日本中の働くお前と会社を元気にする男、大條充能 blog
 
 
2013年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
大條充能 Mitsuyoshi Daijo
1965年生まれ。
1984年株式会社リクルート社入社。
総務部にて社員向け全社イベント企画を担当。
リクルート社のお祭り男として稀有の才能を発揮し注目を集める。
90年、リクルート事件のさなか「総務部DaijoBand」を結成し、TBS「いかすバンド天国」に出演したことが社内で話題に。
91年、リクルート社の社内報「かもめ」で人生相談コラムを開始し、リクルートナンバーワン有名人の座を不動のものとする。
更にリクルート社が発行する情報誌「ダ・ヴィンチ」、「B-ing」、「就職ジャーナル」、「フォレント」や当時のリクルート社に、資本参加していたダイエー社の社内報「Dai好き」などでも人生相談コラムが実施され、その人気はリクルート関係者の誰もが認めるものとなる。
現在も「かもめ」の人生相談コラムはキラーコンテンツとして継続中。
97年にリクルート社を退社。IO(イオ)契約社員1号として、同社と契約を結ぶ。
98年、企業風土活性化をご提案するトータルサポートする会社、株式会社ゼロインを設立、代表取締役社長に就任。
2013年 6月 代表取締役会長兼CEOに就任、現任。
著書に「熱いぜ!!悩まない人生法」(宙出版)、「社会人のオキテ」(実業之日本社)、「食いしばるために、奥歯はあるんだぜ! ~会社と社員が元気になる伝説の人生相談~」(ポプラ社)、「まだお前は始まったばかりだぜ!」(ごきげんビジネス出版)がある。
『まだお前は始まったばかりだぜ!~誰にも聞けなかった?!ガチな社会人の悩み50!~』 (ごきげんビジネス出版)
 
『食いしばるために、奥歯はあるんだぜ! ~会社と社員が元気になる伝説の人生相談~』 (ポプラ社)
 
『社会人のオキテ』
(実業之日本社)
 
『熱いぜ!! 悩まない人生方法』 (宙出版)
  « 結婚は女性に選択権を与えろ! | メイン | 創作ステージに変更しろ! »
ユーザーサービスこそ本質だぜ! 2006年5月10日
 

Q:提出書類がたくさんあります。頭では覚えきれず、手にメモをとるようになりました。通称「手メモ」。提出書類を書くことに追われて、本来の仕事であるお客様と接する時間が少なくなりました。伸び伸びと業務をこなすコツを教えてください。(相談者 販売店勤務 男性)
-------------------------------------------------------------------------------
男、大條 33才 DAI好き 99年7月号にて掲載。

A:お前のスタンスは正しいぜ!小売業の本質は消費者サービスにあるぜ。アドバイスするぜ、熱いぜ!!
①報告書に慣れろ!
 社会人になって俺が一番驚いたことは、書類が多いことだぜ。最近は社内LANの発達によりペーパーレスが進んでいるが、やるべきことは一緒だぜ。この傾向は今後のお前のビジネス人生において増えることはあっても、減ることは絶対に有り得ないぜ!つまり早くそのサイクルに慣れろ!ということだぜ。サービスのために提出書類を忘れてしまうのは言い訳だし、ビジネスマン失格だぜ!そのいずれのことも同時にこなしてこそ、真のビジネスマンだぜ。俺は提出書類については、必ず手帳に欄を作り、記入していったぜ。毎朝出社前に手帳を見て、1日の仕事のイメージを作り、仕事をスタートさせたぜ。イメージとは、月間の提出書類がある日は何時にそれを記入し何時にFAXするのかを、しっかりスケジューリングすることだぜ。
 忘れっぽいお前が手に書き込むこともジャストアイデアだと思うが、あまりオシャレではないぜ。チャレンジして欲しいぜ、熱いぜ!!
②ユーザーサービスこそ本質だぜ!
 お前はお客様と接する時間をもっと欲しいと言っているが、それは大正解だぜ。アメリカのデパート、ノードストロームは、お客様にノーと言わないことで急成長を遂げたぜ。自店で販売していない車のタイヤの返品を受け付けたりして、消費者の間でそのサービス力が話題となり成長したぜ!
 お前はその大切なサービス精神を持っているぜ。その長所は絶対にいつまでも持ち続けて欲しいぜ、熱いぜ!!

A:お前のスタンスは正しいぜ!小売業の本質は消費者サービスにあるぜ。アドバイスするぜ、熱いぜ!!
①報告書に慣れろ!
 社会人になって俺が一番驚いたことは、書類が多いことだぜ。最近は社内LANの発達によりペーパーレスが進んでいるが、やるべきことは一緒だぜ。この傾向は今後のお前のビジネス人生において増えることはあっても、減ることは絶対に有り得ないぜ!つまり早くそのサイクルに慣れろ!ということだぜ。サービスのために提出書類を忘れてしまうのは言い訳だし、ビジネスマン失格だぜ!そのいずれのことも同時にこなしてこそ、真のビジネスマンだぜ。俺は提出書類については、必ず手帳に欄を作り、記入していったぜ。毎朝出社前に手帳を見て、1日の仕事のイメージを作り、仕事をスタートさせたぜ。イメージとは、月間の提出書類がある日は何時にそれを記入し何時にFAXするのかを、しっかりスケジューリングすることだぜ。
 忘れっぽいお前が手に書き込むこともジャストアイデアだと思うが、あまりオシャレではないぜ。チャレンジして欲しいぜ、熱いぜ!!
②ユーザーサービスこそ本質だぜ!
 お前はお客様と接する時間をもっと欲しいと言っているが、それは大正解だぜ。アメリカのデパート、ノードストロームは、お客様にノーと言わないことで急成長を遂げたぜ。自店で販売していない車のタイヤの返品を受け付けたりして、消費者の間でそのサービス力が話題となり成長したぜ!
 お前はその大切なサービス精神を持っているぜ。その長所は絶対にいつまでも持ち続けて欲しいぜ、熱いぜ!!

投稿者 admin : 2006年5月10日 08:50

 
 
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.atsuize.jp/mt/mt-tb.cgi/111

 

コメント  

コメントしてください。  
 




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

 
 
Copyright (C) 2005 ATSUIZE.jp ALL Right Reserved (寄稿記事除く)
| お問い合わせ |