日本中の働くお前と会社を元気にする男、大條充能 blog
 
 
2013年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
大條充能 Mitsuyoshi Daijo
1965年生まれ。
1984年株式会社リクルート社入社。
総務部にて社員向け全社イベント企画を担当。
リクルート社のお祭り男として稀有の才能を発揮し注目を集める。
90年、リクルート事件のさなか「総務部DaijoBand」を結成し、TBS「いかすバンド天国」に出演したことが社内で話題に。
91年、リクルート社の社内報「かもめ」で人生相談コラムを開始し、リクルートナンバーワン有名人の座を不動のものとする。
更にリクルート社が発行する情報誌「ダ・ヴィンチ」、「B-ing」、「就職ジャーナル」、「フォレント」や当時のリクルート社に、資本参加していたダイエー社の社内報「Dai好き」などでも人生相談コラムが実施され、その人気はリクルート関係者の誰もが認めるものとなる。
現在も「かもめ」の人生相談コラムはキラーコンテンツとして継続中。
97年にリクルート社を退社。IO(イオ)契約社員1号として、同社と契約を結ぶ。
98年、企業風土活性化をご提案するトータルサポートする会社、株式会社ゼロインを設立、代表取締役社長に就任。
2013年 6月 代表取締役会長兼CEOに就任、現任。
著書に「熱いぜ!!悩まない人生法」(宙出版)、「社会人のオキテ」(実業之日本社)、「食いしばるために、奥歯はあるんだぜ! ~会社と社員が元気になる伝説の人生相談~」(ポプラ社)、「まだお前は始まったばかりだぜ!」(ごきげんビジネス出版)がある。
『まだお前は始まったばかりだぜ!~誰にも聞けなかった?!ガチな社会人の悩み50!~』 (ごきげんビジネス出版)
 
『食いしばるために、奥歯はあるんだぜ! ~会社と社員が元気になる伝説の人生相談~』 (ポプラ社)
 
『社会人のオキテ』
(実業之日本社)
 
『熱いぜ!! 悩まない人生方法』 (宙出版)
  « アクションスピードに勝る人生の成功方法はないぜ! | メイン | 平石クリックEMS脂肪撃退ビーム攻撃だぜ! »
手帳のスケジュールに惑わされるな! 2006年8月30日
 

Q:要領が悪いせいか、上手に時間を使えません。いつも忙しくててんてこまいになってしまいます。仕事で上手な時間の使い方を教えてください。(相談者 22歳 男性)
-------------------------------------------------------------------------------
男、大條 33歳 B-ing 99年3月号にて掲載。

A:スケジューリング方法でビジネスマンとしての性格や将来性がはっきり出るぜ。時間を上手に使えない奴は致命的だぜ。アドバイスするぜ、熱いぜ!!

①手帳のスケジュールに惑わされるな!
 とかくスケジューリングというと手帳に入っている予定をいかに効果的に入れるかということと勘違いしている奴が多いぜ。また忙しいことを自慢げに言っている奴などは忙しいことに酔いしれているに過ぎないぜ。大切なことはスケジューリングされた予定の量や効率化ではなくどんな目的の予定が配置されているかのバランスだぜ!お前の手帳に書き込まれている予定を色分けして欲しいぜ。①直近の課題に対する解決アクション②1年後に生み出す新規事業アクション③人生を豊かにするための仕事以外の友人交流④家族や恋人との時間、以上の4色がどれだけバランスよく入っているかが重要だということだぜ。多くの人は直近課題解決アクションに忙殺されて自分を見失っているぜ!スケジュールは中身のバランスがポイントだぜ、熱いぜ!!
②盛り上がった瞬間を大切にしろ!
 スケジュール管理(予定進行時間の管理)には大きな落とし穴があるぜ!例えば新しい事業を生み出すために出会った人と意気投合してあと一歩で信頼関係を強化できるという時に次の時間を気にしてその場を断ち切るおまぬけな奴がいるぜ。よくよく考えてみると次のアポイントはスライド可能な社内のミーティングだったりするからだぜ。俺はいつも、ここぞという時には全てをかけてパワーを投入するぜ。相手が俺に興味をもっていると肌で感じた時だぜ。次のアポイントを気にして大きなチャンスを逃してはいけないぜ!ただし、スライドしてしまったアポイントに対するフォローも大切だぜ。事情を説明ししっかり昼食をご馳走しようぜ。チャンスのゲットとはタイミングが全てだぜ、熱いぜ!!

A:スケジューリング方法でビジネスマンとしての性格や将来性がはっきり出るぜ。時間を上手に使えない奴は致命的だぜ。アドバイスするぜ、熱いぜ!!

①手帳のスケジュールに惑わされるな!
 とかくスケジューリングというと手帳に入っている予定をいかに効果的に入れるかということと勘違いしている奴が多いぜ。また忙しいことを自慢げに言っている奴などは忙しいことに酔いしれているに過ぎないぜ。大切なことはスケジューリングされた予定の量や効率化ではなくどんな目的の予定が配置されているかのバランスだぜ!お前の手帳に書き込まれている予定を色分けして欲しいぜ。①直近の課題に対する解決アクション②1年後に生み出す新規事業アクション③人生を豊かにするための仕事以外の友人交流④家族や恋人との時間、以上の4色がどれだけバランスよく入っているかが重要だということだぜ。多くの人は直近課題解決アクションに忙殺されて自分を見失っているぜ!スケジュールは中身のバランスがポイントだぜ、熱いぜ!!
②盛り上がった瞬間を大切にしろ!
 スケジュール管理(予定進行時間の管理)には大きな落とし穴があるぜ!例えば新しい事業を生み出すために出会った人と意気投合してあと一歩で信頼関係を強化できるという時に次の時間を気にしてその場を断ち切るおまぬけな奴がいるぜ。よくよく考えてみると次のアポイントはスライド可能な社内のミーティングだったりするからだぜ。俺はいつも、ここぞという時には全てをかけてパワーを投入するぜ。相手が俺に興味をもっていると肌で感じた時だぜ。次のアポイントを気にして大きなチャンスを逃してはいけないぜ!ただし、スライドしてしまったアポイントに対するフォローも大切だぜ。事情を説明ししっかり昼食をご馳走しようぜ。チャンスのゲットとはタイミングが全てだぜ、熱いぜ!!

投稿者 admin : 2006年8月30日 14:01

 
 
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.atsuize.jp/mt/mt-tb.cgi/158

 

コメント  

コメントしてください。  
 




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

 
 
Copyright (C) 2005 ATSUIZE.jp ALL Right Reserved (寄稿記事除く)
| お問い合わせ |