日本中の働くお前と会社を元気にする男、大條充能 blog
 
 
2013年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
大條充能 Mitsuyoshi Daijo
1965年生まれ。
1984年株式会社リクルート社入社。
総務部にて社員向け全社イベント企画を担当。
リクルート社のお祭り男として稀有の才能を発揮し注目を集める。
90年、リクルート事件のさなか「総務部DaijoBand」を結成し、TBS「いかすバンド天国」に出演したことが社内で話題に。
91年、リクルート社の社内報「かもめ」で人生相談コラムを開始し、リクルートナンバーワン有名人の座を不動のものとする。
更にリクルート社が発行する情報誌「ダ・ヴィンチ」、「B-ing」、「就職ジャーナル」、「フォレント」や当時のリクルート社に、資本参加していたダイエー社の社内報「Dai好き」などでも人生相談コラムが実施され、その人気はリクルート関係者の誰もが認めるものとなる。
現在も「かもめ」の人生相談コラムはキラーコンテンツとして継続中。
97年にリクルート社を退社。IO(イオ)契約社員1号として、同社と契約を結ぶ。
98年、企業風土活性化をご提案するトータルサポートする会社、株式会社ゼロインを設立、代表取締役社長に就任。
2013年 6月 代表取締役会長兼CEOに就任、現任。
著書に「熱いぜ!!悩まない人生法」(宙出版)、「社会人のオキテ」(実業之日本社)、「食いしばるために、奥歯はあるんだぜ! ~会社と社員が元気になる伝説の人生相談~」(ポプラ社)、「まだお前は始まったばかりだぜ!」(ごきげんビジネス出版)がある。
『まだお前は始まったばかりだぜ!~誰にも聞けなかった?!ガチな社会人の悩み50!~』 (ごきげんビジネス出版)
 
『食いしばるために、奥歯はあるんだぜ! ~会社と社員が元気になる伝説の人生相談~』 (ポプラ社)
 
『社会人のオキテ』
(実業之日本社)
 
『熱いぜ!! 悩まない人生方法』 (宙出版)
  « 国際ロータリー、143名ゴルフコンペ! | メイン | ペット ロスについて2 »
新卒新入社員向け初任給、授与式! 2007年4月27日
 

DSC01273.JPG←初任給を手にする新人!

DSC01265.JPG←鼻息が荒かった伊藤君!


本日、4月27日は新入社員の初任給授与式を実施したぜ!

ゼロインは新卒社員1期生を迎えいれた時から
初任給はあえて

「現金支給」

を実施しているぜ!

新卒新人の初任給を現金支給する文化は
俺が1984年に入社したリクルートで経験させてもらった体験から
よく文化は継承しようと思い、
ゼロインは今もなお実施しているぜ。
正直、わざわざ現金で支給し、
初任給をもらった後に新人が銀行に入金することになり、
非効率的だから辞めよう、
という議論も役員会で何度もしたぜ。

しかし、給与を現金でもらう経験って
他のどの会社に行っても経験できず、
最初で最後からやるべきだ、
というポジティブな経営の意思として
今も継続しているというわけだぜ!

ちなみに84年の俺の初任給は

「126,000円」であり、
160時間勤務として時給787円から
社会人のスタートを切ったことになるぜ!

初任給のお札の重さを実感できたことと、
初任給分働いていない、という社会的責任の重さ、
の2つの重さを今も忘れていないぜ。

おそらく、本年の新人諸君も
同様に2つの重さを実感できたはずだぜ。

新人のみんなに言いたいぜ。
朝もアドバイスしたが、
初任給の重さを親への感謝にかえて、
何か親孝行にも予算配分してほしいぜ。

社会に出て、独り立ちするまでに
どれだけみんなをバックアップしてきたか?を
しっかり考え、親孝行してほしいぜ。

俺は入社してから2年間青森の両親に仕送りをしていたぜ。
仕送りといっても、かなり些少だったが。。。。
大切なのは、感謝の気持ちを表現することだぜ。

親孝行もよろしく頼むぜ、
熱いぜ!!


人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

投稿者 admin : 2007年4月27日 10:52

 
 
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.atsuize.jp/mt/mt-tb.cgi/360

 

コメント  

コメントしてください。  
 




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

 
 
Copyright (C) 2005 ATSUIZE.jp ALL Right Reserved (寄稿記事除く)
| お問い合わせ |