日本中の働くお前と会社を元気にする男、大條充能 blog
 
 
2013年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
大條充能 Mitsuyoshi Daijo
1965年生まれ。
1984年株式会社リクルート社入社。
総務部にて社員向け全社イベント企画を担当。
リクルート社のお祭り男として稀有の才能を発揮し注目を集める。
90年、リクルート事件のさなか「総務部DaijoBand」を結成し、TBS「いかすバンド天国」に出演したことが社内で話題に。
91年、リクルート社の社内報「かもめ」で人生相談コラムを開始し、リクルートナンバーワン有名人の座を不動のものとする。
更にリクルート社が発行する情報誌「ダ・ヴィンチ」、「B-ing」、「就職ジャーナル」、「フォレント」や当時のリクルート社に、資本参加していたダイエー社の社内報「Dai好き」などでも人生相談コラムが実施され、その人気はリクルート関係者の誰もが認めるものとなる。
現在も「かもめ」の人生相談コラムはキラーコンテンツとして継続中。
97年にリクルート社を退社。IO(イオ)契約社員1号として、同社と契約を結ぶ。
98年、企業風土活性化をご提案するトータルサポートする会社、株式会社ゼロインを設立、代表取締役社長に就任。
2013年 6月 代表取締役会長兼CEOに就任、現任。
著書に「熱いぜ!!悩まない人生法」(宙出版)、「社会人のオキテ」(実業之日本社)、「食いしばるために、奥歯はあるんだぜ! ~会社と社員が元気になる伝説の人生相談~」(ポプラ社)、「まだお前は始まったばかりだぜ!」(ごきげんビジネス出版)がある。
『まだお前は始まったばかりだぜ!~誰にも聞けなかった?!ガチな社会人の悩み50!~』 (ごきげんビジネス出版)
 
『食いしばるために、奥歯はあるんだぜ! ~会社と社員が元気になる伝説の人生相談~』 (ポプラ社)
 
『社会人のオキテ』
(実業之日本社)
 
『熱いぜ!! 悩まない人生方法』 (宙出版)
  « sydneyシリーズ5:オペラハウス&朝日! | メイン | 五月場所や、ビールとワインの、競い合い! »
鈍感力こそ競争優位ポイントだぜ! 2007年5月17日
 

DSC01382.JPG←ダヴィンチ6月号

DSC01385.JPG

<リード>
青空にむかって深呼吸をしようぜ!
深い悩みがあるときには青空にむかって
大きな深呼吸をしようぜ。
深呼吸の回数に比例して悩みが少しづつ解消するぜ、
熱いぜ!!

お前は時代のトレンドを見誤っているぜ。
打てば響くことや、
切れ味鋭い、
ということは必ずしも競争優位性が高いとは言えないぜ。
アドバイスするぜ、
熱いぜ!!


①鈍感力こそ競争優位ポイントだぜ!
ストレスが多いこの時代、
周囲が気にならない性格は明らかに
アドバンテージだと断言できるぜ!
逆に血の気の多い俺は、
失礼なことがあるとその場で言い返さなければすまない性格で
何かとトラブルになることも多いぜ。
相手が言った言葉尻をとって反撃したり、
相手がサービスを提供する立場にある人であった場合は、
その会社にFAXをおくり、
そのサービス姿勢を問うなど、
いろいろなことで筋を通すように戦ってしまうぜ!
特に誰もが経験していると思われる
近距離乗車の際にタクシーの運転手さんが
考えられない態度をとる人がいた時は、
近代化センターへの通告を含めて戦ってしまうぜ。
そんな時ふと我に帰って、
失礼なことがあっても気付かない性格だったら、
どんなに自分の人生にロスが少なかっただろう、
と考えてしまうぜ。
こんなに時間を割いて筋を通すように要求し、
結局何かの見返りがほしいわけでもなく、
何かロスしているような自己嫌悪に陥ってしまうぜ!
まさにお前は俺にとって理想の性格であり、
世界平和を創造できるモデルヒューマンといえるぜ。
お願いだからお前の性格は今のままでいてほしいぜ。
全く問題ないぜ、
熱いぜ!

②モヤモヤを忘れろ!
犯罪事件が多いこの時代に、
カッとなってしまう性格は事件に発展する恐れがあるぜ。
例えば車のクラクションを鳴らしただけで、
追い回され事故で死亡した事件は記憶に新しいぜ。
普通の人がカッと頭に血が上る瞬間に、
原因が思い出せないくらいに失礼なことに
無頓着なお前は最高にいい奴だぜ!
モヤモヤの原因を特定するのではなく、
更に輪をかけた攻撃でモヤモヤを忘れてほしいぜ。
それができればお前は人生においてストレスがなく、
人との争いがない国連総長のように
平和主義で多くの人に尊敬される人間となるぜ。
最後に、人間はお互いにないものがあるからこそ、
共存できるものだぜ。
みんなが俺のように切れ味が鋭くても争いは耐えないし、
お前のように平和主義すぎても刺激がないぜ。
いろいろな人がいてバランスがとれる社会をとなっているぜ。
つまり、自分自身の短所を改めるのではなく、
短所を長所としてとらえてポジティブに
自分自身をプロデュースすることが重要だぜ、
熱いぜ!!


人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

投稿者 admin : 2007年5月17日 19:01

 
 
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.atsuize.jp/mt/mt-tb.cgi/379

このリストは、次のエントリーを参照しています: 鈍感力こそ競争優位ポイントだぜ!:

» 鈍感力 from 鈍感力
鈍感力という言葉の魅力鈍感力を実践している小泉総理敏感よりも鈍感であれ! [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年5月21日 14:02

 

コメント  

コメントしてください。  
 




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

 
 
Copyright (C) 2005 ATSUIZE.jp ALL Right Reserved (寄稿記事除く)
| お問い合わせ |