8月20日 08:18

 
 
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.atsuize.jp/mt/mt-tb.cgi/1162

 

コメント  

コメントしてください。  
 




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

 
 
Copyright (C) 2005 ATSUIZE.jp ALL Right Reserved (寄稿記事除く)
| お問い合わせ |