日本中の働くお前と会社を元気にする男、大條充能 blog
 
 
2013年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
大條充能 Mitsuyoshi Daijo
1965年生まれ。
1984年株式会社リクルート社入社。
総務部にて社員向け全社イベント企画を担当。
リクルート社のお祭り男として稀有の才能を発揮し注目を集める。
90年、リクルート事件のさなか「総務部DaijoBand」を結成し、TBS「いかすバンド天国」に出演したことが社内で話題に。
91年、リクルート社の社内報「かもめ」で人生相談コラムを開始し、リクルートナンバーワン有名人の座を不動のものとする。
更にリクルート社が発行する情報誌「ダ・ヴィンチ」、「B-ing」、「就職ジャーナル」、「フォレント」や当時のリクルート社に、資本参加していたダイエー社の社内報「Dai好き」などでも人生相談コラムが実施され、その人気はリクルート関係者の誰もが認めるものとなる。
現在も「かもめ」の人生相談コラムはキラーコンテンツとして継続中。
97年にリクルート社を退社。IO(イオ)契約社員1号として、同社と契約を結ぶ。
98年、企業風土活性化をご提案するトータルサポートする会社、株式会社ゼロインを設立、代表取締役社長に就任。
2013年 6月 代表取締役会長兼CEOに就任、現任。
著書に「熱いぜ!!悩まない人生法」(宙出版)、「社会人のオキテ」(実業之日本社)、「食いしばるために、奥歯はあるんだぜ! ~会社と社員が元気になる伝説の人生相談~」(ポプラ社)、「まだお前は始まったばかりだぜ!」(ごきげんビジネス出版)がある。
『まだお前は始まったばかりだぜ!~誰にも聞けなかった?!ガチな社会人の悩み50!~』 (ごきげんビジネス出版)
 
『食いしばるために、奥歯はあるんだぜ! ~会社と社員が元気になる伝説の人生相談~』 (ポプラ社)
 
『社会人のオキテ』
(実業之日本社)
 
『熱いぜ!! 悩まない人生方法』 (宙出版)
  « お前にマッチする企業をとことん探せ! | メイン | 国家に憲法、家族に家法だぜ! »
メイクドラマでいこうぜ! 2006年4月24日
 

Q:フランス語と英語をぺらぺらしゃべりたい。一時は語学学校にも通った。でも仕事が忙しく、なかなか身につかないんです。(相談者 入社4年目 女性)
--------------------------------------------------------------------------------
男、大條 26才 某情報出版会社社内報にて掲載。

A:最近語学にコンプレックスを持ってる奴が多いらしいな。いいアドバイスをするぜ!
①メイクドラマでいこうぜ!
 語学をマスターするには単語力だぜ。単語力を周囲の人がチェックできるようにしようぜ。長嶋茂雄のように日常会話に英単語を多用しようぜ。人は変だと思うかもしれないが、カール・ルイスには通じるぜ。俺も彼を目指しているぜ!一緒にやってみないか?
②海外に友人を作ろうぜ!
 ニューヨークにジョージっていう俺の友人がいるぜ。彼は米国でビジネスを展開する日本人だぜ。彼がいれば米国の学生をいつでも紹介してくれるぜ。つまり通訳だろうが、英会話パートナーだろうがだ。それぞれの国や都市に友人を作ろうぜ。日本で勉強する何倍も力になるぜ!俺たちには語学力そのものよりも人脈となり得るネットワーク力が必要だぜ。いつでも俺のジョージを紹介するぜ、熱いぜ!!
③日本を勉強しようぜ!
 語学を勉強する真の目的は国際交流だぜ。そのためにはまず日本を勉強しようぜ!以心伝心を文化的に説明できるように。簡単に言うと“テレパシー”かもしれないが、その言葉には奥深い情緒があるぜ。俺は日本古来の文化を極めたいぜ。それが国際人としての最低のマナーだから。今日から母親を呼ぶ時に“たらちね”の枕詞をつけようぜ!燃えるぜ!!

A:最近語学にコンプレックスを持ってる奴が多いらしいな。いいアドバイスをするぜ!
①メイクドラマでいこうぜ!
 語学をマスターするには単語力だぜ。単語力を周囲の人がチェックできるようにしようぜ。長嶋茂雄のように日常会話に英単語を多用しようぜ。人は変だと思うかもしれないが、カール・ルイスには通じるぜ。俺も彼を目指しているぜ!一緒にやってみないか?
②海外に友人を作ろうぜ!
 ニューヨークにジョージっていう俺の友人がいるぜ。彼は米国でビジネスを展開する日本人だぜ。彼がいれば米国の学生をいつでも紹介してくれるぜ。つまり通訳だろうが、英会話パートナーだろうがだ。それぞれの国や都市に友人を作ろうぜ。日本で勉強する何倍も力になるぜ!俺たちには語学力そのものよりも人脈となり得るネットワーク力が必要だぜ。いつでも俺のジョージを紹介するぜ、熱いぜ!!
③日本を勉強しようぜ!
 語学を勉強する真の目的は国際交流だぜ。そのためにはまず日本を勉強しようぜ!以心伝心を文化的に説明できるように。簡単に言うと“テレパシー”かもしれないが、その言葉には奥深い情緒があるぜ。俺は日本古来の文化を極めたいぜ。それが国際人としての最低のマナーだから。今日から母親を呼ぶ時に“たらちね”の枕詞をつけようぜ!燃えるぜ!!

投稿者 admin : 2006年4月24日 10:52

 
 
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.atsuize.jp/mt/mt-tb.cgi/105

このリストは、次のエントリーを参照しています: メイクドラマでいこうぜ!:

» 長嶋茂雄 from ほくろでお悩みの方へ
長嶋茂雄列伝!! [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年10月23日 16:01

 

コメント  

コメントしてください。  
 




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

 
 
Copyright (C) 2005 ATSUIZE.jp ALL Right Reserved (寄稿記事除く)
| お問い合わせ |