日本中の働くお前と会社を元気にする男、大條充能 blog
 
 
2013年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
大條充能 Mitsuyoshi Daijo
1965年生まれ。
1984年株式会社リクルート社入社。
総務部にて社員向け全社イベント企画を担当。
リクルート社のお祭り男として稀有の才能を発揮し注目を集める。
90年、リクルート事件のさなか「総務部DaijoBand」を結成し、TBS「いかすバンド天国」に出演したことが社内で話題に。
91年、リクルート社の社内報「かもめ」で人生相談コラムを開始し、リクルートナンバーワン有名人の座を不動のものとする。
更にリクルート社が発行する情報誌「ダ・ヴィンチ」、「B-ing」、「就職ジャーナル」、「フォレント」や当時のリクルート社に、資本参加していたダイエー社の社内報「Dai好き」などでも人生相談コラムが実施され、その人気はリクルート関係者の誰もが認めるものとなる。
現在も「かもめ」の人生相談コラムはキラーコンテンツとして継続中。
97年にリクルート社を退社。IO(イオ)契約社員1号として、同社と契約を結ぶ。
98年、企業風土活性化をご提案するトータルサポートする会社、株式会社ゼロインを設立、代表取締役社長に就任。
2013年 6月 代表取締役会長兼CEOに就任、現任。
著書に「熱いぜ!!悩まない人生法」(宙出版)、「社会人のオキテ」(実業之日本社)、「食いしばるために、奥歯はあるんだぜ! ~会社と社員が元気になる伝説の人生相談~」(ポプラ社)、「まだお前は始まったばかりだぜ!」(ごきげんビジネス出版)がある。
『まだお前は始まったばかりだぜ!~誰にも聞けなかった?!ガチな社会人の悩み50!~』 (ごきげんビジネス出版)
 
『食いしばるために、奥歯はあるんだぜ! ~会社と社員が元気になる伝説の人生相談~』 (ポプラ社)
 
『社会人のオキテ』
(実業之日本社)
 
『熱いぜ!! 悩まない人生方法』 (宙出版)
  « 2006年6月 | メイン | 2006年8月 »
しゃべるな! 2006年7月31日
 

Q:おしゃべりが苦手なんです。
 中学生の頃、園芸委員長として壇上に上がったことがありました。しかしスピーチシートを忘れてしまって、5分間黙り続けたという苦い思い出がある私。つい最近も名刺交換の時に自分の名前で舌を噛んでしまい、痛恥ずかしい思いをしたばかり。なぜか、人と向かい合うと反射的に緊張して、話そうとした言葉をすべて忘れてしまうのです。背中は冷や汗びっしょりになり、着替えも欠かせません(とは大袈裟ですが・・・)。こんな私ですが、せめて、好きな人の前ではかっこよくおしゃべりできるようになりたいのです。ぜひ、効果的なアドバイスをお願いします。(相談者 入社2年目 男性)
--------------------------------------------------------------------------------
男、大條 36才 某情報出版会社社内報 02年8月号にて掲載。

A:自己主張の強い従業員がマジョリティーである我が社にとってお前はアドバンテージだぜ!アドバイスするぜ、熱いぜ!!
しゃべるな!
 俺は過去に痛い思いをしたことがあるぜ。自己主張が強い俺とシャイな奴との恋のレースで大敗したことだぜ!ショックだったぜ。その経験から言わせてもらえば、お前の恋愛における競争優位ポイントはシャイでしゃべれないことであり、例えば俺のような自己主張男と同じ路線でしゃべりを対抗しないということだぜ!つまり“しゃべるな!”ということだぜ。競争優位ポイントの整理は企業同様、恋愛においても重要だぜ。世の中の女性のすべてが自己主張を求めているわけではないぜ。母性本能からシャイな奴を求める女性も多いぜ。俺は過去にしゃべりすぎで恋愛に失敗してきたが、自分の競争優位を俺が一番わかっているからこそスタイルを変えることはしなかったぜ。さらに言えばできないぜ。お前は明らかに「シャイな奴」がアピールポイントだぜ。自信を持ってしゃべらないで欲しいぜ、熱いぜ!!

投稿者 admin : 11:18 | コメント (0) | トラックバック
 

慰謝料を覚悟しろ! 2006年7月28日
 

Q:私は今、不倫をしています。でも何故か相手の奥さんや子供に対する罪悪感がありません。姉に相談すると「人間じゃない」とまで言われてしまいました。私自身ずっと続かないとは思うけど、このやけに穏やかな心の内はどういうことなのでしょう。私はヘンなのでしょうか。(相談者 アルバイト 19歳)
-------------------------------------------------------------------------------
男、大條 33才 ダ・ヴィンチ 99年10月号にて掲載。

A:恋愛や結婚には正しい有り方など存在しないぜ!不倫も基本的には本人の問題だぜ。ただし、正しい有り方など存在しないからこそ俺の考えを言わせてもらうぜ、熱いぜ!

①不倫野郎は大嫌いだぜ!
 俺は不倫は大嫌いだぜ!何故か?一言で重いからだぜ。もし、お前も不倫男も数々の恋愛パートナーの一人であるならば、ライトな恋愛を楽しむ人たちだと認めるぜ。ただ、不倫はどこか“本気”が入っていて、周囲の第三者を精神的に苦しめていくぜ!俺はそんなヘビーで陰湿な恋愛など大嫌いだし、関わりたくもないぜ!お前はどんなに穏やかであっても“本気”が見えた瞬間に悲劇はスタートするぜ。本当の遊び人は、どんなにいい相手でものめり込まないように、あくまでもライトを貫くものだぜ。俺はその類の人間にはどんどん遊べと言いたいぜ。お前も一人の男に立ち止まることなく数多くの男を経験し、よりいい女を目指してほしいぜ!ヘビーからライトへの転換だぜ、熱いぜ!
②慰謝料を覚悟しろ!
 不倫をする男の、お決まりの口説き文句は家庭不和を理由に同情を買うか、結婚していることを隠して口説くかの二つだぜ。どっちにしても情けない野郎だぜ!唯一潔く口説ける男は自信がある奴だぜ。自信とはもし不倫がバレたとしても、慰謝料と養育費を支払いながら不倫相手の面倒もみれる金銭的な余裕だぜ!お前の彼がそんな覚悟がないのに気が迷っているとするならば、お前にまで金銭的な負担や被害は及んでしまうぜ!いろいろな意味でお前も不倫男も甘いぜ!出直してきて欲しいぜ、熱いぜ!

投稿者 admin : 13:59 | コメント (0) | トラックバック
 

いたずら野郎にはロスペロー攻撃で対抗しろ! 2006年7月26日
 

Q:悲しみが止まりません。
 ある日外出先で新車のアルファロメオを停めておいて戻ってきたら、ボンネットの上にゴミ捨て用のでかいポリバケツ(水色のやつ)がゴミごと放り投げられていました。げんなりしながら片付けると、そこにはバケツの跡がくっきり。修理代で10万円近くが消えました。ちょうど『カーセンサー』の取材で完璧な車体を撮影してもらった直後だけに、浮かれ気分が一気にどん底に。新人の分際で外車など買った天罰なのかとも考えましたが、通りすがりの悪意ある人間の仕業だと思うと、やはり腹が立って仕方がありません。同じことを無差別にやってやろうかとも考えましたが、それでは人の道を外れてしまう、と思いとどまっています。この悲しみ・憤りを一体どうやって収めればよいでしょうか?(相談者 入社2年目 男性)
--------------------------------------------------------------------------------
男、大條 36才 某情報出版会社社内報 02年5月号にて掲載。

A:お前の憤りはよく理解できるぜ!しかし憤りというマイナスパワーをポジティブパワーに変換することはもっと大切だぜ!アドバイスするぜ、熱いぜ!!

ロスペロー攻撃だぜ!
 お前は警察ではない以上犯人を捕らえることはできないぜ。つまり憤りは一生消えないということだぜ。しかし、そのパワーを今後に活かすことが重要だぜ。いたずら野郎と徹底交戦だぜ!まずアメリカで日常化している防犯ブザーや駐車場への防犯カメラなど再発を防ぐためにお前ができることは全てやって欲しいぜ。可能ならばお前の車を24時間管理する自衛隊部隊も編成して欲しいぜ。警察や国家をあてにしない「お前といたずら野郎」との戦いだぜ!お前はこの戦いに圧倒的に勝利することでマスコミに日本のミニチュアロスペローと呼ばれるぜ!ネガティブに発生したことを引きずるよりも、ポジティブアクションやイメージングを広げることで憤りを解消して欲しいぜ!いたずら野郎にギャフンと言わせるのは唯一お前の今後のアクション次第ということだぜ、熱いぜ!!

投稿者 admin : 11:10 | コメント (0) | トラックバック
 

口下手で勝負しろ! 2006年7月24日
 

Q:俺は口下手でアドリブのきかないタイプです。2分間の自己PRも30秒しか話せませんでした。この先々の面接で、うまく話せるかどうか心配です。(相談者 大学3年生 男性)
-------------------------------------------------------------------------------
男、大條 35才 就職ジャーナル 01年5月号にて掲載。

A:口から生まれてきた俺にとっては、お前のように話せないという経験はないぜ!アドバイスするぜ、熱いぜ!!

口下手で勝負しろ!
 お前はコミュニケーションを勘違いしているぜ。なぜか?それはうまく話そうとしているからだぜ!面接で始めに言って欲しいぜ。僕は口下手で自己表現が弱い分、決して自分を大きく見せたり見栄を張ることはありません!と。
 考えて欲しいぜ。無責任シリーズの植木等のような滑らかなC調口調で面接を受ける奴がいるとしたら、信用されるどころか不信感を与えてしまうぜ!要するに何事も度が過ぎることはよくないということだぜ。
 お前は口下手だぜ。口下手の度が過ぎないように、せめて自己PRくらいは2分間の原稿を書き、丸暗記して欲しいぜ!それ以外は俺のアドバイスどおり自分を偽らず今のお前のままで面接に臨もうぜ。
 10数年培ったお前の性格は一夜では変わらないぜ。また変える必要もないぜ!開き直ることが大切だぜ、熱いぜ!!

投稿者 admin : 08:22 | コメント (0) | トラックバック
 

夫婦関係は100組100色だぜ! 2006年7月21日
 

Q:婚約者に頭が上がらないんです。
 近々結婚する彼女の厳しい突っ込みにまいっています。結婚に向けた貯金が目標達成できなかったり、頼まれた手続きができていないと「嘘つき」「結婚詐欺」とボロクソ。彼女は結婚資金運用計画をエクセル表にまとめ「このままだと2人の食費は1ヶ月2万円・・・食べていかれへん!」と詰めてきます。また、しばしばものすごい我儘を言い、文句を言うと「私は出会った時からこう。あんたは知ってて惚れたんやろ!」と言い切る開き直りぶり。しかしおっしゃる通り惚れちまっているのでもう手も足も出ず。こんな彼女に、将来、夫としてどう立ち向かっていけばいいのでしょうか?(相談者 入社5年目 男性)
--------------------------------------------------------------------------------
男、大條 35才 某情報出版会社社内報 01年10月号にて掲載。

A:俺はお前よりも1年だけ結婚生活は長いぜ。結婚は奥が深いぜ。アドバイスするぜ、熱いぜ!!
100夫婦100色だぜ!
 結婚生活はお互いを尊重し合うなどと美しいことを言う奴がいるが全然違うぜ!現実は抑え切れない激昂する感情と感情のぶつかり合いだぜ。所詮他人同士だからだぜ。その時に相手を受容するタイプと意志を貫くタイプと2パターンあるぜ!例えば、俺の場合はお互いが意志を貫いてしまうので折り合いをつける難易度はロケット級だぜ。だが、明らかにお前は奥さんを受容し、奥さんは意志を貫いているぜ。全くもってお前達夫婦はバランスがとれたナイスカップルだぜ!いいか、お前は夫婦生活に意志をもってはいけないぜ。奥さんの指摘を受容し続け生きていって欲しいぜ。100人夫婦がいれば、そのバランスも100色だぜ。決して情けないことではないぜ。自信をもって手も足も出さずに指示に従って欲しいぜ!結果明るく快適な家庭が築けるぜ。めでたいぜ、熱いぜ!!

投稿者 admin : 11:29 | コメント (0) | トラックバック
 

お誘いは断るな! 2006年7月19日
 

Q:社会人になって8年。普通なら貯金も結構貯まっているはず。でも買い物・旅行・飲み会が大好きな私にはほとんど貯金がありません。目に入ったものはすぐ欲しくなるし、楽しいお誘いはバッティングしない限り断らない。そんな私にはお金が貯まるはずもないのですが、今の彼氏とゆくゆくは結婚したいし、今からでも貯める努力をしたいのです。そこで、お誘いをスマートに断る方法を教えていただけませんか?(相談者 入社4年目 女性)
-------------------------------------------------------------------------------
男、大條 33才 ダ・ヴィンチ 99年9月号にて掲載。

A:お前はいい奴だぜ。ドケチ女が多いこの時代に重要な奴だぜ!アドバイスするぜ、熱いぜ!
①自分への先行投資だぜ!
 女性が貯金をしたがるのは、将来に備えるためだぜ。これは俺の持論だが、将来に備えるのであればどんな不景気にも立ち向かって行けるタフな男を見つけろ!と言いたいぜ。そのような男を見つけるには、①男を見抜く眼力、②男を引きつける女性としての魅力、③一発で男を射止める会話力など様々な能力を磨く必要があるぜ。そのためには貯金をしていても始まらないぜ!買い物もエステも様々な男との出会いも必要だぜ。それは浪費ではなく自分に対する先行投資であり、無形の貯金だぜ!オイルショック時代はインフレで貯金の価値が下落し損をした人が多いぜ。有形の貯金はそんなものだぜ。むしろ大切なのは、どの時代でも生き抜けるタフな精神力や知的財産だぜ!自信をもって先行投資して欲しいぜ、熱いぜ!!
②お誘いは断るな!
 俺はお誘いはなるべく断らないようにしているぜ!付き合いの良さは自分の武器だからだぜ。基本的にはお前は人脈を広げられる良い性格だぜ。だから今まで同様お誘いは断るな!と言いたいぜ。但し、状況的にどうしても断らなければいけない時があるぜ。その時俺はスケジュールのダブルブッキングと伝え、ひとつをスライドできるか確認するといって時間を置くようにしているぜ。結局、断るにしてもその場で断るのとは印象が全然違うぜ!お誘いはいつまでもあると思うな!簡単な断りが一生のお誘いを失くすことがあるぜ、熱いぜ!!

投稿者 admin : 08:39 | コメント (0) | トラックバック
 

イオンスチームドライヤーでヘアボリュームをキープしろ! 2006年7月18日
 

Q:うまく髪がまとまらないんですが。
若い頃はさらさらの髪で、付き合っていた女性にも「きれいな髪ね」と言われていました。自慢じゃないのですが、江口洋介に似てると言われたこともあります。しかし、さすがに40歳を目前に控え、髪の毛が細くなってきたせいか、朝のセットがうまくいきません。これはいかんと思い、お金だけはあるものですから、イオンスチームが出る3万6千円のドライヤーを買ってみました。自分ではそれなりに手応えは感じたので勇気を出してメンバーに聞いてみたのですが「言われてみりゃ、そうっすかね」と軽くいなされる程度。こんなことでは、まだまだ結婚は当分先のことになりそうです。どうしたらよいでしょうか。(相談者 入社16年目 男性)
--------------------------------------------------------------------------------
男、大條 35才 某情報出版会社社内報 01年9月号にて掲載。

A:髪のメンテナンスというテーマには俺もうるさいぜ!アドバイスするぜ、熱いぜ!!
俺たちはビッグスターだぜ!
 俺は高校時代から髪が細いぜ!細いからこそ危機感があり、危機感があるからこそ全力をあげてメンテナンスしてきたぜ。髪のポイントは現状維持だぜ!!確かに今の江口洋介は素晴らしいぜ。但し10年後に現状を維持できているかは疑問だぜ。今から危機感がある俺達は、江口洋介の想像を絶する意欲性でメンテナンスに取り組み、10年後には俺達がビッグスターだぜ!ところでこれは俺の持論だが、髪の現状維持にはドライヤーが果たす役割が大きいぜ。そしてこれも偶然だが、俺も現在イオンスチームドライヤーを使用しているぜ!ここまでメンテナンス論で一致を見たのはお前が初めてだぜ!つまりお前は全く問題がないということだぜ!!すべては10年後にビッグスターである俺とお前を囲む会でも開催しようぜ。久しぶりに新橋鳥小屋でも行こうぜ、熱いぜ!!

投稿者 admin : 10:49 | コメント (0) | トラックバック
 

不潔が招く虫以外は問題ないぜ! 2006年7月14日
 

Q:家に虫が多いのですが、どうすればいいでしょうか?夏は、少しでも窓を開けると、クモやアリがいっぱい入ってきてしまいます。(相談者 販売店勤務 男性)
-------------------------------------------------------------------------------
男、大條 33才 DAI好き 99年11月号にて掲載。

A:家に虫が多いことは問題なことかどうかよく考えてみる必要があるぜ。アドバイスするぜ、熱いぜ!!

不潔が招く虫以外は問題ないぜ!
 もしお前の部屋が汚く、それが原因でダニやノミが発生しているとすると問題だぜ。それはお前の清潔にしようという意欲のなさに原因があるからだぜ。そして、部屋はきれいに清掃しているが、窓を開けるとバッタやトンボが入ってくるというのであればウェルカムだぜ。東京のマンションではなかなか会いたくても会えないぜ。お前だけの大切な特権だぜ!もしクワガタが部屋に入ってきたら俺に連絡が欲しいぜ。この20年間出会っていないからだぜ。虫は大切な俺たちの思い出であり、ペットのようなものだぜ。あまり気にせず、一緒に同居生活を楽しんで欲しいぜ。秋の夜長にはキリギリスやコオロギの鳴き声が風情を盛り立てるぜ。実はお前の家は、最高のリフレッシュハウスだぜ。問題ないぜ、熱いぜ!!

投稿者 admin : 15:10 | コメント (0) | トラックバック
 

いつみてもジョン万次郎でいこうぜ! 2006年7月12日
 

Q:言葉や名前を間違いまくりの私。どうにかしたい!
うろ覚えでものを言うことが多く、例えば、テレビ番組の「いつみても波瀾万丈」を「いつみてもジョン万次郎」と言い続けたり、携帯の着信を「あ、携帯の着陸だ」と言ったり、よく打ち合わせに来る他部署の男性はオギワラさんなのかハギワラさんなのか、実は未だにわかっていません。メンバーはそんな私を受け入れ、通訳してくれますし、私も要はフィーリングで通じ合えばいいと思っていますが、先日3人から同時に間違いを突っ込まれてさすがに怖くて、みんなで私の間違いの数々を思い出していたらだんだん落ち込んできました。このうろ覚え、なんとか治らないものでしょうか?(相談者 入社3年目 女性)
--------------------------------------------------------------------------------
男、大條 35才 某情報出版会社社内報 01年8月号にて掲載。

A:うろ覚えの勘違いは誰にでもあることだぜ。そんなことで落ち込んではいけないぜ!アドバイスするぜ、熱いぜ!!

キャラクターを磨こうぜ!
 うろ覚えの象徴的人物は長嶋茂雄だぜ!清水のことを柳田と言ってみたり、大久保のニックネームであるデーブをベーブと言っているぜ。清水は確かに史上最強の5番と言われた柳田に似ているが、デーブはどう考えてもベーブルースには似ていないぜ!うろ覚えと言うより全く根拠のない勘違いだぜ。決して長嶋茂雄は落ち込まないぜ。いいか、お前のキャラクターにおいてうろ覚えはプラスだぜ!そのキャラクターをもっと磨いて欲しいぜ。そして気にすることなくお前のフィーリングを貫こうぜ。長嶋茂雄も一晩であのキャラクターになったわけではないぜ。何度も何度も周囲に不快感を与え、改善要求があっても変わらなかった長い歴史がベースにあるぜ。お前も何十年後には愛される国民的キャラクターになれるぜ。今が大切だぜ。忘れてはいけないぜ、いつみてもジョン万次郎だぜ、熱いぜ!!

投稿者 admin : 10:54 | コメント (0) | トラックバック
 

意志のない人材はどこの会社でも不必要だぜ! 2006年7月10日
 

Q:第一線でバリバリ仕事をするよりも、サポート役として地道に頑張りたいと思っています。私のような性格は企業に求められる人材になり得るのでしょうか。(相談者 大学3年生 男性)
-------------------------------------------------------------------------------
男、大條 35才 就職ジャーナル 01年4月号にて掲載。

A:お前は大きな勘違いをしているぜ!“仕事”には意志が求められるぜ。お前のサポートという言葉には意志を放棄しているように聞こえるぜ。アドバイスするぜ、熱いぜ!
社会に何を貢献するかだぜ!

 意志のない人材はどこの会社でも不必要だぜ!
そして、意志なく流されていく生活に将来的な不安を持たないお前もお前だぜ!!社会はお前を助けることはしないぜ。
 企業には営業の最前線でバリバリ働く奴がいて、裏方の総務・人事などで働く奴もいるぜ。それらは、それぞれのキャラクターを見極めて配属されるのだぜ。但し、大切なことは、どこのセクションにも誇りと意志を持ってない奴は不要だということだぜ!お前は入社を希望する会社で何を成し遂げたいのか?その意志が整理されるまではお前の就職活動は無意味だぜ!企業は社会への貢献に対する付加価値として収益を上げているぜ。お前は企業という看板(ツール)を活用して、どんな形で社会に貢献したいのか、とことん考えて欲しいぜ。お前の人生だぜ。お前が答えを出さなければお前という肉体に失礼だぜ。頑張って欲しいぜ、熱いぜ!!

投稿者 admin : 15:47 | コメント (0) | トラックバック
 

社会人は個性のバージョンアップだぜ! 2006年7月 7日
 

Q:普通でいるつもりなのに「ドエロ」扱い。納得いきません。
私はごく自然体でいるつもりなんですが、みんなからよく「ドエロ」と言われます。最近なんか、支社長に「WSH」(ウォーキング・セクシャル・ハラスメント)と命名されてしまう始末。私はせいぜい受注したい時は股下ギリギリまでスリットが入ったスカートで営業に行ったり、ノリのいい時に「だーれだ」と言って同僚の女の子の胸をわしづかみにするくらいです。学生時代はそのノリが普通だったので、社会人になった途端「ドエロ」扱いされるのが納得いきません。このままの自分でいきたいのですが、考え直して周りの常識を意識したほうがいいのでしょうか?(相談者 入社4年目 女性)
--------------------------------------------------------------------------------
男、大條 35才 某情報出版会社社内報 01年7月号にて掲載。

A:お前のように個性的な奴は大好きだぜ!但し社会人のマナーとのバランスがあるため今のままでいいとも言えないぜ。アドバイスするぜ、熱いぜ!!

個性のバージョンアップだぜ!
 学生時代は嫌な奴とは関わらなくていいが、社会人は違うぜ。つまりお前の個性を否定的に思う人たちとも共同生活をしなければならないということが、学生時代と社会人の絶対的違いだぜ!その事実を無視して学生時代のノリだけを続けていると問題は必ず発生するぜ!その答えは簡単だぜ。お前の個性を理解してくれる人に対するノリと、そうでない人に対するノリを使い分けろ!ということだぜ。お前のノリの良さはなくしてはいけないぜ。しかし、嫌だという人の胸をわしづかみしてはいけないぜ!個性を相手のニーズによってバージョンアップするということだぜ。最近は個性を発揮できずにいる奴が多い中で、お前は貴重な存在だぜ。是非とも個性のバージョンアップを確立し、学生時代以上にインパクトのある人間になって欲しいぜ、熱いぜ!!

投稿者 admin : 13:17 | コメント (0) | トラックバック
 

接待道を究めろ! 2006年7月 5日
 

Q:接待が憂鬱です・・・。接待が嫌いなのですが、好きになる方法を教えてください。(相談者 25歳 営業職)
-------------------------------------------------------------------------------
男、大條 33歳 B-ing 99年2月号にて掲載。

A:接待を勘違いしている奴が多いぜ。官官接待などのマスコミ報道で「接待」のイメージが低下していることに原因があるぜ。アドバイスするぜ、熱いぜ!!

①接待こそ最高のビジネスだぜ!
 接待は決して悪ではないぜ。むしろ最高のビジネスチャンスだぜ。人脈がなければどんな商品であろうがサービスであろうがプロデュースできないぜ。これは日本もアメリカも同様だぜ。つまり人脈がビジネスの基本を形成しているのは、グローバルスタンダードだということだぜ。それでは人脈とはどうやって創造するのか?が重要になるぜ。その一つの手段であり絶対的な決め手となるのは、「接待」というわけだぜ。接待をポジティブに捉えている奴ほど、サクセスしているぜ。会社の金を利用しながら、お前自身を売り込み、人脈を広げる最高のチャンスが接待だぜ。勘違いをしてチャンスを逃してはいけないぜ。二次会三次会などとことん付き合って、人脈を広げて欲しいぜ、熱いぜ!!
②接待道を究めろ!
 茶道や華道に家元があるように、接待にも家元があるぜ。俺はリクルート流田中辰巳(リクルート元社長室長)派に属しているぜ。まずお迎えは30分前に会場に入り、お客様がいらっしゃったら三つ指を立てて、首を垂れてお迎えだぜ。決して自分の話題を出さず、相手が話したい内容を模索するために会話のジャブを打つぜ。例えば、ゴルフ、ファミリーなど次から次へとヒアリングを進め、フックがかかったらその話題をどんどん広げるぜ。いいか、接待は中途半端ではいけないぜ。相手に自分はできる奴と思わせるために、徹底した接待道の究みを見せつけようぜ。それで、クライアントは自分を認め、それが個人の人脈になっていくということだぜ。何事も道を究めるためには時間と経験が必要だぜ。焦らず向上して欲しいぜ、熱いぜ!!

投稿者 admin : 10:54 | コメント (0) | トラックバック
 

異常な体験に価値があるぜ! 2006年7月 3日
 

Q:某情報出版会社の時間&金銭感覚が理解できない。どうして最終に乗らないのか。あるいは始発まで待たないのか、と思っちゃうんです。私は最終電車でちゃんと家に帰り続けようと思います。唯一の例外として、期末の打ち上げで最終電車を逃し、午前3時まで飲んでそのままタクシーで帰ったことはありますが・・・。うちの会社の人たちのこの習性、時間&金銭感覚がよく分かりません。そんな風に思う私は不適応でしょうか?(相談者 入社5年目 女性)
--------------------------------------------------------------------------------
男、大條 35才 某情報出版会社社内報 01年6月号にて掲載。

A:俺はタクシーが大好きだぜ!きっと某情報出版会社在籍時代の癖が残っているからだぜ。アドバイスするぜ、熱いぜ!!

異常な体験に価値があるぜ!
 俺が独立して2~3年経ったが、先月初めて税務調査を経験したぜ!この不景気のせいかやたらと細かい経費まで税務署はチェックするぜ。その時に初めて気づいたが、飲み会の後のタクシー代は交際接待費だということだぜ!俺は主張したぜ。深夜まで残業をした後の飲み会なので深夜交通費だ、と。結論は変わらなかったぜ。つまり、世間一般の常識では飲んでタクシーで帰宅することは華美な贅沢だということだぜ。いかに俺の常識が華美だったかを再認識したぜ。話を戻すがお前の金銭感覚は正常だぜ。そして某情報出版会社は異常だぜ。但し昔から某情報出版会社は異常だから価値があるぜ!その異常を嘆くよりも異常を楽しめと言いたいぜ!お前も一生某情報出版会社にいるわけではないぜ。某情報出版会社にいるからこそ経験できる異常な経験は今後のお前の財産だぜ!懐が許す限り楽しんで欲しいぜ、熱いぜ!!

投稿者 admin : 13:41 | コメント (0) | トラックバック
 

 
Copyright (C) 2005 ATSUIZE.jp ALL Right Reserved (寄稿記事除く)
| お問い合わせ |