日本中の働くお前と会社を元気にする男、大條充能 blog
 
 
2013年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
大條充能 Mitsuyoshi Daijo
1965年生まれ。
1984年株式会社リクルート社入社。
総務部にて社員向け全社イベント企画を担当。
リクルート社のお祭り男として稀有の才能を発揮し注目を集める。
90年、リクルート事件のさなか「総務部DaijoBand」を結成し、TBS「いかすバンド天国」に出演したことが社内で話題に。
91年、リクルート社の社内報「かもめ」で人生相談コラムを開始し、リクルートナンバーワン有名人の座を不動のものとする。
更にリクルート社が発行する情報誌「ダ・ヴィンチ」、「B-ing」、「就職ジャーナル」、「フォレント」や当時のリクルート社に、資本参加していたダイエー社の社内報「Dai好き」などでも人生相談コラムが実施され、その人気はリクルート関係者の誰もが認めるものとなる。
現在も「かもめ」の人生相談コラムはキラーコンテンツとして継続中。
97年にリクルート社を退社。IO(イオ)契約社員1号として、同社と契約を結ぶ。
98年、企業風土活性化をご提案するトータルサポートする会社、株式会社ゼロインを設立、代表取締役社長に就任。
2013年 6月 代表取締役会長兼CEOに就任、現任。
著書に「熱いぜ!!悩まない人生法」(宙出版)、「社会人のオキテ」(実業之日本社)、「食いしばるために、奥歯はあるんだぜ! ~会社と社員が元気になる伝説の人生相談~」(ポプラ社)、「まだお前は始まったばかりだぜ!」(ごきげんビジネス出版)がある。
『まだお前は始まったばかりだぜ!~誰にも聞けなかった?!ガチな社会人の悩み50!~』 (ごきげんビジネス出版)
 
『食いしばるために、奥歯はあるんだぜ! ~会社と社員が元気になる伝説の人生相談~』 (ポプラ社)
 
『社会人のオキテ』
(実業之日本社)
 
『熱いぜ!! 悩まない人生方法』 (宙出版)
  « イオンスチームドライヤーでヘアボリュームをキープしろ! | メイン | 夫婦関係は100組100色だぜ! »
お誘いは断るな! 2006年7月19日
 

Q:社会人になって8年。普通なら貯金も結構貯まっているはず。でも買い物・旅行・飲み会が大好きな私にはほとんど貯金がありません。目に入ったものはすぐ欲しくなるし、楽しいお誘いはバッティングしない限り断らない。そんな私にはお金が貯まるはずもないのですが、今の彼氏とゆくゆくは結婚したいし、今からでも貯める努力をしたいのです。そこで、お誘いをスマートに断る方法を教えていただけませんか?(相談者 入社4年目 女性)
-------------------------------------------------------------------------------
男、大條 33才 ダ・ヴィンチ 99年9月号にて掲載。

A:お前はいい奴だぜ。ドケチ女が多いこの時代に重要な奴だぜ!アドバイスするぜ、熱いぜ!
①自分への先行投資だぜ!
 女性が貯金をしたがるのは、将来に備えるためだぜ。これは俺の持論だが、将来に備えるのであればどんな不景気にも立ち向かって行けるタフな男を見つけろ!と言いたいぜ。そのような男を見つけるには、①男を見抜く眼力、②男を引きつける女性としての魅力、③一発で男を射止める会話力など様々な能力を磨く必要があるぜ。そのためには貯金をしていても始まらないぜ!買い物もエステも様々な男との出会いも必要だぜ。それは浪費ではなく自分に対する先行投資であり、無形の貯金だぜ!オイルショック時代はインフレで貯金の価値が下落し損をした人が多いぜ。有形の貯金はそんなものだぜ。むしろ大切なのは、どの時代でも生き抜けるタフな精神力や知的財産だぜ!自信をもって先行投資して欲しいぜ、熱いぜ!!
②お誘いは断るな!
 俺はお誘いはなるべく断らないようにしているぜ!付き合いの良さは自分の武器だからだぜ。基本的にはお前は人脈を広げられる良い性格だぜ。だから今まで同様お誘いは断るな!と言いたいぜ。但し、状況的にどうしても断らなければいけない時があるぜ。その時俺はスケジュールのダブルブッキングと伝え、ひとつをスライドできるか確認するといって時間を置くようにしているぜ。結局、断るにしてもその場で断るのとは印象が全然違うぜ!お誘いはいつまでもあると思うな!簡単な断りが一生のお誘いを失くすことがあるぜ、熱いぜ!!

A:お前はいい奴だぜ。ドケチ女が多いこの時代に重要な奴だぜ!アドバイスするぜ、熱いぜ!
①自分への先行投資だぜ!
 女性が貯金をしたがるのは、将来に備えるためだぜ。これは俺の持論だが、将来に備えるのであればどんな不景気にも立ち向かって行けるタフな男を見つけろ!と言いたいぜ。そのような男を見つけるには、①男を見抜く眼力、②男を引きつける女性としての魅力、③一発で男を射止める会話力など様々な能力を磨く必要があるぜ。そのためには貯金をしていても始まらないぜ!買い物もエステも様々な男との出会いも必要だぜ。それは浪費ではなく自分に対する先行投資であり、無形の貯金だぜ!オイルショック時代はインフレで貯金の価値が下落し損をした人が多いぜ。有形の貯金はそんなものだぜ。むしろ大切なのは、どの時代でも生き抜けるタフな精神力や知的財産だぜ!自信をもって先行投資して欲しいぜ、熱いぜ!!
②お誘いは断るな!
 俺はお誘いはなるべく断らないようにしているぜ!付き合いの良さは自分の武器だからだぜ。基本的にはお前は人脈を広げられる良い性格だぜ。だから今まで同様お誘いは断るな!と言いたいぜ。但し、状況的にどうしても断らなければいけない時があるぜ。その時俺はスケジュールのダブルブッキングと伝え、ひとつをスライドできるか確認するといって時間を置くようにしているぜ。結局、断るにしてもその場で断るのとは印象が全然違うぜ!お誘いはいつまでもあると思うな!簡単な断りが一生のお誘いを失くすことがあるぜ、熱いぜ!!

投稿者 admin : 2006年7月19日 08:39

 
 
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.atsuize.jp/mt/mt-tb.cgi/141

 

コメント  

コメントしてください。  
 




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

 
 
Copyright (C) 2005 ATSUIZE.jp ALL Right Reserved (寄稿記事除く)
| お問い合わせ |