日本中の働くお前と会社を元気にする男、大條充能 blog
 
 
2013年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
大條充能 Mitsuyoshi Daijo
1965年生まれ。
1984年株式会社リクルート社入社。
総務部にて社員向け全社イベント企画を担当。
リクルート社のお祭り男として稀有の才能を発揮し注目を集める。
90年、リクルート事件のさなか「総務部DaijoBand」を結成し、TBS「いかすバンド天国」に出演したことが社内で話題に。
91年、リクルート社の社内報「かもめ」で人生相談コラムを開始し、リクルートナンバーワン有名人の座を不動のものとする。
更にリクルート社が発行する情報誌「ダ・ヴィンチ」、「B-ing」、「就職ジャーナル」、「フォレント」や当時のリクルート社に、資本参加していたダイエー社の社内報「Dai好き」などでも人生相談コラムが実施され、その人気はリクルート関係者の誰もが認めるものとなる。
現在も「かもめ」の人生相談コラムはキラーコンテンツとして継続中。
97年にリクルート社を退社。IO(イオ)契約社員1号として、同社と契約を結ぶ。
98年、企業風土活性化をご提案するトータルサポートする会社、株式会社ゼロインを設立、代表取締役社長に就任。
2013年 6月 代表取締役会長兼CEOに就任、現任。
著書に「熱いぜ!!悩まない人生法」(宙出版)、「社会人のオキテ」(実業之日本社)、「食いしばるために、奥歯はあるんだぜ! ~会社と社員が元気になる伝説の人生相談~」(ポプラ社)、「まだお前は始まったばかりだぜ!」(ごきげんビジネス出版)がある。
『まだお前は始まったばかりだぜ!~誰にも聞けなかった?!ガチな社会人の悩み50!~』 (ごきげんビジネス出版)
 
『食いしばるために、奥歯はあるんだぜ! ~会社と社員が元気になる伝説の人生相談~』 (ポプラ社)
 
『社会人のオキテ』
(実業之日本社)
 
『熱いぜ!! 悩まない人生方法』 (宙出版)
  « マンデーランチクラブ、インハウス2グループ! | メイン | 成長のWinWinモデル! »
チャンクリ面談実施中! 2009年5月20日
 

DSC00078.JPG

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!


チャンスクリエイト制度
(通称:チャンクリ)
という、
社員が異動希望や
役員や人事との
直接面談を希望できる制度があります。

1年に2回行っておりますが、
7月人事にむけて
チャンクリ面談のピークをむかえています。

面談をしていて、
特に今回は
社員が成長しているなあ、
と感じることが多くあり
嬉しかったです。

例えば
「新規事業や風土戦略の提案」
という項目に
具体的なアイディアや考えを書いている
ケースが多かったです。

あるケースは
「3年後5年後10年後の自分をイメージした
目標設定」
ということを提案したFさん。
かなり芯を食っていると思いました。

私は
3年後の自分という視点においては
ゼロインの様々な仕事をイメージして
キャリアステップを描くことが
分かりやすいと思いますが、

5年後や
10年後という
長期スパンにおいては
キャリアステップというよりも
「自分はどうなる、
どうしたい」
という決意の方が重要だと考えます。

私の20代は
キャリアステップなど描くという
発想がありませんでした。

私にあったのは
「20歳の決意」
という、
おおざっぱな夢みたいなものでした。

20歳の決意とは
30歳までに独立をする
という決意でした。

社長になるための
キャリアステップは
100人いれば
100通り
のステップがあり
成功確立を
どの角度から検討しても
ベストな社内キャリアなど
ありませんでした。

つまり、
5年後
10年後は
キャリアステップという
航路を描くよりも
どこに行きたいか?
という目的地を定めろ!
ということです。

Fさんとチャンクリ面談をし
私自身
20代のころにワープできました。
Fさんは本も読んでいるし
様々なことを考えていました。
熱いぜ!

投稿者 admin : 2009年5月20日 08:33

 
 
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.atsuize.jp/mt/mt-tb.cgi/1055

 

コメント  

コメントしてください。  
 




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

 
 
Copyright (C) 2005 ATSUIZE.jp ALL Right Reserved (寄稿記事除く)
| お問い合わせ |