日本中の働くお前と会社を元気にする男、大條充能 blog
 
 
2013年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
大條充能 Mitsuyoshi Daijo
1965年生まれ。
1984年株式会社リクルート社入社。
総務部にて社員向け全社イベント企画を担当。
リクルート社のお祭り男として稀有の才能を発揮し注目を集める。
90年、リクルート事件のさなか「総務部DaijoBand」を結成し、TBS「いかすバンド天国」に出演したことが社内で話題に。
91年、リクルート社の社内報「かもめ」で人生相談コラムを開始し、リクルートナンバーワン有名人の座を不動のものとする。
更にリクルート社が発行する情報誌「ダ・ヴィンチ」、「B-ing」、「就職ジャーナル」、「フォレント」や当時のリクルート社に、資本参加していたダイエー社の社内報「Dai好き」などでも人生相談コラムが実施され、その人気はリクルート関係者の誰もが認めるものとなる。
現在も「かもめ」の人生相談コラムはキラーコンテンツとして継続中。
97年にリクルート社を退社。IO(イオ)契約社員1号として、同社と契約を結ぶ。
98年、企業風土活性化をご提案するトータルサポートする会社、株式会社ゼロインを設立、代表取締役社長に就任。
2013年 6月 代表取締役会長兼CEOに就任、現任。
著書に「熱いぜ!!悩まない人生法」(宙出版)、「社会人のオキテ」(実業之日本社)、「食いしばるために、奥歯はあるんだぜ! ~会社と社員が元気になる伝説の人生相談~」(ポプラ社)、「まだお前は始まったばかりだぜ!」(ごきげんビジネス出版)がある。
『まだお前は始まったばかりだぜ!~誰にも聞けなかった?!ガチな社会人の悩み50!~』 (ごきげんビジネス出版)
 
『食いしばるために、奥歯はあるんだぜ! ~会社と社員が元気になる伝説の人生相談~』 (ポプラ社)
 
『社会人のオキテ』
(実業之日本社)
 
『熱いぜ!! 悩まない人生方法』 (宙出版)
  « 徹底的につぶそうぜ! | メイン | 社会貢献が企業だぜ! »
悪者ははっきりさせろ! 2006年5月26日
 

Q:僕は彼女を友人に奪われて悩んでいます。友人と彼女は大学に入学して以来ずっと仲が良く、友人は彼女に好意を抱いていました。その彼女と僕が付き合い始めてから友人との関係も気まずくなり、友人に彼女を奪われた現在、気まずさはさらに悪化。僕も友人が彼女に好意を抱いているのを知りながら彼女と付き合ってしまった負い目があるので、彼を責めるつもりはないのですが、失望感でいっぱいです。大條さん、こんな僕を失意の底から救ってください。(相談者 渋谷区 男性 学生 20歳)
-------------------------------------------------------------------------------
男、大條 33才 ダ・ヴィンチ 99年4月号にて掲載。

A:二股の恋愛は青春時代の象徴だぜ!少なくともこの失恋をした事でお前の青春は他者に誇れるものになったぜ。失意の底から救ってやるぜ、熱いぜ!!
①悪者をはっきりさせようぜ!
 まずはお前が経験した全てのシーンをTVドラマを見るように客観的にイメージしてほしいぜ。いったい誰が悪者なのかをはっきりさせようぜ。俺の結論を言うぜ。悪者は彼女だぜ!彼女がお前の友人に寝返った事が全ての原因だぜ!お前はプロセスを気にしすぎているぜ。物事を複雑に考える奴が多くて困ったものだぜ。お前は裏切られた被害者であり、彼女は裏切った加害者であり、友人は加害者行為を応援した共犯者だぜ!昔の負い目など全く関係ないぜ。シンプルに彼女の方に怒りを持ってほしいぜ、熱いぜ!!
②彼女の後悔シーンをイメージしろ!
 次にお前にとって一番スッキリする事をイメージしようぜ。TVドラマのシナリオライターだぜ。10年後彼女は友人と結婚しているが夫婦仲はボロボロだぜ。お前はこの失恋をきっかけに人間的に成長して、仕事は成功し、家族を大切に生活しているぜ。彼女はお前を紹介するTV番組を見て大いなる後悔と失意を感じるぜ。どうだスッキリしたか?ここまでイメージがあれば明日からお前がしなければならない事は何かがわかるだろ?お前自身を見つめ直し、成功を勝ち取る為の一歩を踏み出してほしいぜ!失恋は、ポジティブパワーの最大の供給源だぜ、応援しているぜ、熱いぜ!!

A:二股の恋愛は青春時代の象徴だぜ!少なくともこの失恋をした事でお前の青春は他者に誇れるものになったぜ。失意の底から救ってやるぜ、熱いぜ!!
①悪者をはっきりさせようぜ!
 まずはお前が経験した全てのシーンをTVドラマを見るように客観的にイメージしてほしいぜ。いったい誰が悪者なのかをはっきりさせようぜ。俺の結論を言うぜ。悪者は彼女だぜ!彼女がお前の友人に寝返った事が全ての原因だぜ!お前はプロセスを気にしすぎているぜ。物事を複雑に考える奴が多くて困ったものだぜ。お前は裏切られた被害者であり、彼女は裏切った加害者であり、友人は加害者行為を応援した共犯者だぜ!昔の負い目など全く関係ないぜ。シンプルに彼女の方に怒りを持ってほしいぜ、熱いぜ!!
②彼女の後悔シーンをイメージしろ!
 次にお前にとって一番スッキリする事をイメージしようぜ。TVドラマのシナリオライターだぜ。10年後彼女は友人と結婚しているが夫婦仲はボロボロだぜ。お前はこの失恋をきっかけに人間的に成長して、仕事は成功し、家族を大切に生活しているぜ。彼女はお前を紹介するTV番組を見て大いなる後悔と失意を感じるぜ。どうだスッキリしたか?ここまでイメージがあれば明日からお前がしなければならない事は何かがわかるだろ?お前自身を見つめ直し、成功を勝ち取る為の一歩を踏み出してほしいぜ!失恋は、ポジティブパワーの最大の供給源だぜ、応援しているぜ、熱いぜ!!

投稿者 admin : 2006年5月26日 12:49

 
 
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.atsuize.jp/mt/mt-tb.cgi/118

 

コメント  

コメントしてください。  
 




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

 
 
Copyright (C) 2005 ATSUIZE.jp ALL Right Reserved (寄稿記事除く)
| お問い合わせ |