日本中の働くお前と会社を元気にする男、大條充能 blog
 
 
2013年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
大條充能 Mitsuyoshi Daijo
1965年生まれ。
1984年株式会社リクルート社入社。
総務部にて社員向け全社イベント企画を担当。
リクルート社のお祭り男として稀有の才能を発揮し注目を集める。
90年、リクルート事件のさなか「総務部DaijoBand」を結成し、TBS「いかすバンド天国」に出演したことが社内で話題に。
91年、リクルート社の社内報「かもめ」で人生相談コラムを開始し、リクルートナンバーワン有名人の座を不動のものとする。
更にリクルート社が発行する情報誌「ダ・ヴィンチ」、「B-ing」、「就職ジャーナル」、「フォレント」や当時のリクルート社に、資本参加していたダイエー社の社内報「Dai好き」などでも人生相談コラムが実施され、その人気はリクルート関係者の誰もが認めるものとなる。
現在も「かもめ」の人生相談コラムはキラーコンテンツとして継続中。
97年にリクルート社を退社。IO(イオ)契約社員1号として、同社と契約を結ぶ。
98年、企業風土活性化をご提案するトータルサポートする会社、株式会社ゼロインを設立、代表取締役社長に就任。
2013年 6月 代表取締役会長兼CEOに就任、現任。
著書に「熱いぜ!!悩まない人生法」(宙出版)、「社会人のオキテ」(実業之日本社)、「食いしばるために、奥歯はあるんだぜ! ~会社と社員が元気になる伝説の人生相談~」(ポプラ社)、「まだお前は始まったばかりだぜ!」(ごきげんビジネス出版)がある。
『まだお前は始まったばかりだぜ!~誰にも聞けなかった?!ガチな社会人の悩み50!~』 (ごきげんビジネス出版)
 
『食いしばるために、奥歯はあるんだぜ! ~会社と社員が元気になる伝説の人生相談~』 (ポプラ社)
 
『社会人のオキテ』
(実業之日本社)
 
『熱いぜ!! 悩まない人生方法』 (宙出版)
  « 恋愛は1対1の精神的格闘技だぜ! | メイン | 彼への説得は営業だ。女のデータをぶつけてみろ! »
気持ちに正直に生きていけば、後悔は少ないはずだぜ! 2006年3月22日
 

Q:興味のある会社の人から「転職したい」と聞くと、「自分の選択眼は間違っていたのかな」と不安に。(相談者 S大学 男性)
-------------------------------------------------------------------------------
男、大條 34才 就職ジャーナル 00年4月号にて掲載。

A:お前は世界一の心配性だぜ!就職も決まっていないのに、さらに先の転職のことを気にしているぜ。アドバイスするぜ。熱いぜ!!
 お前は転職の原因をネガティブなものと捉えているぜ。確かに「リストラや職場環境の悪さで」という人も多いが、もっとポジティブに転職する人だって山のようにいるわけだぜ。そういう人たちにとって転職は自分自身の価値観の変化による一つのチャレンジだったりするんだぜ。
 お前は22歳で、今の感性を大切に就職活動しているぜ。だからといって、それが一生変化しないと考えることは難しいぜ。むしろ年齢や時代と共に、自分が目指したいことが変化すると考えた方が自然だぜ。その時に自分の気持ちを抑え続けて会社にしがみついていることがどうかという問題でもあるぜ。俺は後悔しないためにも、これからはその時々に思う気持ちに素直に行動しようと考えているぜ。
 いいか、先のことを考え過ぎても道は開けてこないぜ。一生働ける会社探しではなく、今行きたい会社を探そうぜ。将来に対する保障など、どんな立場の社会人にも存在しないぜ。むしろ後悔のない人生を送るためにも「今の気持ち」を大切にして欲しいぜ!
 人は人。自分は自分。お前が行きたい会社を信じて、自分自身の感性を信じて悔いのない就職活動をして欲しいぜ。熱いぜ!!

A:お前は世界一の心配性だぜ!就職も決まっていないのに、さらに先の転職のことを気にしているぜ。アドバイスするぜ。熱いぜ!!
 お前は転職の原因をネガティブなものと捉えているぜ。確かに「リストラや職場環境の悪さで」という人も多いが、もっとポジティブに転職する人だって山のようにいるわけだぜ。そういう人たちにとって転職は自分自身の価値観の変化による一つのチャレンジだったりするんだぜ。
 お前は22歳で、今の感性を大切に就職活動しているぜ。だからといって、それが一生変化しないと考えることは難しいぜ。むしろ年齢や時代と共に、自分が目指したいことが変化すると考えた方が自然だぜ。その時に自分の気持ちを抑え続けて会社にしがみついていることがどうかという問題でもあるぜ。俺は後悔しないためにも、これからはその時々に思う気持ちに素直に行動しようと考えているぜ。
 いいか、先のことを考え過ぎても道は開けてこないぜ。一生働ける会社探しではなく、今行きたい会社を探そうぜ。将来に対する保障など、どんな立場の社会人にも存在しないぜ。むしろ後悔のない人生を送るためにも「今の気持ち」を大切にして欲しいぜ!
 人は人。自分は自分。お前が行きたい会社を信じて、自分自身の感性を信じて悔いのない就職活動をして欲しいぜ。熱いぜ!!

投稿者 admin : 2006年3月22日 11:51

 
 
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.atsuize.jp/mt/mt-tb.cgi/90

 

コメント  

コメントしてください。  
 




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

 
 
Copyright (C) 2005 ATSUIZE.jp ALL Right Reserved (寄稿記事除く)
| お問い合わせ |