日本中の働くお前と会社を元気にする男、大條充能 blog
 
 
2013年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
大條充能 Mitsuyoshi Daijo
1965年生まれ。
1984年株式会社リクルート社入社。
総務部にて社員向け全社イベント企画を担当。
リクルート社のお祭り男として稀有の才能を発揮し注目を集める。
90年、リクルート事件のさなか「総務部DaijoBand」を結成し、TBS「いかすバンド天国」に出演したことが社内で話題に。
91年、リクルート社の社内報「かもめ」で人生相談コラムを開始し、リクルートナンバーワン有名人の座を不動のものとする。
更にリクルート社が発行する情報誌「ダ・ヴィンチ」、「B-ing」、「就職ジャーナル」、「フォレント」や当時のリクルート社に、資本参加していたダイエー社の社内報「Dai好き」などでも人生相談コラムが実施され、その人気はリクルート関係者の誰もが認めるものとなる。
現在も「かもめ」の人生相談コラムはキラーコンテンツとして継続中。
97年にリクルート社を退社。IO(イオ)契約社員1号として、同社と契約を結ぶ。
98年、企業風土活性化をご提案するトータルサポートする会社、株式会社ゼロインを設立、代表取締役社長に就任。
2013年 6月 代表取締役会長兼CEOに就任、現任。
著書に「熱いぜ!!悩まない人生法」(宙出版)、「社会人のオキテ」(実業之日本社)、「食いしばるために、奥歯はあるんだぜ! ~会社と社員が元気になる伝説の人生相談~」(ポプラ社)、「まだお前は始まったばかりだぜ!」(ごきげんビジネス出版)がある。
『まだお前は始まったばかりだぜ!~誰にも聞けなかった?!ガチな社会人の悩み50!~』 (ごきげんビジネス出版)
 
『食いしばるために、奥歯はあるんだぜ! ~会社と社員が元気になる伝説の人生相談~』 (ポプラ社)
 
『社会人のオキテ』
(実業之日本社)
 
『熱いぜ!! 悩まない人生方法』 (宙出版)
  « 2007年1月 | メイン | 2007年3月 »
速報:小林恵子さんのブログOPEN! 2007年2月28日
 

DSC00506.JPG←小林恵子

12月でゼロインを卒業した小林恵子さん。

新卒1期生としてゼロインに入社し、
ゼロインを元気づけてくれた彼女に

「ブログを開設し、世の中を元気にしてほしい」

と要望を出したぜ!

そして、この度
彼女が要望に応えてブログをOPENしてくれたぜ!

http://islandkeiko.blog86.fc2.com/

ゼロインのみんなは恵子のことが気になっているはずだぜ。
ぜひブログを見て、
コメントをしてあげてほしいぜ、熱いぜ!!

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

投稿者 admin : 20:50 | コメント (4) | トラックバック
 

シリーズ:この顔にピンときたら見学会1 2007年2月28日
 

DSC00994.JPG←左から古田・年吉

現在就職活動中の学生のために、
今日はとっておきの熱いピーポーを紹介するぜ!

ゼロイン入社6年目にして採用グループMGR
年吉(としよし)、

ゼロイン入社1年目にして採用グループのエース
古田(ふるた)、
の2名だぜ!

この二人は
最高の行動力と
最高の人あたりで
ゼロインの顔として
毎日多くの学生と接しているぜ!

そして
俺が言うのも手前みそだが、
新人古田のこの1年間の成長率はかなり高いぜ。

ゼロインの採用戦略を
MGRの年吉と一緒に企画立案し、
取締役会で承認をとり、
ゼロイン独自の採用方法で
学生のみんなとの接点を創造しているぜ。
先日も北海道での採用活動のため
自由度高く出張しているぜ。

そんな古田を見て最近つくづく思うことを
学生のみんなに特別にアドバイスするぜ。

将来的に自己実現をしたい奴は、

「20代は自分の意思で仕事をし、
より多くの成功と失敗を経験できる会社」

を選択してほしいぜ。

会社のブランドや安定性ではなく、
何を経験させてくれる会社か?
という軸で会社選択しろ、ということだぜ!

若くして自分の意思で仕事をすることを学び、
様々な成功と失敗体験を積むことが
人生最高の財産だぜ!

1年目の古田はそんな密度の濃い体験を
ゼロインの採用戦略に責任を持つことで
得ているということだぜ!

年吉と古田はいろいろな採用セミナーに登場するぜ。
ぜひ、この顔にピンときたら
ゼロインの会社見学会に来て欲しいぜ。

そして、
自分の意思で仕事をするって、
どんなことか?
をもっと具体的に分かりやすく説明するために、
ゼロインの新卒社員を
このシリーズでどんどん紹介していくぜ。

とにもかくにも、
ピンときたら、
どんどん見学会にエントリーしてほしいぜ、
熱いぜ!!

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

投稿者 admin : 16:30 | コメント (1) | トラックバック
 

セラピードック支援活動! 2007年2月27日
 

DSC00976.JPG

DSC00978.JPG←司葉子さんも応援

DSC00984.JPG←青山RCが里親のパティ

青山ロータリークラブは
セラピードックの育成支援をしているぜ!

このセラピードックは
捨て犬で殺されそうになった犬をセラピードック協会が救い出し、
セラピードックとして育成し、
老人ホームや介護病院で活躍しているぜ。

ちなみに、青山ロータリーのこの活動支援には
2つの意義があるぜ。

まず1つ目は
「老人介護犬の社会への導」入だぜ!
これは、笑顔がなかったご老人が
セラピードックにふれることで
笑顔が復活したり、
それまで動かなかった手が
セラピードックと触れ合うことで動いたり
癒し効果によって老人の様々な症状が
回復するという効果が確認されているぜ。
盲導犬や聴導犬と比較すると
セラピードックはまだまだ認知度が低いが
確実に社会貢献していくテーマだぜ!

2つ目は、
保健所で殺されそうになっている

「捨て犬」

をレスキューしてセラピードックとして再生することだぜ!
可愛そうな話だが、
犬は自分が殺されることを100%理解して保健所でおびえているようだぜ。
その状況を救ってくれたセラピードック協会の人には
ものすごい忠誠心をもち、
高いモチベーションでセラピードックとしての訓練をうけるようだぜ。

「捨て犬を救う」

という社会貢献だぜ!

ちなみに、青山ロータリークラブは
「パティー」ちゃんという犬を
里親として資金提供し支援しているぜ。

去る2月22日23日に実施された
2750地区国際ロータリークラブ総会で
その活動を報告し、
募金活動することで
多くのロータリアンの心を動かし
ななんと、2日間で

約50万円

もの多くの募金を頂くことができたぜ!
募金頂いたロータリアンの皆さん
本当にありがとうございました。

これからも活動支援頑張っていくぜ、
熱いぜ!!


人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

投稿者 admin : 11:48 | コメント (1) | トラックバック
 

スティービーワンダー、鶏繁に登場! 2007年2月26日
 

DSC00615.JPG


以前、紹介した鶏繁西麻布店。

鶏繁本店や麻布店と関係が深いこともあり、
またまた常連扱いとなり、
素晴らしいサービスをしてもらっているぜ。

去る2月22日、
鶏繁西麻布店で、
いつもと同様に焼き鳥をカウンターで食べていたら、
偶然にもすごいことがおこったぜ!


あのスティービーワンダーが

鶏繁西麻布店に予約をいれていたぜ。
西麻布周辺はスティービーファンでごったがえしていたぜ。

そしてそのときがきたぜ。
スティービーが鶏繁にやってきたぜ!

しかも、
偶然にも俺のとなりのカウンターに座ったぜ!!

周辺が騒然としたこともあり、
スティービーはすぐに次の店へと行ったが、
その感動は宝くじを引き当てるようなものであったぜ。


オープニングレセプションの
「みのもんた」さん
も感動だったが、

スティービーは全世界のスーパースターだぜ。
そのオーラはすごいものがあったぜ。

10年前、
ニューヨークのリッツカールトンホテルで
マジックジョンソンと偶然にエントランスで
遭遇した時以来の
衝撃があったぜ!

スティービーワンダーの歌は
全て大好きだぜ。
俺の青春そのものといっても過言ではないぜ。

スティービーが
「寿司」
でなく
「焼き鳥」好きで
俺と趣味が一緒であったことも嬉しいぜ。

鶏繁西麻布店、
衝撃の店だぜ、
熱いぜ!!


人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

投稿者 admin : 18:08 | コメント (0) | トラックバック
 

働きながら勉強しろ! 2007年2月24日
 

DSC00951.JPG←ダヴィンチ2月号

DSC00953.JPG


若い時代は自身のキャリアプランについて悩むものだぜ。
悩みながら人間は成長するぜ。
悩むことはいいことだ、
という前提をおさえながらアドバイスするぜ、
熱いぜ!!

①学校は卒業しろ!
何はさておき、今通っている専門学校は卒業してほしいぜ。
学校を中退し方向転換するということは、
今のお前には逃げになってしまうぜ。
今後の長い人生において、
お前が意図する方向に逆行しながらも
前に進まなければならない場面は沢山あるぜ。
その時に逆行と知りながらも現実的に前に進める人間でなければ
人生を勝ち抜いていけないぜ!
今お前が専門学校を中退する選択をすると、
今後も逆行したときには前に進まない
という逃げの選択をし続ける人間になってしまう恐れがあるぜ。
よくも歩くも、一度お前が撒いた種(専門学校に入学したこと)は、
お前が決着(卒業)をつけて、そのうえで次を再構築しほしいぜ。
一度取り組んだことを最後までやりぬくことは、
当たり前のように見えて、
しっかりできる人は社会人でも少ないぜ。
大きな成功をおさめている社会人は、
以外にもそんな着実なことが周囲からの信用となり、大成しているぜ!
つべこべ言わず自分が一度意思決定した専門学校は卒業し、
そのうえで方向転換をアクションしようぜ、
熱いぜ!

②働きながら勉強しろ!
大学時代の学んだ専門技術や知識は、
社会人になって活用しないケースは多々あるぜ。
具体的には法学部を卒業し企業の営業職の仕事をしていたり、
工学部を卒業し経理事務をやっているケースもあり、
人それぞれ様々だぜ。
お前も服飾専門学校を卒業し、全く違う世界に就職したとしても、
イレギュラーではなくレギュラーなことだ、と認識してほしいぜ。
むしろ絶対にやめてほしいのは、
専門知識がないから更に専門学校に通う、
という間違った判断をすることだぜ!
専門知識は働きながらOJT(オンザジョブトレーニング)
で習得するものだぜ。
俺は先輩社員からスキルを盗み、
知識は働きながら(必要であれば)
通信教育で資格をとるべきだと思っているぜ。
俺は地方の高校を卒業し、リクルート社に就職し、
自力で仕事をぬすんで成長してきた典型例だぜ!
社会人力は学校で得るものではなく、
働きながら盗みとるものだと思うぜ。
ぜひお前にも強い社会人になってほしいぜ、
熱いぜ!!

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

投稿者 admin : 11:21 | コメント (0) | トラックバック
 

デモ行進について2 2007年2月23日
 

DSC00934.JPG

先日日比谷公園前の交差点で
またまたデモにあったぜ!

いつも感じることだが、
デモって国家に対して抗議をするために与えられた
大切な権利であることは十分に理解しているが、

そのために発生する
・警察官の道路誘導の人件費コストだったり(税金)
・こうして急ぎの俺が待たされるコストだったり
周囲の人達の無駄のうえに
成り立った抗議活動と言えるぜ。

前にも書いたが
ITインフラが整った現代社会において
デモって本当に必要なのか?
を今一度考えるときがきているぜ。

デモの目的である抗議活動の方針や権利はそのまま守りつつ、
新しい手法でその精神を残すことで、
税金の無駄遣いを軽減すべき、
というのが俺の考えだぜ、
熱いぜ!!

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

投稿者 admin : 18:20 | コメント (0) | トラックバック
 

JOBカフェプロデューサー木島英治さんだぜ! 2007年2月22日
 

DSC00893.JPG


この人はリクルート社が誇る偉大なるエース、
木島英治さんだぜ!

木島さんはリクルートキャリア事業部で
就職キャリアカウンターの

「就職ショップ」

をプロデュースしているセクションの企画統括マネジャーだぜ!

木島さんと俺は
彼がリクルートに入社し総務部に配属されたときに
恐れ多くも俺が木島さんの教育担当として
社会人教育をさせて頂いたぜ!

それから20年、
今もなおビジネスで様々なお付き合いをさせて頂いているぜ。
また
木島さんと俺はゴルフにおいてもライバルであり、
偶然にもベストスコアが

「95」

も一緒だぜ。
一応、俺の計画では07年中に木島さんがゴルフにおいて
俺をライバルとして意識できないほどに
圧倒的な差をつけさせて頂こうと考えているぜ!

木島さんとは長い付き合いになるぜ、
熱いぜ!!
人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

投稿者 admin : 11:03 | コメント (0) | トラックバック
 

シリーズ:死ぬ気になれば「健康編」 2007年2月21日
 

DSC00939.JPG

このシリーズの最後は健康について話すぜ。

俺の体重の経過は

20歳のとき60Kg、
30歳のとき70Kg、
37歳のとき94Kg(人生でMAX)、
41歳のとき85Kg、

という経過であり、常に20代最後の体重あった70Kgを
目標に数々のダイエットをチャレンジしてきたぜ!

しかし、食生活を変化させることなく、
ゴルフ以外の運動をすることなく、
結局昨年「ガンの疑い」をかけられるほど、
メタボリックが進んでいたぜ。

メタボリックとは
言い換えると自己コントロール能力のない人、
という病気であり、
病気ともいえるし、病気でないとも言えるものだぜ。

俺はガン疑い告知以降、

和食中心の食生活に変え、
ジョギングマシーンの

傾斜6%で時速6Kmを30分歩き、
(このわざは橘社長にアドバイスもらったぜ。
ありがとうございます!)

腹筋運動100回、

背筋運動100回、

というセットメニューを週4回以上をこなし、
12月と1月の2ヶ月間で6Kgダイエットしたぜ!

それまで
なんとなくやせたい、
と思っていたことが
ガンで死ぬかもしれない、
という過度なプレッシャーの中で必死に実行することで
全く状況は変化したぜ!

やせたい人って、
沢山いると思うが、
結局ダイエットはスキルではなく、
やせなければいけない、
という強い使命や決意によって達成されるものだぜ!

俺が30代に頑張っても頑張っても改善しなかった体重問題は

「死ぬ気でやせようと努力していなかった」

という原因に尽きるぜ!

俺は20代の体型である70Kgを目指して
07年は死ぬ気でダイエットするぜ!

みんなもメタボリックを解消し
ヘルシーな人生を創造してほしいぜ、
熱いぜ!!


人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

投稿者 admin : 18:16 | コメント (0) | トラックバック
 

大阪道頓堀! 2007年2月20日
 

DSC00948.JPG

DSC00949.JPG


大阪支社との定期ミーティングのために
大阪に行ったぜ。
予定よりミーティングが早く終了しため
飛行機の出発時間までの間、
心斎橋に行ったぜ。

心斎橋は大阪人が集結する庶民的なエリアで
俺は大好きだぜ。

阪神タイガース優勝で
川に飛び込む

あの「道頓堀」

が修復工事をしていたぜ!

これは飛び込めないように
修復しようとしているのか?

何故か、そこにいる人達が
写真撮影をしていたため
俺も思わずわけも知らないのにシャッターを押してしまったぜ。

道頓堀はどうなってしまうのだろうか?

熱いぜ!!


人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

投稿者 admin : 11:33 | コメント (0) | トラックバック
 

シリーズ:死ぬ気になれば「時間編」 2007年2月19日
 

DSC00621.JPG


06年年末に香港へ行ったぜ。

このシリーズの前編で紹介したように

すい臓ガンかもしれない、
というプレッシャーの中で
家族のためにも香港行きを決意したぜ。

俺は香港のホテルのジムで
毎日ジョギングをし
その時点でできる前向きな行動であった
糖尿病の克服のためのダイエットにむけて
アクションをしていたぜ。

当然年末カウントダウンも
それを祝う気になれずに
ジムでジョギングをしながら
紅白歌合戦を見ていたぜ!

香港のホテルは衛星放送があり、
リアルタイムに日本のNHKは見ることができる環境だったぜ。

それで、
「千の風になって」
をはじめて聞いたぜ。

走りながらこの歌に出会い、
自分の心境と変なシナジー効果をよんで
とても印象に残っているぜ。

あれから約1ヶ月半、
たったそれだけの短い時間なのに、
既に1年を超える長い時間が経過したように感じるぜ。

人間は
今後の展開が分からない、
過去に経験をしたことがない、
全くはじめての課題や難題に直面した時に
時間がゆっくり流れるぜ。

振り返ると
必死に走ったゼロイン創業時期は
1年がゆっくり流れたことを覚えているぜ。
ひとつひとつの些細なで出来事を
鮮明に覚えているぜ。

経営者として様々な経験をした現在は
時間があっという間に過ぎ去り、
昨年の出来事を鮮明に覚えるという感覚はなくなってしまったぜ。

俺はガンかもしれないという、
過去に経験がなく
全く新しい最高級の難題を与えられ、
時間がゆっくり流れる感覚を
再認識できたというわけだぜ!

ここで俺が吸収できたことは
仕事において自ら新しい課題を設定し
自己成長をし続けていれば
時間はゆっくり流れていたぜ。
逆に言えば、創業当時のような
新しい自己成長目標設定が
甘かったということを吸収できたぜ。

自らが人生をエンジョイするということは
まさに新しい自分に出会うための
チャレンジを繰り返し
時間の経過をゆっくり感じることだぜ!

死ぬ気になって
課題をクリアしようとすれば
時間はゆっくり流れるぜ、
熱いぜ!!


人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

投稿者 admin : 13:10 | コメント (0) | トラックバック
 

香港華僑の成功術! 2007年2月17日
 

DSC00904.JPG

年末、香港に行き、華僑に興味をもったぜ。
何故持ったのか?
と言えば、ROLEXを輸入している国のランキングが
1位:アメリカ
2位:香港
3位:日本
という調査結果があり、経済的ポテンシャルが高いからだぜ。

そんな時に偶然発見したこの本。

とっても華僑のことが分かりやすく書かれていたぜ。

以前読んだユダヤ人の成功術と
共通することが沢山あったぜ!

香港華僑の7つの鉄則の中で
俺が一番共感したことは

「その投資分野で一番詳しいブレーンを抱え、
儲かった収益をブレーンに還元し、
成功をともに分かち合う」

というスタンスだぜ。

ものすごく手堅く、
かつ
人の能力を上手く活用するわざがあるぜ。

俺たち日本の経営者は
香港華僑に学ばなければいけないぜ。

恐るべし香港華僑、
熱いぜ!!


人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

投稿者 admin : 11:23 | コメント (0) | トラックバック
 

東京湾カントリークラブ! 2007年2月16日
 

DSC00894.JPG

20代に仕事でイヤイヤやっていたゴルフ。
30代はゼロインの創業もあり、
ゴルフは全くやらなかったぜ。

そして40代手前の39歳のときに、

1、クライアントとのコミニュケーション機会の創造
2、俺自身の健康創造

のためにゴルフを復活するべきだ、
と副社長の姥谷さんに言われたぜ。

その時点で姥谷さんもゴルフは全くの素人で
俺たちは一緒に2年前にゴルフを復活をしたぜ!

俺はゴルフは上達しなければ楽しくないことを
20代の失敗から学んでいたぜ。
上達するために何か必要か?を考え、
とにもかくにも誰よりも回数をラウンドしようと考えたぜ。

それで、いろいろ調査し
・会員権価格が安価で
・東京から近く
・一人でいっても会員同士でラウンドできる
・カジュアルな

コースである「東京湾カントリー」に入会したぜ!

そんなこともあり、
俺は昨年47ラウンドもしたぜ。

当然と言えば当然だが、
スコアも回数に比例して上達し
まさにゴルフ黄金時代が到来しているぜ。

ぜひ、健康を考え、ゴルフを真剣し実施したい人には
東京湾カントリーのオーナーである

アコーディアグループがお勧めだぜ。
ゴルフは回数だぜ。
07年も東京湾カントリーで大暴れするぜ、
熱いぜ!!

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

投稿者 admin : 11:01 | コメント (0) | トラックバック
 

シリーズ:死ぬ気になれば「家族編」 2007年2月15日
 

DSC01503.JPG


バレンタインデーの今日、
とっても泣ける、いい話を紹介するぜ!

この話は俺の胸の中にしまっておこうと思ったが、
あえて紹介することで
このブログを読んでいるみんなの

「家族」

との関係性を再構築してほしい、
という願いをこめて話すぜ!

上の写真は昨年12月16日に家内と
友人が主催するクリスマスパーティーに出席した時の写真だぜ。
この写真を見ると、今でも俺は涙があふれでるぜ。


それは「膵臓ガンの疑い」があると告知され、
絶望の中で参加したパーティーだったためだぜ。

必死に絶望を隠そうとふるまっている俺と家内が
今振り返るといじらしいから涙があふれでてくるぜ。

家内は強気な性格で、

「あなたは太ってるから、
検査結果がそうなってるだけで、
私に隠れて納豆を隠し食いなんかするからそうなるのよ!」

と、平石先生からのガンの疑いを告知された時に、
俺と一緒にいた彼女が発した第一声だぜ。

そんなこともあり、
じつはいろいろなことが心配だった俺を
クリスマスパーティーに引っ張り出したり、
家内は何も心配していないのか?
と思うほどだったぜ。

しかし、
このパーティーから帰宅し、
俺が眠り、ふと目覚めたとき
家内がひとりで泣いているのを見たぜ。

やっぱり、家内もガンを疑っているし
俺以上に怖いんだなあ、と思い、
本当につらかったぜ。

その時俺は家内をなぐさめることもできず、
そのまま寝たふりをするのが精一杯だったぜ。

泣けてくるぜ。

本当につらかったぜ。

それで俺は決意したぜ。
家内の前では俺が強気で普通にしていることが、
家内に対する最高の配慮だと。

年末に行った香港も
そんなわけがあって、
自分自身の気持ちをふるいたたせて
行ったぜ。

そんな悲しいシーンの中で
家族とは理屈がない存在であり、
自分以上の自分の存在を認め
喜怒哀楽を共有する存在だ、
と強く感じたぜ!

死ぬ気になって
家族のことを考え直すと、
もっとこうしてあげていればよかった、
あうしてあげていればよかった、
という後悔だらけだったぜ!

そして家族を一生守り続ける、
という勝手で根拠のない決意など、
自分自身の健康問題や
事故などによって
簡単に崩れ去るものであること、
を痛感したぜ。

その意味では
「家族への愛情」
「家族への貢献」
を今一度考え直してほしいぜ!

俺たち夫婦は
お互いが強気で
口喧嘩や
小競り合いが絶えない
夫婦だぜ。

そんな口喧嘩の中でも
本当は誰よりも双方のことを理解し合っている

「大切なパートナーである」

という信頼関係は
この危機を一緒に乗り越えたことで
強力に構築されたぜ!

ぜひ、
読者のみんなにも
今一度家族に対する
「思い」
を再構築することをお勧めするぜ!

熱いぜ!!

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

投稿者 admin : 12:36 | コメント (0) | トラックバック
 

シリーズ:死ぬ気になれば「仕事編」 2007年2月14日
 

DSC00922.JPG

すい臓ガンの疑いがあると言われ、
もし万一俺に何かが合った場合、
真っ先に思ったことは

「家族」と「会社」

がどうなるのか?というシンプルなことだったぜ。

会社、すなわちゼロインを
様々な角度からシュミレーションすると、
自分という
オーナー経営者のキャラクターが強く、
最前線で仕事をしてきたが、
そのことがビジネスリスクであることに気づいたぜ!

つまり、
俺が言うのも変な話だが、
自分が抜けた穴は今のゼロインにとって大きい、
ということだぜ。

世の中のオーナー経営者が
会社を組織化していけるか?
いけないか?
が大手企業に成長できるかできないかの
分かれ道であり、
ゼロインはまだまだ十分に組織化されていない
中途半端な状態であることを痛感したわけだぜ!


自分の命を真剣に考える前は
良かれと思ってやっている
自分自身がリーダーシップをとり
自分ができることは全て実行するという
強力なリーダーシップを発揮することが会社のためだと考えてきたぜ。

しかし、それは
組織を構築し
いち個人のキャラクターに頼らない体制づくり、
という観点においては
組織成長の阻害要因になっていたのでは?
と感じたぜ。

何故経営者は株式公開を目指すのか?

それはすなわち
資本をパブリックにし、
組織力を強め、
ゼロインという組織のブランド力を高め
更に優秀な人材を採用し、
永続的な発展を遂げられる体制づくり。

つまりビジネスリスクを軽減するための
手段でもあり、
攻めが最大の防御である
ということが分かったぜ。

今までは自己満足での経営であり、
本当の意味で俺は
「死ぬ気」で
経営していなかったことに気づいたぜ!

そんなことを考えると、
自分はまだまだ死ねないし、
今もしガンであったら、
やり残したことだらけだったぜ。

その意味で、
あの12月にやり残したと感じた課題の数々が、
俺にとっての新たしいパワーになっているぜ。

ぜひ、
このブログを読んでいる読者のみんなに言いたいぜ。
死ぬ気になって仕事をするということは、
今もしガン告知されたとしたら、
何をやり残したと感じるか?
をイマジネーションし、
それを今すぐ実行することだぜ!

死ぬ気で働くということの意味を
俺は「ガン疑い告知」
から学んだぜ、
熱いぜ!!


人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

投稿者 admin : 20:13 | コメント (0) | トラックバック
 

メンタルセラピスト溝口先生だぜ! 2007年2月13日
 

DSC00921.JPG

俺の大切なブレーンである
溝口先生を紹介するぜ。

溝口先生は米国メンタルセラピストを取得し、
日本で活躍する数少ない権威ある
カウンセラーだぜ。

先生は米国留学で得た
バイオリズム
という知識を独自のシステムに開発し
100万通りのバイオリズムを
個々人に当てはめることができるぜ。

米国では当たり前になっているが、
俺も先生から教えてもらった
自分自身のバイオリズムを把握し
自分の行動の強弱を決定しているぜ。

また、先週紹介したすい臓ガンの疑いがあった
俺の人生における最大のピンチの場面においても
バイオリズムから見て、

「疑いはあっても疑いであって、100%ガンではありません」

と先生が断言されたぜ。

その言葉によって
とても気が楽になったことを覚えているぜ。
先生、ありがとう!

溝口先生のホームページは↓
http://www.m-mentaltherapist.co.jp/


今は先生のオリジナル
バイオリズム卓上カレンダー
をプレゼントしてくれるとのことだぜ。
興味がある人は
ホームページからカレンダーがほしいとの意思表示すると
もらえるぜ。

熱いピーポーだし、
恩人でもあるぜ。
これからもよろしく!!
熱いぜ!

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

投稿者 admin : 16:20 | コメント (0) | トラックバック
 

人生最高の合格通知! 2007年2月10日
 

DSC00658.JPG

2007年2月8日(木)、
人生最高の合格通知をもらったぜ!

じつは
2006年12月14日に人間ドックの結果で
すい臓ガンの疑いがある、
と主治医の平石先生に言われたぜ。
疑いというのはすい臓ガンの血液検査マーカーが
標準値よりも高い状態だったぜ。

俺は心配になり、
すい臓ガンをネットで検索したら
なんと生存率20%の
ガンの中でも一番たちが悪いガンであることを知ったぜ。

平石先生に国立国際医療センターを紹介され、
年末年始をはさんで、
CT検査、MRI検査、PET検査を経て
1月中旬に
すい臓ガンの疑いは100%晴れたぜ。

しかし、
PET検診において左足の骨に腫瘍が発見され、
それが良性か悪性かを
東京大学病院の骨の腫瘍の権威である教授に
診断を受け、
2月8日良性であるとの結果を頂いたぜ!

まさに、人生最高の合格通知だったぜ!

この2ヶ月を振り返ると、
つらい思い出ばかりだったぜ。

12月の俺自身の誕生日、
クリスマス、
会社の謝恩忘年会、
本当は一番楽しいはずの行事が、
全てつらい行事となったぜ。

それは、前向きに考えようとしても、
ネガティブな思いは消し去れず、
何か、生きた心地はしなかったし、
自分自身の人生のはかなさを感じたぜ。

しかし、俺はそんな中でも
オフィシャルなスケジュールは
穴をあけることなく
全て遂行したぜ。

そして、
すい臓ガンの血液検査マーカーは
糖尿病から変数値としてあがることもある
と言われたため、
俺はジムでジョキングをし、
腹筋運動をし、
せめて糖尿病だけは治してやる、
と行動したぜ。

そんな努力もあり、
1月の最終検査において
体重は6Kg減少し、
腫瘍マーカーも標準値となり、
ガンでないことがはっきりしたというわけだぜ。

平石先生は
すい臓ガンの疑いがあるにも関わらず、
青山ロータリークラブのクリスマスパーティーに参加し、
チャリテーオークションで様々な商品を購入して、
会を盛り上げていた俺を見て
感動したと1月の定例会において発表してくれたぜ。

俺自身も
この2ヶ月間、
自分で自分をほめてあげたい、
と素直に思えるぜ。
そして、この経験を通じて
更に俺は人生においてパワーを得ることができたぜ。

というわけで、
俺のこの貴重な体験を
「シリーズ:死ぬ気になれば」
というタイトルでみんなにもパワーを分けていきたいぜ。

死ぬ気になれば何でもできる、
という言葉は誰もが一度は耳にしていると思うぜ。
しかし、
死ぬ気になったことってある?
死ぬかもしれないというプレッシャーってどんなこと?

を俺がメッセージすることで、
疑似体験してもらい、
それぞれがそれぞれの
パワーに変えてもらえれば、ということだぜ。

新シリーズ
楽しみにしてほしいぜ、
熱いぜ!!


人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

投稿者 admin : 16:19 | コメント (0) | トラックバック
 

東京を攻略しようぜ! 2007年2月 9日
 

DSC00901.JPG←リクルート社内報2月号

DSC00903.JPG←俺のコーナー

<今月のお悩み>
異動続きで恋人ができないのでは、
と不安です。

4月に入社した新人ですが、
地元から1600キロも離れた札幌に配属され、
年末にはいきなり岡山に異動になりました。
こんな異動続きで恋人ができないのでは?
と不安になります。
アドバイスください。


お前のように転勤が多いことで悩む奴がいるぜ。
また仕事に振り回され恋愛ができないと悩む奴もいるぜ。
アドバイスするぜ、熱いぜ!

●東京を攻略しろ!

確かにお前の状況はあわただしいぜ。
ただし、あわただしい状況はお前に対する会社の期待とも言えるぜ。
特に、岡山と言えばあの有名人馬場洋介さんも勤務していた神聖なる拠点だぜ。
期待をもって転勤してほしいぜ。

さて、本題に入るぜ。

転勤の連続の中で彼氏をどうやってゲットするか?
についてアドバイスするぜ。
第一に、告白されることを待つのではなく、
お前からアグレッシブに告白しろ!と言いたいぜ。
人生長いようで短いぜ。
お前がいいと思う相手に、告白されるようにしむけて待つ、
という消極的なやり方は時代遅れだぜ。
男女に限らず、どんどん攻め込め、と言いたいぜ。
良いも悪いも結果が早いぜ。
思い悩むより、
結果を自ら確認するというシンプルなアクションを大切にしてほしいぜ。

第二に、東京の男性へのアタックを勧めるぜ!
それは、東京の男性から見ると、札幌も岡山もあまり大差がないぜ。
つまり札幌の男性と付き合っていた場合の岡山異動の衝撃よりも
東京の男性のそれは全然薄いということを意味し、
遠距離恋愛が継続される確立は高いということだぜ。
そういう意味でお前の07年のテーマは

東京の男性を自らの告白でゲットしろ!

ということだぜ。
恋愛も営業も同様だぜ。
しっかりとしたマーケティングがあって成功するぜ、
熱いぜ!

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

投稿者 admin : 13:51 | コメント (0) | トラックバック
 

ジースタイラス、折坂さんだぜ! 2007年2月 8日
 

DSC00867.JPG

ジースタイラス社長の折坂君は
彼が学生時代から知っているぜ。
学生でありながら、

「逆求人フェスティバル」

という個性的な学生がブースを出展し、
企業採用担当者にPRするというイベントだぜ!

通常の合同会社説明会の全く逆のイベント、
ということだぜ。

彼が学生でそんなイベントを実施していることを知り
ゼロインも協賛し彼と出会ったぜ。

その後、彼はリクルートに入社し、
住宅DCで営業を経験し、
2年前に独立創業したぜ。

今はジースタイラスで
「逆求人フェスティバル」
を開催しているぜ。

じつは、弊社ゼロインは2年前から逆求人を活用しており、
毎年1名づつ採用できているぜ。
その意味では、この商品価値は高いと感じているぜ。

まだ若いにもかかわらず、
独立創業し頑張っている折坂君は
まさに熱いピーポーであり、
今後も見守っていきたい後輩だぜ、
熱いぜ!!

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

投稿者 admin : 11:21 | コメント (0) | トラックバック
 

川崎大師、42歳厄年の厄除け祈願!! 2007年2月 7日
 

DSC00898.JPG

DSC00897.JPG

DSC00899.JPG


2月4日、
生まれて初めて厄除け祈願に行ってきたぜ。
場所は
「川崎大師」
だぜ!

一人1万円の厄除けの祈祷代金にも関わらず、
すっごい人数の参拝者がいたぜ。
42歳の厄年を乗り切るツールして
古くから続いている厄除け祈祷が
今もなお庶民に指示され続けていることを
目の当たりにしたぜ。

昨年の前厄の年には
参拝に行ったが既に祈祷受付時間が終了しており、
宅急便にてお札を納品してもらう、
といういかにも現代的で合理的な対応をしてしまったぜ。

今年は本厄ということもあり、
しっかり祈祷受付時間にいき、
多くの参拝者とともに
厄払いをしてもらったぜ!

ものごとに後悔があってはいけないぜ。
俺同様、厄年で厄除け祈願に行っていない人、

気になるのに、
行かないことは
後悔のもとだぜ!

悪いことは言わないぜ。
今すぐ川崎で厄除けだぜ。


熱いぜ!!

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

投稿者 admin : 10:57 | コメント (0) | トラックバック
 

塩焼肉「まんぷく」創設者、遠山さんだぜ! 2007年2月 6日
 

DSC00896.JPG←遠山社長


俺と家内が自宅の近所を散歩して発見した

「草思庵(そうしあん)」

という焼肉店があるぜ。
たたずまいは焼肉店というよりも、
高級韓国料理という感じだったが、
食べる料理が全ておいしいぜ。

とくに、
ホルモン焼きを食べることができなかった俺が
この店の

「塩ホルモン焼」

は全く無理なく食べられ、
いわゆるはまってしまったぜ。

それ以来、
会食の予定があるたびに
この店を利用させてもらっているうちに、
オーナー社長の遠山さんと出会ったぜ。

遠山社長は聞けば聞くほど
日本の食文化を創造してきた
すごい人だったぜ!

勝どき焼肉「まんぷく」と言えば
知る人は知る塩焼肉を日本ではじめてプロデュースした
名店であり、そのまんぷくのオーナーであり、
プロデューサーがこの遠山社長だぜ。
俺は20代から
「まんぷく」
の大ファンでお店で2時間待ちしてまで、
食べたこともあるぜ。

そして、この遠山さんは
ワイン文化のプロデューサーでもあるぜ。

あの有名なワインスクール

「ACADEMIE DU VIN(アカデミー・デュ・ヴァン)」

の創設者であり、
ワインシュップで有名な「エノテカ」のオーナーや
有名ソムリエの田崎さんにも
ワインを教えた人でもあるぜ!
まさにワイン業界の超有名人だったぜ!

このスクールを通じて
日本のレストランにワインがどんどん広がり、
今のワインブームのベースを固めた人といえるぜ。

今度遠山さんは西麻布2丁目に
昔ながらの「焼き鳥屋」を
OPENする予定だぜ。

彼の食に対する熱意は
日本を豊かにするベーシックエンジンのような
パワーがあるぜ。
まさに熱いピーポーだぜ、
熱いぜ!!


人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

投稿者 admin : 10:55 | コメント (0) | トラックバック
 

マングローブ社、社長今野誠一さんだぜ! 2007年2月 5日
 

DSC00889.JPG

今野さんと俺の歴史は古いぜ。
俺がリクルート社に入社した1984年に、
俺の上司として今野さんと出会ったぜ。

今野さんはとても怖い人、
というのが当時を振り返っての感想だぜ。

今でもよく覚えている新人時代のエピソードがあるぜ。
それは、今野さんに指示された業務をうっかり忘れてしまい
その仕事を何故忘れたのか?
について追求されたエピソードだぜ。

新人の俺は
「うっかり忘れました」
と正直に回答すれば許してもらえるだろう、という甘いヨミがあったぜ。
しかし、今野さんは
「うっかりした事情を説明してくれ」
と更に突っ込み入り、
何を回答しても
「その事情を説明しろ!」
と突っ込みが継続し、1時間にも及んだぜ。

この経験を通じて、
社会とは言い訳は許されないし、
忘れることなど絶対にあってはいけないのだ、
という厳しさを教えてもらったぜ。

社会に出て新人時代に教えられたこの経験は
俺のビジネスマンとしての基礎を構築してくれたぜ。

その後今野さんは
リクルート社からリクルートコスモス社に転籍し、
総務人事部長を経て、
マングローブ社を設立したぜ。

今野さんがマングローブ社の設立準備をしている頃、
ちょうど俺もゼロインの設立準備をしており、
もう一人俺の先輩であり、
今野さんの後輩である
橘さんも独立創業を準備をしており、
3名で独立創業を頑張ろうと誓ったことがなつかしいぜ。

それから現在に至るまで、
今野さんや橘さんとは
様々な角度から協力したり
刺激をしあったりという関係性で
お付き合いさせてもらっているぜ!

特に、今野さんはブロガーとしても有名で、
毎日更新され素晴らしいメッセージを贈っているぜ。

↓今野さんブログ
http://blog4.fc2.com/imanok4/


これからも、今野さんのブログには
注目していきたいぜ。

最後に、橘さんブログをやりませんか?
橘さんの熱いメッセージも読んでみたいです、ハイ!!

熱いぜ!


人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

投稿者 admin : 18:10 | コメント (4) | トラックバック
 

冬のソナタだぜ! 2007年2月 3日
 

DSC00861.JPG

DSC00862.JPG

DSC00865.JPG


この写真を見ただけで
あのピアノのオープニングミュージックが
頭で回想した人が多いはずだぜ。

TBSで再放映され、
また話題になっているのが
「冬のソナタ」だぜ!

じつは、俺は全く韓国ドラマに興味がなく
今まで冬のソナタを見ていなかったぜ。
ところが、
家内がTBSの再放送でドラマをみて、
DVDをレンタルしてきたぜ。

そんなこともあり
先週土曜日22時からDVDを見始め、
貫徹で日曜日の昼の12時まで
15話分約16時間を連続で見たぜ!

そして日曜日の夜に残り5話5時間をみて、
いっきに鑑賞したぜ。

感想としては、

1、すれ違う恋愛・・・・東京ラブストーリー的
2、本当の両親は誰?・・・・山口百恵赤いシリーズ

をたしたような展開だったぜ!

ただし、最近の日本ドラマにはない
ピュアハートなメンタリズムは
ソウルオリジナルといっても過言ではないぜ。

韓国ドラマに驚きだったぜ。
まだ見ていない人にはお勧めだぜ。

はじめて見るのであれば、
まさに今。
真冬である2月がベストだぜ。

全20話もある長編だぜ。
睡眠不足に注意しようぜ、
熱いぜ!!

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

投稿者 admin : 11:46 | コメント (0) | トラックバック
 

リクルートスタッフィング、花木さんだぜ! 2007年2月 2日
 

DSC00869.JPG

花木さんと俺はリクルートHR事業時代の
同僚だぜ!

俺がゼロインを大森で創業したときに、
大森本社にわざわざ訪問してくれた
数少ない貴重な友人だぜ。

もはや、ゼロイン社員にとって大森の創業は
神話に近い話になっているが、
その実態を知っている貴重な人であるわけだぜ。

そんな花木さんは、
Rスタッフィングにおいて経営企画から
新規マーケットの立ち上げ部隊の統率まで
幅広く重要ポストを兼任するエースといえる存在だぜ。

また、Rスタッフィングさんのキックオフの責任者でもあり、
ゼロインにとって重要なお客様でもあるぜ。
原田君や玉野君はお客様である花木さんに影響を受け、
ゼロインのイベント演出や映像制作のクオリティーを
向上させてきたぜ。

その意味では恩人とも言える素晴らしい人だぜ!

そんな花木さんは自身のブログをもっており、
そのブログがとっても個性的だぜ。
花木さんは、毎日誰かと飲んでおり、
飲んだ話を毎日しっかりUPしているぜ!
しかも、飲んだお店情報付で!

そのブログを見ていると、
肝臓は大丈夫か?と心配してしまうぜ。

↓証拠はこのブログ参照
http://ameblo.jp/kiyoshi-15/


ここまで飲み続けている花木さんは
まさに熱いピーポーだぜ。
俺も花木さんのブログに登場したいぜ。

今度鳥小屋に一緒に行き、
それをブログで紹介してほしいぜ、熱いぜ!


人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

投稿者 admin : 11:20 | コメント (5) | トラックバック
 

リクナビ合同会社説明会、ビックサイト! 2007年2月 1日
 

DSC00878.JPG

DSC00883.JPG

DSC00873.JPG

1月30日、
リクナビ主催の合同会社説明会にゼロインが参加したぜ!
当日は新人の古田が
学生向けにゼロインをプレゼンテーションし、
俺と姥谷さんが手分けをして経営者メッセージを贈ったぜ。

新卒採用に携わらない皆さんは知らないかもしれないが、
会社説明会のブースに学生を待っていては
誰も集まらないぜ。

知名度のない弊社ゼロインのような会社は
学生に積極的にアピールし
ブースに集客しなければならないぜ!

そこで新人の渕野君や立花さん、
2年目駒井・石塚・ナベ、
そして年吉が
大活躍だったぜ。
一生懸命やりすぎて、
渕野君はリクナビのスタッフに警告を出されるほどだったぜ。

何はさておき、
採用グループの頑張りで
今年も採用戦線においては上々のスタートを切ることができたぜ。

今年度も採用目標達成にむけて、
熱い戦いが続くぜ。

最後に、ブースに来てくれた学生のみんな、
会社見学会で待ってるぜ。
ぜひ遊びにきてほしいぜ、
熱いぜ!!


人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

投稿者 admin : 19:01 | コメント (0) | トラックバック
 

 
Copyright (C) 2005 ATSUIZE.jp ALL Right Reserved (寄稿記事除く)
| お問い合わせ |