日本中の働くお前と会社を元気にする男、大條充能 blog
 
 
2013年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
大條充能 Mitsuyoshi Daijo
1965年生まれ。
1984年株式会社リクルート社入社。
総務部にて社員向け全社イベント企画を担当。
リクルート社のお祭り男として稀有の才能を発揮し注目を集める。
90年、リクルート事件のさなか「総務部DaijoBand」を結成し、TBS「いかすバンド天国」に出演したことが社内で話題に。
91年、リクルート社の社内報「かもめ」で人生相談コラムを開始し、リクルートナンバーワン有名人の座を不動のものとする。
更にリクルート社が発行する情報誌「ダ・ヴィンチ」、「B-ing」、「就職ジャーナル」、「フォレント」や当時のリクルート社に、資本参加していたダイエー社の社内報「Dai好き」などでも人生相談コラムが実施され、その人気はリクルート関係者の誰もが認めるものとなる。
現在も「かもめ」の人生相談コラムはキラーコンテンツとして継続中。
97年にリクルート社を退社。IO(イオ)契約社員1号として、同社と契約を結ぶ。
98年、企業風土活性化をご提案するトータルサポートする会社、株式会社ゼロインを設立、代表取締役社長に就任。
2013年 6月 代表取締役会長兼CEOに就任、現任。
著書に「熱いぜ!!悩まない人生法」(宙出版)、「社会人のオキテ」(実業之日本社)、「食いしばるために、奥歯はあるんだぜ! ~会社と社員が元気になる伝説の人生相談~」(ポプラ社)、「まだお前は始まったばかりだぜ!」(ごきげんビジネス出版)がある。
『まだお前は始まったばかりだぜ!~誰にも聞けなかった?!ガチな社会人の悩み50!~』 (ごきげんビジネス出版)
 
『食いしばるために、奥歯はあるんだぜ! ~会社と社員が元気になる伝説の人生相談~』 (ポプラ社)
 
『社会人のオキテ』
(実業之日本社)
 
『熱いぜ!! 悩まない人生方法』 (宙出版)
  « 2006年10月 | メイン | 2006年12月 »
お気に入りの「ネタ帳」を持て! 2006年11月30日
 

DSC00367.JPG←ネタ帳

DSC00368.JPG←思いついたことをメモ

昨日紹介した
Bindexの見開きマンスリー手帳は
1ヶ月のスケジュールを
ひと目で見れるというメリットがあるが、
ビジネスで出席する会議や
業務課題を書き留めたり
企画をメモしたりするスペースに課題があるぜ!

俺は
スケジュール管理手帳と
芸能人用語でいう

「ネタ帳」
(ビジネスマンの会議や課題整理メモ帳)

を別冊管理しているぜ!

ちなみに、
俺が使用しているネタ帳は
パリのパークハイアットホテルのコンシェルジュが
宿泊客からオーダーされた様々なブッキング依頼を
メモする時にに使用されていた

「パリのビジネスメモ帳」

を使用しているぜ。

今年の夏にパリにいった際に
コンシェルジュが使用しているのをみて、
どうしてもこれがほしくなり、
コンシェルジュにこのメモ帳を予約してもらったぜ!

手帳にしろ
ネタ帳にしろ、
ビジネスマンとしては
毎日使用するとても重要なツールであり、
だからこそ、
自分がお気に入りで
毎日開きたくなるものを利用しろ、
ということだぜ。

取引先からの手帳や
ダイアリーを使用するビジネスマンが多いが、
俺はそういうものではなく、
自分自身のツールにオリジナリティーをもっている人が
ビジネスマンとして大成するように感じているぜ。

2007年は
自分のオリジナルの
スケジュール帳
ネタ帳
で勝負しようぜ、

熱いぜ!!

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

投稿者 admin : 17:42 | コメント (0) | トラックバック
 

見開き2P、マンスリー手帳だぜ! 2006年11月29日
 

DSC00365.JPG←Bindex見開きマンスリータイプ

DSC00369.JPG←カバーはエルメスオレンジで開運を意識

いよいよ12月だぜ。
12月と言えば手帳の更新の時期だぜ。

手帳と言えば、
社会人のオキテで

「見開き2P、マンスリータイプ」

を推薦したぜ。

俺はBindexのものを使用しているぜ。
見開き2Pマンスリータイプが何故いいのか?
については
社会人のオキテで明記していることとダブルので
紹介しないが、

カバーを開運を意識した

エルメスオレンジ!

を使用していることは初公開だぜ。

俺は、ここに至るまでに
様々な手帳やダイヤリーを使用してきたが、
結局、
エルメスオレンジのカバー+Bindex
がベストな組み合わせだぜ。

俺たちビジネスマンにとって、
手帳は毎日使用する
重要な道具だぜ!

気分よく、かつ効果的に使える自分なりの
組み合わせをもってほしいぜ。

ちなみに、俺は
エルメスカバーにエルメス独自の手帳しか
セットできないため、
わざわざエルメス独自手帳を購入し、
かつ
Bindexを購入し、
かつ
切り貼る
という大いなる手間をかけて
オリジナル手帳を作成しているぜ。

手帳は重要だぜ、
熱いぜ!!


人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

投稿者 admin : 17:38 | コメント (0) | トラックバック
 

SEOULシリーズ3「イルミネーション」について! 2006年11月28日
 

DSC00332.JPG

DSC00334.JPG

ソウルの
クリスマスイルミネーションだぜ!

道路を横断するように
光のはしごを
かけるデザインは
東京でも見たことがないぜ。

東京よりもソウルのセンスがいいと感じたぜ。

熱いぜ!


人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

投稿者 admin : 20:48 | コメント (0) | トラックバック
 

SEOULシリーズ2「韓流ブーム」について! 2006年11月25日
 

DSC00307.JPG←LOTTEデパートのEV内張り紙

DSC00308.JPG←LOTTEデパート入り口看板

LOTTEデパートのEVの張り紙で

「ソン・スンホン様の記念品に会える」

と大々的にPRしていたが、
おそらく

「記念品がもらえる」

という意味だと考えられるぜ!

俺には
そのソン・スンホンという人が
どんな人なのか?
が分からないし、

ヨン様ブームにのって、
アイドルに全て
「様」
をつけて第二のヨン様を創造しようと
しているものと考えられるぜ!

韓流ブームど素人の俺にも
ソン・スンホン様の記念品はいかがですか?
とLOTTEデパートの店員さんに
営業されたぜ。

韓流ブームは
日本の女性が中心のブームであり、
俺の世代の男性には
ほとんどソン様は知られていないぜ。

あたり構わず、
営業展開しているところに
Seoulパワーを感じたぜ!

最後に、
ヨン様の笑顔が
そもそものブームの火付け役だったと思うが、


はたして、どうなのか?


俺にはあの笑顔は
不自然に見えてしまうぜ。

逆に、
「不自然なほどスマイリー!」
は今の日本に足りていないぜ。
やはりヨン様は偉大だぜ、


熱いぜ!!

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

投稿者 admin : 20:17 | コメント (0) | トラックバック
 

ゼロイン内定式! 2006年11月24日
 

DSC00353.JPG←内定者と内定証

DSC00357.JPG←全社クイズ大会

11月22日、
ゼロイン2007年度入社内定者の
内定式を銀座日航ホテルで実施したぜ!

内定者のみんなには
残り少ない学生生活を思い残すことなく
楽しんでほしいとメッセージしたぜ。

社会人になれば、まとまった休暇をとることが
難しくなるぜ。
長期的に海外に行って、見聞を広げたりすることが
なかなかできないぜ。

学生生活の残り4ヶ月で、思い切って視野を広げる体験をしてほしいぜ。

加えて、今年の新人の1年前の内定式を回想したぜ。
明らかに学生だったみんなが、
今はそれぞれの配属先でそれぞれ仕事での成長を考えながら、
毎日全力投球しているぜ!

新人フォロー研修を実施し、現在研修のフィードバック(FB)をしているが、
まだまだ職場の先輩に対して遠慮があったり、
いいたい事をいってはいけないのでは?
という誤解があったと思うぜ。

FBを通じて先輩社員が
積極的な自発的行動を、待っていることを
研修を通じて知ったはずだぜ。

ゼロインに入社し、
それぞれが他の誰よりも経験を積める会社だということを
肌で実感できた場面でもあると思うぜ!

新人のみんな、頑張れ!

そして内定者のみんな、元気に来春入社待ってるぜ。

他のどの会社よりもそれぞれの意思を尊重し、
自分の判断に基づく経験を積めるような
熱い会社として
君たち内定者を待っているぜ。

最後に、ゼロイン恒例クイズ大会においては
俺のチームが優勝できなかったぜ。
全ては、俺と同じチームで
解答をしきった
北海道大学の伊藤(内定者)
に原因があるぜ!

伊藤君、
今度は絶対優勝しようぜ、
熱いぜ!!


人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

投稿者 admin : 22:31 | コメント (0) | トラックバック
 

SEOULシリーズ1「南大門というオリジナルブランド」について! 2006年11月23日
 

DSC00322.JPG←ソウル南大門

DSC00323.JPG←なんちゃってブランドの靴下

DSC00341.JPG←板売り


所用でソウルに行ったぜ!


ソウルには南大門(ナンデンモン)という、
偽物ブランド(なんちゃってブランド)
をどうどうと販売している町があるぜ。

その中でも、俺が注目したいのは、
日本でいう
「板売り(簡易な露店)」
で売っている
なんちゃって靴下
だぜ!


なんちゃって靴下はどうなのか?


そもそも、偽装ブランド商品は
偽物だとバレないように制作されているが、

この靴下は
明らかにどこのブランドも
本物が商品化されていない、
いわば

偽物中の偽物商品

だぜ!


本物が存在しないということは

「南大門のオリジナルブランド!」

と言えるということだぜ。


この靴下を利用する人は
ブランド品を身につけているという
ステータスは皆無であり、
むしろ
南大門ファンであることを
みんなにアピールする
結果となるぜ。

数多いなんちゃってブランドは
本来は許されるべきことではないが、

この靴下だけに限っていうと、
SEOULのHOTな
オリジナリティーを感じてしまうぜ。

俺はこんな偽物中の偽物を
恥ずかしげもなく
プロデュースする
南大門は
ある意味スーパーなものを感じるぜ!

俺は日韓友好にむけて
今後も、
SEOULで見つけた
熱いネタを
シリーズで紹介していくぜ

熱いぜ!!

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

投稿者 admin : 19:40 | コメント (0) | トラックバック
 

たった一人の教育改革、藤原和博さん! 2006年11月22日
 

DSC00306.JPG

今、日本で注目の人となっている
杉並区立和田中学校長の藤原さん。

リクルートを退社し、
プロフェッショナル契約フェロー社員1号として

「たった一人の教育改革」

というキャッチフレーズで今日の改革を
一人で推進していたぜ!

藤原さんが8年前の
リクルートフェロー時代に作成した

「よのなかつながり」
http://www.yononaka.net/station/index.html

というホームページで自身の心情を綴っているぜ。

ちなみに、
俺もそのホームページで
リクルート第一号の
IO(イオ)契約社員
として紹介されているぜ。

藤原さんが出版した
「処世術」
という1作目の本と、
俺が出版した
「熱いぜ」
が奇遇にも同時期の出版となり、
全国書店において、
リクルート出身者が書いた注目本として
「処世術」

「熱いぜ」
がとなりに並べられていたぜ。

また、個人的には
リクルート時代から藤原さんは尊敬する先輩であり、
高円寺の阿波踊りを一緒に踊ったり、
プライベイトでも大変お世話になった人だぜ!

TBSの「News23」で
今週大々的に放映されているシーンを見て、
とても誇らしく感じたぜ!

8年前に
「たった一人からの教育改革」
と言っていたことが、
全国から
「よのなかセミナー」
受講に集まる多くの先生たちに
「我々からオセロゲームのように改革をしていこう」
と藤原さんが講義をしているTVシーンをみて、
「一人からスタートした改革」
の波がすごいパワーへと変革していることに驚いたぜ!

藤原さんはリクルートにおいては
新規事業をどんどん生み出した
スターのような存在だったぜ。

その藤原さんが日本の学校教育の
新規事業を立ち上げているように感じたぜ!

藤原さん、
僕も必要であれば
いつでもはせ参じます!

たった一人からスタートした
株式会社日本
教育研修新規事業の
成功を僕も応援します!


熱いぜ!


人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

投稿者 admin : 19:01 | コメント (0) | トラックバック
 

グレイなイエローについて、パート3! 2006年11月21日
 

DSC00219.JPG←銀座の違法駐車取締

DSC00222.JPG←シートベルト

交通課の矛盾について
今日も意見を述べたいぜ。

まず、銀座で働く俺たちにとって
銀座の違法駐車問題は
昼ではなく、
夜が問題だぜ!

電通通りには
片車線に違法駐車とハイヤーとタクシーが
3重になり、
全く通行できない状態となるぜ!

まさに迷惑行為であり、
これを取り締まってくれるのであれば、
我々市民は交通課の存在価値を実感できるぜ。

にもかかわらず、
実態は夜の取り締まりはほとんどなく、
無法地帯となり、
昼ののどかで、
ゆっくり銀座の時間が流れる
全く問題ない瞬間に
駐車違反の取締りをしているぜ!

加えて、
俺は過去に2度もシートベルト違反
過去に3度も携帯電話違反で
反則金を払ったことがあるぜ。

シートベルト違反や
携帯電話使用は

いったいどうなのか?
何故こんな法律を成立させてしまったのか?

疑問だぜ。

携帯やシートベルトのような
過保護な主旨の法律がとおってしまえば、
今後、
走行中にドリンクを飲むことや
食べ物を食べることが
制限されたりするぜ!

携帯電話がNGの理由は
運転に集中させるためであり、
その主旨において
ドリンクなどは一緒だからだぜ!

このような矛盾がはらんだ
道路交通法は
しっかり見直しをしてほしいぜ。

俺は俺が知る全ての国会議員に
法律改正を訴えていくぜ!
法治国家において
唯一与えられた権利が、
議員という代表者を選出し、
その代表者が法律を創るというものだからだぜ。

熱いぜ!


人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

投稿者 admin : 18:52 | コメント (0) | トラックバック
 

ジングルベルが聞こえるぜ! 2006年11月20日
 

DSC00285.JPG←けやき通り名物

DSC00280.JPG←イルミネーション

ジングルベルが聞こえるぜ!

けやき通りに
イルミネーションが点灯すると、
街は一気にクリスマスモードになっていくぜ。

この季節は
みんながロマンチックになり、
ゼベット爺さんがピノキオを人間になってほしいと
星に願いをこめたような、
ゼベットハート(ピュアなハート)で
恋愛の原点回帰ができる季節だぜ!

しかし、
俺たちにとって幸せな季節も
七面鳥にとっては
何か嫌な予感がする
悲しい季節だぜ。

人生には裏と表があることを
俺たちは前向きに
学習する必要はあるぜ。

この季節に七面鳥の気持ちを
思いはせられたら
最高に視野の広いパーフェクトパーソンだぜ、

熱いぜ!!


人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

投稿者 admin : 18:24 | コメント (1) | トラックバック
 

洋傘職人、前原慎史さんだぜ! 2006年11月19日
 

kasa2.jpg←ビーカム4年7月号

kasa6.jpg←見えない部分にもこだわりが。

前原さんは洋傘メーカーである
株式会社前原光栄商店の
三代目の代表取締役だぜ!

前原光栄商店は
皇室が愛用する傘を作り続けて40年だぜ。
創業社長は

「雨の日が楽しくなる傘」

を作れ、と厳しい指導をしてきたぜ。

そのマインドが今もなお、
しっかり継承されているぜ。

日本で洋傘を作れる職人は
大阪に1名と、
この前原商店の職人だけになってしまったぜ。

大量生産のアジア製の傘もいいが、
明治以降の日本文化とも言える
洋傘の伝統は
ぜひ守っていって欲しいぜ。

まさに、
前原さんは熱いピーポーだぜ、
熱いぜ!!

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

投稿者 admin : 18:32 | コメント (0) | トラックバック
 

東京オリンピック! 2006年11月18日
 

DSC00279.JPG

東京タワーがこんなになっているのを
知ってるか?

2016

は東京がオリンピックに立候補した
開催年度だぜ。

東京タワーがオリンピックを
呼んでいるという
最高の演出だぜ。

しかし、いまいちオリンピックが
盛り上がっていないように感じるぜ!

東京のみんな
オリンピックを
東京タワーのように
盛り上げようぜ、
熱いぜ!!

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

投稿者 admin : 18:26 | コメント (0) | トラックバック
 

トリックスター社、杉浦社長! 2006年11月17日
 

DSC00273.JPG←暗くてごめんなさい!

ちょうど1年前に
国会議員の木村太郎さんから
トリックスター社杉浦さんを紹介されたぜ。

トリックスター社は
芸能プロダクションで
「ニュースペーパー」
という社会派のコメディアングループを
世に出したことで有名だぜ。

フジTVで、
社会派コントをやっていたことを
知っている人も多いと思うぜ。

杉浦社長はとてもユニークな方で
男子新体操(女子だけではなかった)の
高校優勝チームである
青森山田高校のチームを

ライス(ごはん)マン

としてプロデュースしているぜ!

ごはんを食べない子供たちが増えていることに
日本文化の危機を感じて、
5レンジャーさながらの
かっこいいライスマンを
新体操の選手に演じてもらい、
ごはんを食べようイベントを
全国各地で実施しているぜ!

70年安保の団塊の世代が、
日本文化を破壊させたとの自戒の念もこめて
まさに、
美しい国、日本を復活させたいんです、
と力強く語ってくれたぜ。

ライスマンがもっと活躍できる
ライスのテーマパークを作ろうか、と
盛り上がったぜ。

ニュースペーパーの公演活動も
相変わらずユニークで
昨年のテーマは(まだ小泉政権であったにも関わらず)

「ポスト安倍」

をテーマに
山本一太議員や
世耕議員や
河野太郎議員
など若手のホープを集めて
大々的にイベントを開催していたぜ!

トリックスターの杉浦さんは
まさに
熱いピーポーだぜ、
熱いぜ!!

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

投稿者 admin : 18:22 | コメント (0) | トラックバック
 

待ち時間について! 2006年11月16日
 

DSC00209.JPG←ゴルフ練習場

DSC00218.JPG←銀行

ゴルフ練習場や銀行で待ち時間を
心理的に緩和させるために
あと何人待っているかを表示することが一般的であるぜ。

更に、ゴルフ練習場は待ち時間まで表示しており、
銀行より親切そうに見えるが、
果たして、

どうなのか?

俺がゴルフ練習場で待っている経験において、
表示されている時間が
あっていたためしはないぜ!

むしろ、自分の経験において
ウエイティング人数から時間を予測しているぜ。

おそらく、待ち時間の計算方法は

一人当たり○分×待ち人数

というシンプルな法則によって表示されており、
曜日や時間などの要素は全く考慮されていないため、
待ち時間があったためしがない、
と考えられるぜ。

ということを考えると、
あと何名があなたの前にいますよ、
と変な期待を持たせずに、
シンプルな事実だけを教えてくれる
銀行の方が親切だと考えるぜ!

時間まで表示してくれるボードは
本来の設計意図は親切心にあふれているが、
運用がうまくいかなければ
何の意味もないということであり、
このような矛盾は我々の身の回りに
沢山あるぜ。

運用までしっかりイメージし
基本設計しようぜ、
熱いぜ!!

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

投稿者 admin : 11:09 | コメント (0) | トラックバック
 

六本木ラージマハール! 2006年11月15日
 

DSC00253.JPG←日本で最高のインド料理

DSC00254.JPG←提案力のある店長

DSC00257.JPG←なぞの答えは本文で!

元麻布でご近所づきあいをしていた
五木田さんというインド人で
全世界に支社をもつ、
船会社のオーナー経営者から
ご紹介された
Raj Mahal(ラージマハール)。

東京ミットナイド(旧防衛庁跡地)の
すぐむかえに店舗を構え、
インド人はじめ多くの日本在住の外国人で
にぎわう本格インディアンレストランだぜ!

五木田さんは週3回も利用しているとのことで、
インド人が認めるインディアンレストランとも言えるぜ。

俺はインド料理が大好きで、
クライアントとの会食においても
このラージマハールを利用することで
国際色豊かに会合を演出しているぜ。

店長は親切で、
俺が食べたい
「こんなイメージのカレーを下さい」
と曖昧に注文しても、
様々な提案をくれてベストなオリジナルカレーを
創作してくれるぜ!

そして、何よりも店長は俺のこと大好きだぜ!

それは何故か?

会社名のZEROInは
インド人が発明した
「0」
が含まれており、
とても愛着をもってくれているぜ!

したがって、領収書も
「0(ゼロ) In」
となっているわけだぜ!

ラージマハールは俺と相性がいい店だぜ、
熱いぜ!!


人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

投稿者 admin : 10:39 | コメント (0) | トラックバック
 

失われた10年について! 2006年11月14日
 

DSC00224.JPG

DSC00225.JPG

バブル経済崩壊後の
1990年代を
失われた10年と表現するぜ。

この10年間は
いったい
何を日本社会に失わせたのか?

俺は新卒採用の低下がもたらせた
後遺症が大きいと考えるぜ!

俺の母校ともいえる、
あのリクルート社ですら、
99年か2000年のいずれかで
新卒採用を見送ったぜ。

この事実で一番重要なことは
採用を見送られた年度の学生と
見送られなかった年度の学生の
ポテンシャルは
全く変わらない、
ということだぜ!

つまり、採用を見送る企業が多かった年度の
学生は時代の被害者ともいえるということだぜ。

また、日本社会全体が
正社員採用から、派遣や契約などの
非正社員採用にシフトチェンジした時代とも言えるぜ。

今日現在、新卒採用は活況を呈し、
大手企業間において優秀な学生を取り合うという
バブル時さながらの状況だぜ。

繰り返しになるが、
失われた10年の学生と
今の学生のポテンシャルに違いはないぜ!

ラッキーとアンラッキーともいえる
時代格差があるというわけだぜ。

社会問題化しているニートを排出した
ひとつの理由に
90年代に多くの企業が
新卒採用を見送ったことがあげられるぜ。

俺は社会問題の解決は、
それぞれが今できることから、
スタートするべきであると
考えるぜ。

そんな意味と
人的パワーの補充とをかねて、
弊社ゼロインでは
初めて、第二新卒採用を
今期スタートしたぜ!

第二新卒といっても定義はあいまいで、
30前後の人も来るぜ。

そんな失われた10年において
チャンスに恵まれなかった
不遇の世代に
我々経営者はスポットを当てるべきであると考えるぜ。

特に大手企業は
その社会的責任をもっと担い、
その世代の採用を実施すべきあると考えるぜ!

具体的な採用方法は
ゼロインがそうしているように、

「リクルートエージェント」

に相談するのが一番だぜ、
熱いぜ!!

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

投稿者 admin : 19:36 | コメント (0) | トラックバック
 

東京コンサルト社長、原田さんだぜ! 2006年11月13日
 

DSC00292.JPG

東京コンサルトさんは
リクルート社が大切にする
専属広告販売パートナーの
最大手会社だぜ!

原田さんと俺は
リクルート代理店統括事業を担当した時に
同一のセクションとなり、
一緒にバブル崩壊後に
経営が悪化した代理店の建て直しを担当したぜ。

その後、俺はダイエーとリクルートの
新規事業開発の担当となり、
原田さんは別々のセクションとなったぜ。

その後、俺はゼロインで独立創業し
原田さんは東京コンサルトの会社再建のために
リクルートから移籍したぜ。

それから約8年、
本年の10月1日付けで
原田さんは社長に就任したぜ!

リクルート専属パートナー会社の中で
リクルートからの移籍した社員が
社長に就任するのはもちろん初めてだぜ。

加えて、30代の若さでの社長就任も
リクルートの長い専属パートナー史上、
初の快挙と言えるぜ!

東京コンサルトさんに
これから注目してほしいぜ。

若手社長の原田さんが
更なる改革で会社を大きく成長させるに
違いないぜ。

そんな原田社長は
まさに
熱いピーポーだぜ、
熱いぜ!!

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

投稿者 admin : 10:47 | コメント (5) | トラックバック
 

シューズデザイナー田嶋塁さんだぜ! 2006年11月12日
 

shoe2.jpg←ビーカム04年4月号

shoe4.jpg←靴のアッパーにミシンだぜ!

田嶋さんは美大を卒業後、24歳で渡英し
ロンドンのコートワイナーズという
世界に知られた靴の学校にポンと留学したぜ。

その後独立し
あのパリコレクションに参加したりと
日本人には珍しく
アクティブな人生を送っているぜ。

しかし、俺が実際にあって話してみると
じつに謙虚であり、
決して押しが強いタイプには見えなかったぜ。

スポーツ界では
イチローや松井や中田のように
世界の一流のステージに出て
自分を高める選手が増えているぜ。

ひところ前には
そんな世界に出て活躍する
日本人スポーツ選手なんて考えられなかったぜ。

それと同様に
昔の靴職人には考えられないことを
田嶋さんの世代は
ポンとできてしまう、
まさにそれが強さなのだ、と痛感したぜ!

そんな田嶋さんは
まさに熱いピーポーだぜ、
熱いぜ!!

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

投稿者 admin : 19:25 | コメント (2) | トラックバック
 

サイバーAG、営業事業部長大下さん! 2006年11月11日
 

DSC00229.JPG←大下さんご家族

DSC00228.JPG←揚げ物大好きふっ君

毎年恒例のハロウィンのホームパーティーに
サイバーAG営業事業部長の大下さんが来てくれたぜ!

大下さんを熱いピーポーとして
紹介するぜ!

大下さんは
サイバーAG社の新卒1期生として入社し、
営業や経営管理本部などの
様々なセクションを経て
現在は
営業セクションの最高責任者として抜擢されているぜ。

広告業界において
営業は花形セクションであり、
その重要セクションの最高責任者に
新卒1期生を配置したところに
俺は藤田社長の
経営ポリシーを感じたぜ。

また、大下さんは
間違いなく
藤田社長の右腕といえる存在だと確信するぜ!

大下さんと俺の出会いは
家内どおしが知り合いだったというご縁から
スタートしており、
これまた
女性自己実現時代がもたらせた
HOTな関係であるぜ。

いつも仕事から離れたお付き合いをしているため
1歳のフっ君のお父さんというイメージが強いぜ。

ちなみにふっ君は
ハロウィンパーティーで
俺が減量対策で絶っている
揚げ物を
ものすごい勢いで食べていたぜ。

若いって、いいなあ、と
つくづく感じたぜ。

大下さんは
ふっ君もあわせて
熱いピーポーだぜ、
熱いぜ!!

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

投稿者 admin : 11:00 | コメント (0) | トラックバック
 

静脈認証セキュリティーメーカー創設、須下社長! 2006年11月10日
 

DSC00192.JPG←バイオニクス社、須下社長

DSC00195.JPG←トップレベルの静脈認証技術

須下さんと俺はザイマックス北村さんを通じて知り合ったぜ。
須下さんは商社勤務を経て、
静脈認証技術の特許をとり、
バイオニクス社を創業したベンチャー経営者だぜ!

個人情報保護法が施行され、
Pマークを取得する会社は
フロアに入管するセキュリティーシステムを
導入しており、
その中でセキュリティーレベルが一番高いのが
静脈認証システムと言われているぜ。

大手メーカーの静脈認証機種と比較すると、
価格も手ごろで、
かつそのシステムクォリティーは極めて高いぜ。

その商品はアメリカの国家プロジェクトにも
導入を検討されているほどだぜ!

こんなに素晴らしい商品を
弊社ゼロインとしても
日本の様々な企業に紹介すべく
販売代理契約の実施を
FM-Gの小林さん入生田さんに検討をお願いしたぜ!

何がともあれ、須下社長は
俺よりも若いのに、
静脈認証メーカーを設立する
彼のチャレンジブルな生き方は最高だぜ。

まさに、
熱いピーポーだぜ、熱いぜ!

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

投稿者 admin : 11:02 | コメント (0) | トラックバック
 

ティファニー六本木ヒルズ店Open! 2006年11月 9日
 

DSC00287.JPG←けやき通りにOpen

DSC00288.JPG←レセプション会場

DSC00290.JPG←マイケルCクリスト社長

以前、女性自己実現時代到来で紹介した
俺の友人の箱谷さんが初代店長を務める

ティファニー六本木ヒルズ

のオープニングレセプションに招待されたぜ!

けやき通りの横のオープンスペースに
ティファニーのライトブルーカラーの絨毯をひきつめ、
とてもオシャレなオープニングパーティーだったぜ。

多くの芸能人が招かれていたぜ。

店長の箱谷さんのご紹介で
ティファニーJAPANの社長である

マイケルCクリストさん

をご紹介頂いたぜ。

ティファニーさんは弊社ゼロインの取引先でもあり、
丁重にご挨拶したが、
マイケル社長より、
更にご丁重に挨拶を返されたぜ。
しかも、丁寧な日本語で!

何か、とてもさわやかな気分になってしまったぜ!

ティファニーさん、六本木ヒルズ店オープン
おめでとうごいます!

そしてマイケル社長と箱谷店長を
俺は応援していくぜ、
熱いぜ!!


人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

投稿者 admin : 12:12 | コメント (0) | トラックバック
 

ダーツ! 2006年11月 9日
 

DSC00127.JPG←500点超えの高得点

DSC00126.JPG←投げ方は肘固定が重要

石垣島でダーツバーに行ったぜ!
ダーツのルールも知らない、
そのダイナミズムは?も知らない、
どがつくほどの素人だったぜ。

義理の弟が
ルールや投げ方など
その楽しみ方を伝授してくれたぜ!

俺は石垣島に滞在した3日間のうち、
2日間もダーツバーに通い、
1日4時間、合計8時間もダーツに打ち込んだぜ。
その結果、
やっと500点超え
を達成したというわけだぜ。

余談であるが、
石垣島にはいろいろな芸能人が移住しているぜ。
中でも有名なのは
マークパンサーだぜ!

彼とは
俺が滞在したホテルのプールで会い、
ゴルフ場でも会い、
ダーツバーでもあったぜ!

マークパンサーと俺は趣味が合うぜ、
熱いぜ!


人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

投稿者 admin : 11:11 | コメント (0) | トラックバック
 

飲酒運転撲滅にむけて、MADD(マッド)Japan! 2006年11月 8日
 

DSC00261.JPGMADDJapan代表飯田和代さん

DSC00266.JPGMADD米国代表(左)カナダ代表(右)

平石クリニックの平石院長の熱心なお誘いを頂き、
青山ロータリークラブへの入会面接のため
本日青山ロータリークラブに行ったぜ!

ゲストで
MADD(マッド)という

Mothers(マザーズ)
Aainst(アゲンスト)
Drunk(ドランク)
Driving(ドライビング)
の略で、

飲酒運転を撲滅するボランティアの
世界的組織の日本組織を立ち上げた
飯田さんが講演をされたぜ!

MADDは
なんと米国では
25年間もの歴史があり、
600万人ものボランティア組織
となっているぜ。

日本は5年前に
飯田さんがお嬢さんを飲酒運転事故で亡くされたときに、
渡米し日本組織を立ち上げたぜ。

ちなみに、
MADDJapanが設立5周年を
むかえるため
米国代表とカナダ代表が来日され、
全国で講演活動を実施しており、
青山ロータリークラブにもおこしになったぜ。

あの福岡の飲酒運転事故で社会的に
飯田さんの活動が見直され、
最近ではよくTVにも登場されるほどだぜ。

今は、全国各地からの講演依頼が殺到し
自身の身を削りながら、
飲酒運転撲滅のために
講演などのボランティア活動をしているぜ。

警察の取締にだけ頼らず、
自分達の力で
ドライバーの意識改革などの、
できることからアクションしている
MADDの活動は
とても自立していて
俺は共感を持てるぜ。

MADDジャパンの活動に
興味がある人は
どんどんネットでアクセスし
協力していこうぜ。

そして俺も含めて
ドライバーは
飲酒運転は絶対やめようぜ。
以前にも紹介したが、
飲んだら、
代行運転だぜ、
熱いぜ!!

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

投稿者 admin : 17:12 | コメント (1) | トラックバック
 

Rティーチャーについて! 2006年11月 7日
 

DSC00250.JPG←Rティーチャー06年冬号

DSC00251.JPG←先生から感謝の返信

DSC00252.JPG←俺のアドバイス

仕事に文句ばっかり言って仕事をしない同僚の先生と、
どのように向き合うか?
という相談だったぜ。

俺は先生という職業の本来の目的である
原点回帰するべく、
ドラッカーの3人の石工の話を紹介したぜ!
簡単にアドバイスを紹介するぜ。

一生懸命働いている3人の石工に何故働くのかを尋ねたら、
1人目の石工はお金(生活)のため、
2人目の石工は腕を磨くため、
3人目の石工は立派な寺院を創るため、と答えたぜ。
ドラッカーは3人目の石工こそが自己成長をとげられる石工だと説いてるぜ!
生活のために働く石工は親方から言われた仕事を
愚痴をいいながら仕事をするぜ。
まさにモチベーションが上がらない目的を見失ったパターンだぜ。
2人目の石工は自分自身のこだわりのために働くぜ。
これは様々な人と共存し、組織をリードすることが難しいぜ。
お前は3人目の石工としての仕事を心がけてほしいぜ。
日本社会を背負って立てる立派な人材を創造するために教員をやっているぜ。
他の教員を気にせず、
自分自身の成長とビジョンの達成のために
やるべきことはどんどんやっていこうぜ。
必ずお前は周囲から認められるぜ。

このアドバイスに現場で働く教員が
共感を持ってもらったことは嬉しい限りだぜ。

教員現場はマスコミにたたかれ、
逆風が吹いているが、
頑張ってほしいぜ、
熱いぜ!!


人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

投稿者 admin : 11:04 | コメント (0) | トラックバック
 

オールドイングランドスタイル! 2006年11月 6日
 

DSC00208.JPG←木更津の名門コース

DSC00205.JPG←手押しカートのオールドスタイル

ななんと、
入会権利金が2000万円を超える
ハイグレイドなゴルフ場。
その名は
カメリアヒルズカントリークラブ!

ソフトバンクの孫さんはじめ
有名人が会員の名門コース。
権利金が高額にも関わらず、
会員枠がいっぱいという
おそるべきコース。

もちろん俺はビジターで
ラウンドしているが、
キャディーさんに
どんな有名人についたことがあるかを
ヒヤリングしているぜ。

ペ・ヨンジュンさん
木村拓也さんと工藤静香さんご夫婦、
河村隆一さん
などなど、
数々の有名人の名前がでてくるぜ。

メンバーでない俺が紹介するのも何だが、
その人気の理由を紹介するぜ。

その特徴は
オールドイングランドスタイル!

ゴールドマンサックスが運営するアコーディアに代表される
アメリカンカートのセフルプレーは
ゴルフを身近でスポーティーなものとした反面、
ゴルフを通じて自然や季節を感じるという
情緒が希薄となっているぜ。

オールドイングランドスタイルは
ゴルフを通じて
一緒にラウンドする人と
フェアウェイを一緒に歩き、
季節や自分のショットを語り合う
コミュニケーションを楽しむスタイルだぜ。

また、フロントスタッフや
キャディーさんは
とても親切であたかもリッツカールトンのような
サービス対応をしてくれるぜ。

ゴルフが簡易なスポーツになりつつある中で
優雅で伝統を大切にし、
スポーツでなく社交を重視した
カメリアヒルズカントリーは
レアな魅力であふれているぜ、
熱いぜ!!


人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

投稿者 admin : 11:06 | コメント (0) | トラックバック
 

連(むらじ)君、HappyWedding!! 2006年11月 5日
 

DSC00235.JPG←冒頭スピーチ。感極まる。

DSC00240.JPG

11月3日文化の日、
連君が結婚したぜ!

みんなから、かっこいいエピソードを募集し、
メールを返信してくれたみんな、
本当にありがとう!
主賓スピーチで紹介するとともに、
エピソードを全て出力し本人にプレゼントしたぜ!

とても喜んでくれたぜ!

宝塚が披露宴会場ということもあり、
会社関係者の出席は
俺と姥谷さんと玉一君と服部さん、イッチの5名と
少数だったが、
心温まる素晴らしい披露宴だったぜ。

俺が一番印象に残ったことは
新郎新婦が入場し、
ど頭のプログラムが新郎スピーチであり、
(ど頭の新郎スピーチは初体験)
更に、新郎がスピーチ中に感極まって涙ぐむ、
(ど頭に感極まる新郎・・・もちろん初体験)
という内容でスタートしたぜ!

披露宴の歓談中に、
冒頭スピーチのことをヒヤリングしたら、

「彼女のために、
心をこめてBGMを準備したんですが、
準備した自分の達成感など
入場BGMでいろいろなことがフラッシュバックされて、
感極まって、
逆になっちゃいました!」

とはずかしげに報告してくれたぜ!

何がともあれ、めでたいことだぜ。

連君、結婚おめでとう!
結婚はゴールでなく、スタートだぜ。
これから様々な
いいこと、
悪いこと、
を二人に乗り越えて行かなければならないぜ。

ぜひ、隠し事のない、
何でもフランクに言い合える、
肩の力を抜いた
(連君が自分で言っていたように)
「デコ」と「ボコ」の
いい夫婦となってほしいぜ、
熱いぜ!!


人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

投稿者 admin : 16:20 | コメント (0) | トラックバック
 

釣りしのぶ職人、深野晃正さんだぜ! 2006年11月 4日
 

tsurishinobu2.jpg←ビーカム04年8月号

tsurishinobu5.jpg←全て手作業

東京で唯一となった
釣りしのぶ園の
「蔓園」
の二代目だぜ!

7月9日10日の
浅草ほおずき市の職人展で
釣りしのぶは有名だぜ。
東京は下町の夏の江戸風情を
感じさせてくれるぜ。

俺は深野さんとあって、
初めて知ったが、
しのぶ草は山深き谷間の
岩肌に自生するため、
山人でなければとることができず、
すなわち貴重品であるぜ。

深野さんはそんな感謝の気持ちを大切に、
仕入れ値をそれ相応にあげていると言っていたぜ。
東京で唯一となれば、
仕入れのコストを削減しようとしがちであるが、
深野さんのポリシーとして
山人への感謝の気持ちを貫いているとのことだったぜ。

深野さんのこだわりは
山人だけでなく、
顧客にもそそがれていたぜ。
それは、長く釣りしのぶを使ってほしいとの思いから、
針金は緑青のでないエナメル線にしていたぜ。

江戸風情を守りぬために、
様々なことに気配りしていた深野さんは、
まさに熱いピーポーだぜ、
熱いぜ!!


人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

投稿者 admin : 12:11 | コメント (0) | トラックバック
 

ゼロインOBの深堀君だぜ! 2006年11月 3日
 

DSC00183.JPG←写真は暗いがいい男だぜ。

深堀君と俺の出会いは、俺がリクルートを退職し
IO(イオ)契約プロデューサー兼ゼロインの代表取締役
として再スタートした時だったぜ。

リクルートとの雇用契約が終了し、
新しいプロフェッショナル契約制度での再契約のため、
PCやメールアドレスも全てリセットされ、
新規で契約し直さなければならなかったぜ。

PC のセッティングなどは、
全て庶務任せだった俺にとって
全て自らPCをセットしなければならないというのは
とても難易度が高く、困り果てた時に深堀と出会ったぜ。

それはリクルートPCヘルプデスクに電話をし、
様々な相談に親切に対応してくれたのが深堀だったぜ!

独立創業かつIO契約で不安で一杯だった気持ちを
深堀の親切な電話対応に救われたことを昨日のように覚えているぜ!

その後、彼は義理のお父さんが経営する会社の営業責任者として
リクルートから転職し、商業店舗デザインの営業をやっていたぜ。
俺はどうしても深堀をゼロインに迎えたくて、
三顧の礼でアプローチし、ゼロインに入社してもらったぜ。
結局ゼロインには約2年くらい勤務してもらったが、
義父の会社の経営状態が悪化したため、戻ってしまったぜ。

最近では、義父の会社もやめ、完全フリーランスとなり独立創業しているぜ。
ゼロインに入社し、退社していった人は多くいるが、
深堀とはこうして会食をしたり情報交換をしているぜ。

それもこれも、あの親切な電話応対が
今もなお俺にとっては忘れることのできない、
彼の人格を象徴する出来事だからだぜ!

深堀、頑張れよ!
応援しているぜ。
まさに熱いピーポーだぜ、
熱いぜ!!

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

投稿者 admin : 11:05 | コメント (0) | トラックバック
 

グレイなイエローについて、パート2! 2006年11月 2日
 

DSC00221.JPG

先日都内で交差点に警察が立ち、
イエローとレッドの進行誘導をしていたぜ!

この対応はパーフェクトだぜ!

明らかに、
イエローとレッドの境界判断は
警察の主観には違いないが、

「行け」と「止まれ」

が明確にドライバーに伝達されるため
パーフェクトだぜ。

それに対して、
前回のグレイなイエローで指摘した
信号機の陰に隠れて
境界を取り締まろうとする行為は

何か警察のご事情を感じてしまうぜ。

例えば反則金獲得目標の
目標達成という警察の意思みたいなものだぜ。

そんなことの獲得のために
交通課に警察を配置するのであれば、
検挙率が低下する凶悪犯罪を扱う、
刑事課に人員をシフトしてほしいと考えるぜ。

そして、反則金で徴収する予算が必要であれば、
税金としてしっかり徴収すべきであると考えるぜ!
ガソリン税でも
事業税などの地方自治税を
しっかりその必要性をPRし
徴収すべきであると考えるぜ。

とにもかくにも、
イエローとレッドの境界である
信号無視行為の取り締まりは
影に隠れずに、
どうどうとやってほしいぜ。

取り締まりを強化するのであれば、
グレイなイエローではなく、
走行不可能になってしまう
夜間の銀座電通どおりの違法駐車や
マスコミで話題の飲酒運転
などの迷惑行為を徹底的にやってほしいぜ。
熱いぜ!!


人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

投稿者 admin : 18:28 | コメント (0) | トラックバック
 

救命病棟24時! 2006年11月 1日
 

DSC00211.JPG

DSC00216.JPG

先週末、家内を連れて
救急病院
に行ったぜ!

時間はまさに24時!

過度な腹痛のため、寝ていることもできなくなり
都立広尾病院に行ったわけだぜ。
家内の病気はお腹にガスがたまって腹痛をおこす
という軽度なものであったが、
深夜ということもあり、検査に2時間もかかり、
その間に救急車で運ばれてくる患者が
まさに、
救命病棟24時!
だったぜ。

家内が検査をしている間、
俺は待合室で待機していたぜ。
その時、
自殺を図って心肺停止した患者が救急車で運ばれてきたぜ!
家族は動揺し
病院は重病患者対応が始まったぜ。

あわただしく院内が動き出したぜ。

その10分後、
アジア人女性と思われる
なまりのある日本語を話す女性が
誰かに殴られたかのように唇をはらし、
顔から血を流して
号泣しながら院内に入ってきたぜ。
その泣き声は自殺患者の院内の動揺を吹っ飛ばす勢いだったぜ。
彼女が受付をしているときに、旦那である白人男性が到着し、
フロア中に響く声で夫婦喧嘩が勃発したぜ。

その5分後、
救急車で運ばれてきた頭に包帯を巻いた
車イスの男性は
小指がなく、
明らかに、普通の業界の方ではないオーラを発揮していたぜ。

何か、抗争事件にでもあったのか?
そして何度も修羅場を潜り抜けてきた自分としては、
今のこの怪我くらい朝飯前よ!

ということを想像させるオーラだぜ。
その男性は落ち着き払って、
俺を微笑みかける余裕を見せながら、
診察がくるのを待っていたぜ。

俺の横には酒に酔つぶれて、
頭を強打して失神していた男性患者が目を覚まし、
付き添いの男性と
韓国語で何か言い合いを始めたぜ。
どうも金銭の貸し借りのようなニュアンスだぜ。

そうこうしているうちに、
自殺で運ばれた患者は心肺停止が確定し、
家族は悲しみの中で
警察の対応をしていたぜ。

様々な人間模様や重病患者を見たぜ。
普段全く俺には知らない世界を
家内の検査の2時間の間に
出会うことができたぜ。

ドラマさながらの
救命病棟24時だったぜ!

救命病棟24時の凄まじい世界にあって
家内のガスがたまった腹痛は
何か、平和で
あたかも
橋田寿賀子の

「渡る世間は鬼ばかり」

のようで、場違いな感じがしたぜ!

そして、あの界隈には
北里大学病院や日赤病院など
大型の民間病院が多いが、
そこでは受け入れない患者を
都立病院は全て受け入れていると
思われるぜ!

税金の無駄使いが指摘される中、
都立広尾病院は
社会貢献度は大きいと実感したぜ、
熱いぜ!!

人気blogランキングに登録だぜ!熱いぜ!

投稿者 admin : 10:25 | コメント (0) | トラックバック
 

 
Copyright (C) 2005 ATSUIZE.jp ALL Right Reserved (寄稿記事除く)
| お問い合わせ |