日本中の働くお前と会社を元気にする男、大條充能 blog
 
 
2013年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
大條充能 Mitsuyoshi Daijo
1965年生まれ。
1984年株式会社リクルート社入社。
総務部にて社員向け全社イベント企画を担当。
リクルート社のお祭り男として稀有の才能を発揮し注目を集める。
90年、リクルート事件のさなか「総務部DaijoBand」を結成し、TBS「いかすバンド天国」に出演したことが社内で話題に。
91年、リクルート社の社内報「かもめ」で人生相談コラムを開始し、リクルートナンバーワン有名人の座を不動のものとする。
更にリクルート社が発行する情報誌「ダ・ヴィンチ」、「B-ing」、「就職ジャーナル」、「フォレント」や当時のリクルート社に、資本参加していたダイエー社の社内報「Dai好き」などでも人生相談コラムが実施され、その人気はリクルート関係者の誰もが認めるものとなる。
現在も「かもめ」の人生相談コラムはキラーコンテンツとして継続中。
97年にリクルート社を退社。IO(イオ)契約社員1号として、同社と契約を結ぶ。
98年、企業風土活性化をご提案するトータルサポートする会社、株式会社ゼロインを設立、代表取締役社長に就任。
2013年 6月 代表取締役会長兼CEOに就任、現任。
著書に「熱いぜ!!悩まない人生法」(宙出版)、「社会人のオキテ」(実業之日本社)、「食いしばるために、奥歯はあるんだぜ! ~会社と社員が元気になる伝説の人生相談~」(ポプラ社)、「まだお前は始まったばかりだぜ!」(ごきげんビジネス出版)がある。
『まだお前は始まったばかりだぜ!~誰にも聞けなかった?!ガチな社会人の悩み50!~』 (ごきげんビジネス出版)
 
『食いしばるために、奥歯はあるんだぜ! ~会社と社員が元気になる伝説の人生相談~』 (ポプラ社)
 
『社会人のオキテ』
(実業之日本社)
 
『熱いぜ!! 悩まない人生方法』 (宙出版)
  « 2007年7月 | メイン | 2007年9月 »
奇跡の男、マイケルムーア! 2007年8月31日
 

DSC01963.JPG

マイケル・ムーアを知ってるか?
今最も注目される
「TV&ムービー」
プロデューサーだぜ!

マイケルムーア監督の最新作
「シッコ」の独占インタビューを
ケーブルTVで見たぜ。

「シッコ」は米国の医療保険制度の問題を
浮き彫りにしたドキュメントムービーだぜ。
この映画をつくるきっかけは
マイケルムーアがプロデュースしている
米国TV番組で
「医療オリンピック」という企画を実施したことからスタートするぜ。

足の骨を折った患者が
米国・カナダ・キューバの3カ国で
どのような治療をされ(クォリティー)
幾らの費用がかかったのか(コスト)
を競う企画だぜ。
結果は
キューバが1位、
カナダがギブス代がキューバより15ドル高かったため2位、
圧倒的最下位が米国という
結果だったぜ。

この番組を放映するにあたり
米国当局から指摘され、
本当はキューバが1位にも関わらず、
カナダが1位と修正されたことから
このムービーを制作することがスタートしたとのことだぜ!

俺もはじめて知ったが、
米国は日本でいう健康保険組合制度がなく、
民間の医療保険会社との
任意契約のため
医療費の支払を拒否されることもあるらしく
本当に医療環境は最悪のようだぜ。

そして、世界的に日本や欧諸国が実施している
「健康保険組合」制度が
あることも知らされず、
米国においては大変困っているとのことだぜ。
そんな問題を正面から取り上げている
「マイケルムーア」は
今や全米の注目の人だぜ。
本当にすごい人だぜ、
熱いぜ!!

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

投稿者 admin : 18:24 | コメント (0) | トラックバック
 

オーシャンズ13! 2007年8月30日
 

DSC01964.JPG

俺が大好きな
オーシャンズシリーズ最新作

「オーシャンズ13」

を観たぜ!

いちおう、つながりがあるので
観ていない人は
DVDで
「オーシャンズ11」
そして
「オーシャンズ12」
を観てから、
この最新作を観ることをお勧めするぜ!

ラスベガスに行きたくなるぜ。
まさに典型的なハリウッドムービーだぜ。
オーシャンズだぜ、
熱いぜ!!

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

投稿者 admin : 18:25 | コメント (0) | トラックバック
 

ゼロインリーダーズスタディー最終回! 2007年8月29日
 

DSC01996.JPG←プロデュースした原田君

DSC01998.JPG←参加者

DSC01997.JPG←参加者


本年1月よりスタートした
「ゼロインリーダーズスタディー」が
27日で最終回となったぜ。

ここに至るまで
高いモチベーションで
企画をプロデュースしてくれた
原田君にお礼を言いたいぜ!
ありがとう。

また、
この企画に参加してくれた
スタディー受講者の皆さん、
本当にお疲れ様でした。

今までは、
仕事を進めていくべき
「スキル」の向上を
テーマにプログラムを組んできましたが、
最終回は
「あきらめないマインド」
について考えるという意味で
先日このブログで紹介した
「天国はつくるもの」
の上映会としたぜ!

この日は受講者に限らず
映画を観たい人も特別参加してもらい
上映をしたぜ。

人生において
「成功」する人
「失敗」する人
この分岐点は、
スキルとか知識ではなく、
どんな状況でも

「決して諦めないタフなマインド」

ということを痛感させられる映画だぜ。
内容はあまり書かないようにするが、
アフガニスタンでトラブルがあった際に
村の村長はじめ、大人があることを拒否したにも関わらず、
子供と直接話しをさせてほしい、
と情熱を傾けたシーンに
俺は脱帽だったぜ。

まさに目からウロコだったぜ。
そんなこの作品にふれ、
ゼロインのみんなにも
自分自身の人生のために
諦めない人が増えてくれることを
期待しているぜ。

人生の成功と失敗は
日々の小さな
「諦めないコミニュケーション」
が、大きなパワーを累積することになり、
結果その勝敗を大きく分けることになると感じたぜ。
頑張ろうぜ、
熱いぜ!!

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

投稿者 admin : 19:17 | コメント (0) | トラックバック
 

麻布十番祭り! 2007年8月28日
 

DSC01971.JPG←恒例麻布十番祭り

DSC01985.JPG←ヒルズの麓

DSC01974.JPG←人ごみで歩けない

DSC01990.JPG←秋田コーナーに「なまはげ」

DSC01987.JPG←仙台コーナー「牛たん」は行列

DSC01984.JPG←地方ブース

DSC01982.JPG←地方ブース


DSC01986.JPG←斉藤さんはシーマン焼


昨年はモナコに行っていたため
行けなかった
「麻布十番祭り」!

今年はモナコと日程が重ならず、
祭りを十分に堪能できたぜ。

麻布十番祭りは
都内でも動員数が一番多い
納涼祭りとして有名で
土地柄、各国の大使館が多いため
世界の料理の出店がでたり、
最近では地方からの特産品の出展が多いぜ。

秋田の
「キリタンポ」コーナーをPRする
「なまはげ」がうけていたぜ。
また、
仙台の「牛タン」は
長蛇の列ができる盛況ぶりだったぜ。

俺の友人である
シーマン開発者で
ビバリウム社、社長の斉藤さんが
今年もシーマン焼を出展し、
ビバリウム社員がみんなで販売していたぜ。

毎年、この納涼祭りを見るたびに
夏の終わりを感じるぜ。

最高だぜ、
麻布十番祭り!
熱いぜ!!


人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

投稿者 admin : 18:27 | コメント (0) | トラックバック
 

パリ最大の「ラ・バレー」アウトレットショップ! 2007年8月27日
 

DSC01892.JPG

DSC01896.JPG

DSC01893.JPG

DSC01890.JPG


パリ市内から車で約1時間に位置する
「ラ・バレー」アウトレットモールは
フランスもしくはヨーロッパ最大のアウトレットモールだぜ!

日本の御殿場のプレミアムアウトレットよりも
1、品揃え
2、価格
3、出展ブランド
どれをとっても優れており、
買い物好きにとってはたまらないぜ。

ちなみに、
1ユーロ160円で計算したとしても
日本で購入するよりは、
かなり低料金だぜ。

もし、パリに行く人は
ラ・バレーはお勧めだぜ、
熱いぜ!!

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

投稿者 admin : 11:16 | コメント (0) | トラックバック
 

ニンニク注射を考える! 2007年8月25日
 

DSC01942.JPG

俺の主治医の平石院長が開発した
「ニンニク注射」が
スポーツ界のドーピングをめぐって議論が活性化しているぜ。


<ニンニク注射反対派の主張>
ニンニク注射はビタミンB1が主体でリスクが少なく
禁止薬物ではないが、医療上不必要。
ビタミンはバランスのよい食事から摂取していれば十分。


<平石院長の主張>
本当に体が疲れていると、食事をとりたくても
とれなくなる。そのような選手にビタミン注射は有効的。
またドーピングは選手寿命を縮めるが、
ニンニク注射は選手寿命を延ばすための行為で
根本的に違う。

もちろん俺は平石院長の主張に
大賛成だぜ!

バランスのとれた食事を心がけても、
スピード社会に生きる俺たちは
コンデショニングをサプリメントや
ニンニク注射などでサブ的に補う権利は
与えられてもいいと思うぜ!
選手寿命を縮める危険薬物でない限り
選手に選択肢を与えても全く問題ないと感じるぜ、
熱いぜ!!

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

投稿者 admin : 18:13 | コメント (0) | トラックバック
 

タクシーのつり銭について! 2007年8月24日
 

DSC01961.JPG

タクシーのつり銭について考えたいぜ!

以前タクシーにのって一万円札で支払をし
以下の2つのケースを経験したぜ。

<ケース1>
運転手さんにつり銭がないと怒られ、
俺がコンビニで買い物をし
お金をくずした。
<ケース2>
運転手さんがつり銭がないことを
丁寧に謝罪され、
運転手さん自らコンビニに行き
買い物をしお金をくずした。

つり銭がないという全く同じ状況で
全く対応が違うケースを体験したわけだぜ。
本来、どちらが正解かと言えば
火を見るよりも明らかだぜ!
にも関わらず、
タクシーの運転手さんの対応でぶち当たるケースは
残念ながら
ケース1が多いのが実情であり、
このような不愉快な思いをしたことのある人は多いと予想するぜ!

ケース1について
今後俺たちはどのように対応していくべきか?
俺はケース2のような素晴らしい運転手さんがいることを伝え、
要求していくべきだと考えるぜ。
ただし、
千円未満で1万円札の支払をするのは
利用者のマナー違反だぜ。
そのケースを除いては
利用者も運転手さんにしっかり要望していくことで
運転手さんのマナー向上を図ってもらおうぜ、
熱いぜ!!


人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

投稿者 admin : 04:22 | コメント (4) | トラックバック
 

西脇君、卒業!! 2007年8月23日
 

DSC01955.JPG

DSC01952.JPG

DSC01951.JPG


イベントGで1年半頑張ってくれた
西脇君が卒業するぜ。

西脇君はもともと内向的な性格で
イベントGでの顧客対応やコミニュケーションは
大丈夫か?
と心配したが、
俺の心配を吹き飛ばし素晴らしい活躍をしてくれたぜ!

また、夜も毎日遅くまで仕事をしていたため
ぎょうせいビルの警備員さんからも心配され、
残業申請を提出しなくてもいいという
特別待遇をもらっていたようだぜ!

ゼロイン社内のキックオフや謝恩会は
西脇君がプロデュースしてくれたおかげで
素晴らしい盛り上がりができたぜ。

これからは塾講師として
教育者の道を歩むとのことだぜ。
西脇君のサービス精神と責任感があれば
素晴らしい教育者となるはずだぜ。

頑張ってほしいぜ、
熱いぜ!!

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

投稿者 admin : 13:57 | コメント (0) | トラックバック
 

不動産は値下がりする! 2007年8月22日
 

DSC01948.JPG

夏休みの課題図書として
俺の師匠とも言える
リクルート創業者である
「江副浩正さん」
の書き下ろし新書である
「不動産は値下がりする」
を読んだぜ。

俺も不動産については
独自の考えがあり、
結論は一致していたぜ。
とても勉強になったぜ。

この夏お勧めの一冊だぜ、
熱いぜ!!

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

投稿者 admin : 18:09 | コメント (0) | トラックバック
 

てんつくマン! 2007年8月21日
 

DSC01943.JPG

DSC01944.JPG


RAG村井社長より
「天国はつくるもの(てんつくマン)」
という映画を紹介されたぜ!

8月10日(金)に
RAGの社内コミニュケーションを担当する
社内キーマン+俺たちのようなパートナーを含めて
映画上映会にご招待頂いたぜ。

てんつくマンは
吉本興業の山崎ホウセイの相方をやっていた人で
一見できそうもないということを
次々とやってしまう
スーパーマンぶりのドキュメントムービーだぜ。

そして、
この映画の普及方法も面白く、
ネットからエントリーし
VHSのビデオテープを取り寄せて、
見終わったあとに
3万円を支払うという仕組みとなっているぜ。
映画配給会社を経てずに、
独自の展開で10万人を超える人がこの映画を見ているようだぜ!

村井社長がこの映画と出会い、
大いなる感動を得て、
この上映会を開催して頂いたぜ!
村井さん、ありがとうございます。

ここでゼロインのみんなにお知らせだぜ。
ゼロインにおいても
この映画を上映することにしたぜ。
8月27日(月)19:00より
ゼロインリーダーズカレッジの最終回プログラムとして
この映画を上映するぜ!
カレッジに参加していないメンバーも参加OKだぜ。

参加エントリーは原田君に連絡してほしいぜ、
熱いぜ!!


人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

投稿者 admin : 18:08 | コメント (0) | トラックバック
 

凱旋門を眺めながら! 2007年8月20日
 

DSC01923.JPG

モナコからパリに戻り、
いよいよ帰国がせまっているぜ。

凱旋門を眺めながら、
俺はナポレオンの勇気あふれる功績を
称えているぜ!

視野を広げるということや、
自分に先行投資するということは
俺の場合は、こうして海外に来て
様々な異文化にふれることだと考えているぜ。
俺は何よりも自身のモチベーションを整えるためには
欠かせない行為とも言えるぜ。

22歳のとき、
リクルートのステップ休暇という、
4年間勤めると1ヶ月間のロング休暇がもらえるという
画期的な制度を活用し
オーストラリア一人旅を実施したぜ。
英語も話せない、友人もいない、
何もない中での1ヶ月はとても長く、寂しいものだったぜ。
シドニーのふと立ち寄ったBarで、
白人にからまれて
英語で議論をしたぜ。
日本の戦争責任について熱く議論をしたぜ。

あのステップ休暇から8年後、
俺が30歳前後のころ、
俺はLA・NY・ロンドンの世界的大都市を
一人で旅したぜ。

そして今は
一人旅ではなく、
もちろん家族とともに
パリとモナコに来ているぜ。

その時代その時代に
自分自身が抱える課題があり、
考えても答えが出ないことが
海外に来て、海外で考えることによって
日本で感じていた課題が
(海外の視野では)
小さく感じ、俺はパワーアップして
日本に帰国できたぜ。

白人しかいない
「モナコビーチクラブ」
にはじめて行って、
明らかな差別を受け、
一瞬嫌な思いをしたが、
その経験からまた人間的視野を
広げることができたぜ。

凱旋門を眺めながら、
結局
「アクションに勝る成長はない!」
ということを実感し、
多くの日本人が
俺における海外から学ぶ自己モチベーションのように
自分自身を成長させる
オリジナリティーあふれる
「海外一人旅」
のようなアクションを
実行して成長を実現させてほしいと願っているぜ!

凱旋門は夏空の中で
「ナポレオンの勇気」
を、優雅に称えながら
一人一人に高いモチベーションの
「アクション」
を要望されているかのように
大きく大きく俺を見下ろしていたぜ、
熱いぜ!!

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

投稿者 admin : 23:42 | コメント (4) | トラックバック
 

ヨーロピアン・メタボVSジャパニーズ・メタボ! 2007年8月19日
 

DSC01868.JPG←メタボ対決

DSC01842.JPG←ケタ違い
DSC01873.JPG←日本レストラン「富士」


俺はメタボリックと診断されているぜ。
多くの人から肥満を心配され
ダイエットにむけて努力中だぜ!

しかし、ものモナコにおいては
俺は小さな人に見えてしまうぜ。
「ヨーロピアンメタボ」は
「ジャパニーズメタボ」と
ケタ違いだぜ!

写真で俺が手前にいるぜ。
手前ということは
大きく見えるはずだぜ。
にもかかわらず、
奥にいるヨーロピアンメタボは
全く大きく見えるほど実物も大きいというわけだぜ!
俺はメタボ対決で完敗だぜ!

何故、俺は完敗なのか?を
モナコで有名な
ジャパニーズレストラン
「富士FUJI」
で検証したぜ。

モナコだけでなく、
海外の日本食レストランは
洋風コース仕立てにアレンジされているぜ。
話は予断になるが、
この洋風仕立ての日本食の創始者は
あのロバートデニーロとNYで共同でレストランを
オープンさせた
「NOVU」さんが
ビバリーヒルズに出した一号店で開発した
コースであるぜ。
14年前、ビバリーヒルズの「NOVU」に行った際に
俺はこのコース仕立ての和食に衝撃を覚えたことを
昨日のことのように覚えているぜ!

<コース内容>
前菜:寿司10巻
スープ:味噌汁
メイン1:大きなサケの鉄板焼き
メイン2:牛のステーキ
デザート:ケーキ

味噌汁を飲んだ瞬間に俺たち日本人は
料理が終了するものと考えてしまうぜ。
しかし海外では全く逆で
寿司はあくまでも前菜としての機能でしかなく、
驚くべきボリウムを食べているぜ。
このコースですらヘルシーと言われ
欧米で日本食がブームとなっているぜ。

つまり、ランチのごはんを半分残し、
アシタバを飲み
機会があれば運動をするという
涙ぐましい努力をしている俺は
欧米のメタボリックな人には
永遠に勝てないというわけだぜ。
結論的には日本人は長生きして当然だ、
ということだぜ!

最後に、
まだまだ報告したいことが山ほどあるぜ。
日本に帰国してから
この続きを報告することにするぜ。
楽しみにしていてほしいぜ、
熱いぜ!!

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

投稿者 admin : 13:03 | コメント (1) | トラックバック
 

モナコ最高級ホテル「オテル・ド・パリ」! 2007年8月18日
 

DSC01882.JPG←オテルドパリ
DSC01870.JPG←ベントレー

DSC01871.JPG←フェラーリ

DSC01858.JPG←エントランス

DSC01859.JPG←エントランス

DSC01884.JPG←メインダイニング

DSC01885.JPG←ペットも家族として入室可能

モナコ最高級にして最古の
「オテル・ド・パリ」
は世界的に有名な名門ホテルだぜ!

駐車場は上写真のように
ホテル前の路上となっており、
宿泊客が所有する
「ベントレー」
「フェラーリ」
「ベンツ」
などなど
かなりレアな車が駐車されていて、
まるで「車の博覧会」
のように観光名所となっているぜ。

エントランスはベルサイユ宮殿のような
クラシカルかつゴージャスな内装だぜ。

メインダイニングは
あのフランス料理で有名な
「アランデュカス」が
プロデュースした
「ルイ・キャーンズ」だぜ。
予約は3ヶ月先までいっぱいだぜ。

そして
ペットも一人の利用客として
市民権が与えられているのが
このホテルの特徴だぜ。
こんな立派なエントランスや客室を
ペットも同伴することができるぜ。
日本では考えられないぜ!

全てにおいて
「オテルド・パリ」は
驚きのホテルだぜ、
熱いぜ!!


人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

投稿者 admin : 12:34 | コメント (0) | トラックバック
 

モンテカルロ・ビーチ・クラブ! 2007年8月17日
 

DSC01837.JPG←最高級ビーチクラブ

DSC01839.JPG←プールも海水

DSC01878.JPG←セレブな白人のリゾート

DSC01876.JPG←サッカー大黒君

俺がパリに到着した
8月11日のパリ市の気温は19℃だったぜ。
日本で言えば札幌よりも気温が低いぜ。

したがって、ヨーロッパのセレブ達は
夏季休暇はこぞって
「モナコ」や
ニースなどの「南仏」か「南伊」
にきて夏リゾートを楽しむぜ。

ちなみに、
パリでセレブを見分けるには
「日焼け」
をどれだけしているか?が
バロメーターになるぜ。

話を本題に戻すが、
モナコの
「モンテカルロ・ビーチ・クラブ」は
ヨーロッパでも最高級のリゾートであり、
いわゆる白人のセレブ以外にいないリゾートだぜ。
俺以外に唯一いたアジア人は
あのサッカーの大黒君だけだぜ。

ちなみに
日本人はこのビーチクラブで
プールサイド一列目のデッキチェアには
座らせてくれないぜ。
俺は朝9時の一番に行って予約を入れているが、
必ず二列目を案内されるぜ。
チップをはずもうが、
早くいこうが、
どうしても一列目はとれないぜ。
理由を聞いてもスタッフは答えないぜ。
つまり、白人以外はお断りということだぜ。
モナコなど白人セレブが集う高級リゾートは
あきらかな人種差別をするぜ!

普段、日本で生活していて
あのような明らかな差別を受ける経験はないぜ。
俺はある意味「差別」される経験を通じて
反骨精神的パワーを頂き、
さらにモチベーションアップしているぜ。

モンテカルロ・ビーチ・クラブだぜ、
熱いぜ!


人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

投稿者 admin : 12:47 | コメント (0) | トラックバック
 

モナコ公国! 2007年8月16日
 

DSC01856.JPG←モナコ大聖堂

DSC01863.JPG←モナコ港

DSC01854.JPG←モナコカジノ

DSC01879.JPG←モナコの街なみ

ニースからタクシーで20分移動すると
「モナコ公国」があるぜ!

モナコは人口3万人だが
財政事情が裕福な独立国家だぜ。
ちなみに
全人口3万人に対して
警察人口は500人もおり、
軽微な犯罪があってもすぐに警察がかけつけるぜ。
また国境を封鎖するまでに数分かからないため
基本的に犯罪をすることは難しく、
したがって治安が世界一いい国として有名だぜ!

また、米国女優「グレース・ケリー」が
モナコ国王に嫁いだことでも有名だぜ。
グレース・ケリーは交通事故で亡くなったが、
今でもモナコでその人気は衰えていないぜ。

そしてモナコカジノは
「ルーレット」
の発祥の地でもあるぜ。
カジノはドレスアップしたセレブばかりで
高いレートの掛け金をカジノにお支払いされているかのように
優雅で勝ち負けにこだわらず、
雰囲気を楽しんでいるぜ。
明らかに、ソウル「ウォーカーヒル」のそれとは
違うぜ。

はじめて俺がモナコに行った2000年以来、
その魅力に取り付かれ
夏季休暇はモナコに来ているぜ。
モナコは最高だぜ、
熱いぜ!!

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

投稿者 admin : 10:24 | コメント (0) | トラックバック
 

夜のニース! 2007年8月15日
 

DSC01832.JPG←ネグレスコホテル

DSC01831.JPG←22時のメインストリート

ニースの楽しみは
昼の地中海だけでなく、
夜の活気あふれる地中海料理を堪能することだぜ!

写真のように
22時であるにも関わらず
多くの人がメインストリートで食事をしているぜ。
あたかも、夏の軽井沢銀座の昼のような光景だぜ。

そもそも、
こちらの人は夕食でなく夜食だぜ。
21時以降にレストランが賑わいだすぜ。
日没が20時と長いこともあるが、
20時前はレストランは閑散としているぜ。

ブイヤベース・パエージャ・ピザ・パスタ
などなど、地中海料理は最高だぜ、
熱いぜ!!

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

投稿者 admin : 11:07 | コメント (0) | トラックバック
 

南仏「ニース」へ! 2007年8月14日
 

DSC01825.JPG←仏シャルルドゴール空港

DSC01826.JPG←ニースへ出発

DSC01835.JPG←ニース到着。地中海

DSC01834.JPG←ネグレスコホテル

フランスの
「シャルルドゴール空港」
に到着したぜ!

シャルルドゴール空港は
利用客の移動動線がシンプルで
建築的に優れた空港として世界的に
有名だぜ。
そのシャルルドゴールから
国内線にてニースにむけて出発したぜ。

ニースは南仏(地中海)の玄関と言える都市だぜ。
映画で有名は「カンヌ」や
F1で有名な「モナコ」も
このニース空港から移動することになるぜ。

ニース(地中海)は
ヨーロッパの避寒地と言われ
写真のように夢のような美しい景観だぜ。
そしてニースで一番古く由緒正しいホテルが
「ネグレスコ」だぜ。

ちなみに俺は5度目のニースとなるが、
何度来ても感動するぜ。
熱いぜ!!


人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

投稿者 admin : 10:57 | コメント (0) | トラックバック
 

8月11日(土)、日本脱出だぜ! 2007年8月13日
 

DSC01814.JPG←混雑の成田空港

DSC01822.JPG←JGCの新ラウンジ

DSC01824.JPG←ラウンジエントランス


毎年恒例だが、
8月の夏休みは
日本を脱出し、
モナコとパリで
しっかりパワーを養っているぜ!

今年は一番ピークの11日に成田を出発したため
上写真のように
成田空港は人でごったがえしていたぜ。

そして、
JALグローバルクラブ(JGC)の
会員ラウンジは
日経新聞の記事で読んだように
かなりバーションアップされ、
サービス内容が充実していたぜ。

モナコとパリを
どんどんブログで紹介するぜ。
長期休暇はなるべく日本を脱出し(海外で)
自分自身の視野を広げたり、
モチベーションを維持する機会創造のため
まさに自分に先行投資してほしいぜ、
熱いぜ!!

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

投稿者 admin : 10:37 | コメント (0) | トラックバック
 

頑張れ、朝青龍! 2007年8月10日
 

DSC01432.JPG←朝青龍

先般、(モンゴルから帰国した直後あたり)
話題の朝青龍と
平石クリニックで偶然遭遇したぜ!

俺も主治医は平石院長であり、
その意味では朝青龍と同門だぜ。

彼は平石院長の前で
頭をかかえ、ふふさぎこんでいたぜ。

ほんと元気がなかったぜ。

相撲協会がいろいろ厳しいことを言っているが、
彼も十分に反省していると思われるし、
何よりもまた元気に土俵に復活してもらうことを
多くの国民が期待していると思うぜ!

ぜひ、モンゴルへの帰国を許可し
みんなで朝青龍の復活を
応援してはどうかと考えるぜ。

頑張れ、朝青龍!
熱いぜ!!


人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

投稿者 admin : 19:14 | コメント (0) | トラックバック
 

お前の力で自由を獲得しろ! 2007年8月 9日
 

DSC01811.JPG

DSC01812.JPG

●彼女の管理が厳しい
お金・時間すべてを管理されて困っています。
プライベートの飲み会禁止、
仕事上の飲み会でも2次会参加禁止など、
全く自由がありません。
やむを得ず嘘をつくこともありますが、
何となく後ろめたい気持ちになってしまいます。
付き合って2、3ヶ月経ったころから管理が厳しくなって、
今ではキャッシュカードも彼女が管理。
財布の中には常に5000円しか入れさせてもらえません。
会社での付き合いも大事だと思っているので、
なんとか理解してもらいたいのですが…。


<回答>
お前のようにせっかくの20代を
彼女に対する自己犠牲で終了させてしまう奴が
多くて困ってしまうぜ。
お前の人生は唯一お前が意思決定する以外にないぜ。
アドバイスするぜ、
熱いぜ!

●目的を共有しようぜ!
はじめに断っておくが、
彼女や奥さんにお金と時間を管理される人生を
本望と思っている人は、それ自体が自己実現でり、
全く問題はないことを言っておくぜ!
しかし、お前のケースは別だぜ。お前が管理されたくない、
と思っているにも関わらず「お金」と「時間」を制限されることは、
お前の人生におけるロスであり、将来後悔することになる、
極めて不健全な状態だぜ。
彼女としっかりコミニュケーションし、
管理体制を抜本的に見直して欲しいぜ!
彼女とのコミニュケーションの仕方だが、
彼女はお前のお金や時間を制限する目的を
しっかりヒヤリングしてほしいぜ。
女性にありがちな傾向として将来に備えて「とりあえず貯蓄したい」
という漠然とした(目的なき)目的のために
お前の自由が奪われている可能性が高いぜ。
そんな時には目的(ゴール)をしっかり共有し、
ポジティブなアクションプランに変えて欲しいぜ。
例えば、彼女は3年後に結婚をしたい、
ということが目的であれば、
3年後の結婚とその際に必要となる資金づくりをお前が約束し、
その約束を担保にキャッシュカードの所有権とスケジュール管理の自由を奪還しろ、
ということだぜ!
目的なき束縛はどこかの国の独裁国家と同様で
ストレスが溜まるぜ。
お前の人生だぜ。
お前の力で自由を獲得してほしいぜ、
熱いぜ!!


人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

投稿者 admin : 14:28 | コメント (0) | トラックバック
 

リクルートエージェントだぜ! 2007年8月 8日
 

DSC01809.JPG

DSC01810.JPG

<今月の相談内容>

私の住んでいる町は田舎だからということもあるのでしょうか、
いまだに職場で女性のお茶くみ当番があります。
後輩だからという理由なら納得もできますが、
女性だからでは納得できません!
どうしたら変えられるでしょうか。

                     (静岡県在住・祭)

<リード>
大きな声をアウトプットしようぜ!
できることはできる、できないことはできない。
いいと思うことはいい、
悪いと思うことは悪い。
シンプルに自分の気持ちをアウトプットしようぜ。
これで全ての問題は解決するぜ、
熱いぜ!!

<回答>
女性の社会進出時代にあって「お茶くみ」の問題は
明確な答えのでないある意味ナイーブな問題だぜ。
俺の考えをアドバイスするぜ、
熱いぜ!!

1、来客用のお茶に当番を限定しろ!
じつは、俺はゼロインという会社を経営しているぜ。
従業員数100名、平均年齢27歳、
男女比率が50%:50%の会社だぜ。
ゼロインでは来客者用のお茶は総務の女性社員が
当番制で対応しているが、
社員向けのお茶はもちろんセルフサービスにしているぜ!
顧客向けに実施されるティーサービスは
会社のおもてなしなどのイメージ戦略上とても重要であるぜ。
したがって、総務が忙しくてもなるべく
ティーサービスを総務にお願いしているというのが
ゼロインの現状だぜ。
しかし、ティーサービスが社員向けになると話は全く別だぜ。
もし、お前の会社のお茶当番が
社内向けサービスのために実施されているとすれば、
今すぐセルフサービスに切り替えるように提案しても失礼はないぜ。
お茶くみを「業務」とみるか、みないかは個々判断基準はバラバラだが、
これから会社を成長発展させたいと考えている経営者であれば、
賢明な判断をするに違いないぜ。
社員にその業務の意義を説明できないあいまいな仕事が
どれだけ社員のモチベーションを低下させるか、
少し考えれば分かるはずだぜ。
その意味でティーサービスは対象を顧客と社内に区分し、
社内対象のものは全てを廃止し、
セルフに切り替えることを建設的に提案してほしいぜ、
熱いぜ!
熱いぜ!

2、リクルートエージェントだぜ!
もし、社内対象のお茶くみ廃止が廃案になった場合は、
シビアに転職を含めて対応方法を考えることを勧めるぜ。
上記のような建設的な提案を廃案にする経営者は
社員の成長やモチベーションを全く考えない昭和な会社であり、
これからの成長は期待できないぜ。
つまり、そのような会社にいるお前も成長することは難しく、
常にお茶のストレスと戦うネガティブな人生を送ることになってしまうぜ!
それでよければ転職の必要がないが、
もし将来の自己実現を考え、
イキイキと働ける職場に行きたいと思うのであれば

RAG(リクルートエージェント)

などの、人材紹介会社をお前の転職エージェント(代理人)とし、
FITする会社を徹底的に探し出して欲しいぜ。
終身雇用の時代は終了したぜ。
不本意な会社には見切りをつけ、
ステップアップできる会社へと転職することで自己実現をしてほしいぜ。
世の中には女性の能力をポジティブに活用したい、
という平成な会社は沢山あるぜ。
嫌な会社にはお前からおさらばを言ってほしいぜ、
熱いぜ!

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

投稿者 admin : 14:26 | コメント (0) | トラックバック
 

伊藤君HappyBithday! 2007年8月 7日
 

DSC01808.JPG←新人伊藤君

DSC01806.JPG←先輩駒井さんメッセージ


このブログで何度か登場している
今年の新人伊藤君が
誕生日を迎えたぜ!

伊藤君は
新人ながら

「MHP(最も、褒めたい、パーソンの略)」

を獲得した逸材だぜ。

ちなみに、MHPはゼロイン全社員の投票で決定するが、
今年の7月にキックオフにおいて
新人ながら伊藤君が
多くの社員から褒めたいパーソンとして
票を集めたというわけだぜ。

そんな全社の注目の人伊藤君が
誕生日を迎えたぜ。

俺からはMHPではなく、
結果を出して
今度は
「MVP」
を獲得しろ!
とメッセージを贈ったぜ。

先週末は渕野先輩と同期の加賀谷とともに
秋田美人獲得ツアー(加賀谷は秋田美男子)
に行ったと聞いているぜ。

その成果をぜひ俺に報告してほしいぜ、
熱いぜ!!


人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

投稿者 admin : 14:21 | コメント (0) | トラックバック
 

ゼロインCRMマガジン「ほっと総務」07夏号! 2007年8月 6日
 

DSC01779.JPG

DSC01780.JPG

ゼロインCRMマガジン「ほっと総務」の第二弾が
発行されたぜ!

今回の編集企画は
メンタルヘルス対策について
医療心理士の岸井先生をゲストにむかえ
アドバイスを頂いているぜ。

まだゼロインにおいては
健康診断の業務運営サポート以外は
商品化されていないぜ。
これから企業ニーズが急増する
「メンタルヘルス」分野にも
岸井先生とのコラボレーションにって
進出していきたいと考えているぜ。

岸井先生に注目だぜ、
熱いぜ!!


人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

投稿者 admin : 18:19 | コメント (2) | トラックバック
 

8月1日入社、3名の歓迎セレモニー! 2007年8月 4日
 

DSC01803.JPG←歓迎垂れ幕

DSC01804.JPG←最後はバンザイ

8月1日付3名の入社セレモニーを
ぎょうせいビルで実施したぜ!

3名は
インハウス事業部G8ビル配属の奈良原さん
ファシリティー事業部RAGサービスカウンター配属の峰岸さん
関西支社サービスカウンター配属の中野さん
以上だぜ。

3名の皆さんには
ぜひ顧客満足度の高い仕事を
着実に実施してもらうことを期待したいぜ。
具体的な仕事のスキルは
先輩からどんどん盗んで欲しいぜ。
待つより奪い取る、というのが
ゼロインの文化だぜ。
熱いぜ!!

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

投稿者 admin : 09:09 | コメント (0) | トラックバック
 

経営管理部、歓送迎会! 2007年8月 3日
 

DSC01794.JPG←清治・横川・菅原

経営管理部の歓送迎会を実施したぜ。
まず送別の部は
清治さんと菅原さんだぜ。

清治さんはご存知のように人事総務部担当をはなれ、
インハウス事業部専任となったぜ。
菅原さんは趣味である
「トロンボーン」
を更に深めるために、
今以上に打ち込める仕事環境に転職するということだぜ。

ちなみに、
トロンボーンと言えば
クレイジーキャッツの「谷啓」ガチョーン!
と、清治さんがギャグを言ったが、
誰も反応しなかったぜ。

そして歓迎の部は
総務コンサルグループから
新卒採用グループに異動になった
横川さんだぜ。
横川さんには08年高卒採用と
09年新卒採用を2倍速で担当してもらうぜ。
よろしく!

そういうことで
新生、経営管理部も頑張っているぜ、
熱いぜ!!


人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

投稿者 admin : 15:43 | コメント (0) | トラックバック
 

津軽三味線始祖・仁太坊!記念碑、除幕! 2007年8月 2日
 

DSC01790.JPG←陸奥新報

DSC01792.JPG←東奥日報

DSC01793.JPG←記念碑


このブログで紹介した
「津軽三味線始祖の仁太坊」
の記念碑が
7月7日に無事に除幕することができたぜ!

除幕式では
父が仁太坊の原曲を演奏し
その功績を称えたようだぜ。

青森県金木町にとっては
太宰治につぐ
有名人(仁太坊)が
父によってプロデュースされたことになり、
青森観光名所になってほしいと思うぜ。

記念碑にご寄付頂いた皆さん
本当にありがとうございました。
熱いぜ!!

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

投稿者 admin : 10:48 | コメント (0) | トラックバック
 

玉野君、HappyBirthday! 2007年8月 1日
 

DSC01800.JPG←左が玉野君

DSC01798.JPG

なななんと、
玉野君は

「フロアでみんなから
HappyBirthdayを
祝ってもらうことが夢だった!」

と、HappyBirthdayセレモニーで挨拶をしたぜ!

どういうわけか、昨年の誕生日はセレモニーがなかったようだぜ。
玉野君にとっては本当に素晴らしい誕生日となったぜ。

ところで、
キックオフで発表されたが
玉野君は海外遊学制度で
イタリア
に行くことが決定したぜ。

そんなこともあり、
イタリアンパスタで作った冠とネックレスが
プレゼントされ、
HappyBirthdayの歌もみんなが
イタリア語で歌うという
演出もあったぜ。

玉野君、
誕生日セレモニーを喜んでくれて
ありがとう!!
喜ぶ玉野を見て俺もとても嬉しかったぜ。
熱いぜ!!

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

投稿者 admin : 15:41 | コメント (0) | トラックバック
 

 
Copyright (C) 2005 ATSUIZE.jp ALL Right Reserved (寄稿記事除く)
| お問い合わせ |