日本中の働くお前と会社を元気にする男、大條充能 blog
 
 
2013年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
大條充能 Mitsuyoshi Daijo
1965年生まれ。
1984年株式会社リクルート社入社。
総務部にて社員向け全社イベント企画を担当。
リクルート社のお祭り男として稀有の才能を発揮し注目を集める。
90年、リクルート事件のさなか「総務部DaijoBand」を結成し、TBS「いかすバンド天国」に出演したことが社内で話題に。
91年、リクルート社の社内報「かもめ」で人生相談コラムを開始し、リクルートナンバーワン有名人の座を不動のものとする。
更にリクルート社が発行する情報誌「ダ・ヴィンチ」、「B-ing」、「就職ジャーナル」、「フォレント」や当時のリクルート社に、資本参加していたダイエー社の社内報「Dai好き」などでも人生相談コラムが実施され、その人気はリクルート関係者の誰もが認めるものとなる。
現在も「かもめ」の人生相談コラムはキラーコンテンツとして継続中。
97年にリクルート社を退社。IO(イオ)契約社員1号として、同社と契約を結ぶ。
98年、企業風土活性化をご提案するトータルサポートする会社、株式会社ゼロインを設立、代表取締役社長に就任。
2013年 6月 代表取締役会長兼CEOに就任、現任。
著書に「熱いぜ!!悩まない人生法」(宙出版)、「社会人のオキテ」(実業之日本社)、「食いしばるために、奥歯はあるんだぜ! ~会社と社員が元気になる伝説の人生相談~」(ポプラ社)、「まだお前は始まったばかりだぜ!」(ごきげんビジネス出版)がある。
『まだお前は始まったばかりだぜ!~誰にも聞けなかった?!ガチな社会人の悩み50!~』 (ごきげんビジネス出版)
 
『食いしばるために、奥歯はあるんだぜ! ~会社と社員が元気になる伝説の人生相談~』 (ポプラ社)
 
『社会人のオキテ』
(実業之日本社)
 
『熱いぜ!! 悩まない人生方法』 (宙出版)
  « 夫婦の問題は唯一夫婦の合意によって解決しろ! | メイン | 恋愛は1対1の精神的格闘技だぜ! »
白ブタ君より黒ブタ君でいこうぜ! 2006年3月17日
 

Q:最近腹が出てきたようで・・・
 30歳を目前に最近腹が出てきたような気がします。大條さんならではのダイエット法を教えて下さい。(相談者 28歳 男性)
-------------------------------------------------------------------------------
男、大條 32歳 B-ing 98年12月1日号にて掲載。

A:ダイエット問題は俺も頭が痛いぜ!きっと文明社会に生きる現代人の共通コンプレックスとも言えるぜ。アドバイスするぜ、熱いぜ!!
①白ブタ君より黒ブタ君でいこうぜ!
 ダイエットの目的には健康問題などのきれいごとがあるが、本質は見た目に違いないぜ。太っていることでイメージダウンだぜ。それが男・女ともにモテない要因となってしまうからだぜ。しかしながら俺達文明人は電車や車に乗り、時間が来たらしっかり食事をしてしまうぜ。文明人にとって太ってしまうことは必然であり、それが文明人であるぜ!その意味において10代のような筋肉質でパワフルな体を諦めることからダイエットの問題をスタートしようぜ。何故なら30歳になってそれを維持するには失うものが多過ぎるということだぜ。そこで俺には提案があるぜ。要するに見た目のイメージアップが必要なのだから、同じ太った人でも日焼けした人とそうでない人での違いで攻めようぜ。黒く太っているのは健康的に見え引き締まった印象を与えるが、白く太っていては最悪だぜ。今すぐに日焼けサロンに走ろうぜ!コギャルやサーファーだけに日焼けサロンは存在しないぜ。文明人のダイエットツールとしても有効的だぜ。今太っている奴、黒で勝負だぜ、熱いぜ!!
②走ろうぜ!
 黒ブタ戦法でも納得できない真のダイエッターズにメッセージするぜ。食事カロリー計算や万歩計などの細かいことを気にするのはやめようぜ!大雑把に考えようぜ。3日間食事を取らずに走り続けようぜ。走れメロス戦法だぜ。間違いなく体重は減るぜ。体重の方程式は吸収カロリーと消費カロリーのバランスだぜ。シンプルに走ることで消費カロリーは急増するぜ。リバウンドなど考えてもしょうがないぜ。一回も体重を減らした経験のない奴に限ってリバウンドを気にする傾向があるぜ。本を読んだりして知識を増やす時間があったらメロスだぜ。お前はお前の信念と約束をして、その約束のために走り続けて欲しいぜ!3日で答えは出るぜ、熱いぜ!!

A:ダイエット問題は俺も頭が痛いぜ!きっと文明社会に生きる現代人の共通コンプレックスとも言えるぜ。アドバイスするぜ、熱いぜ!!
①白ブタ君より黒ブタ君でいこうぜ!
 ダイエットの目的には健康問題などのきれいごとがあるが、本質は見た目に違いないぜ。太っていることでイメージダウンだぜ。それが男・女ともにモテない要因となってしまうからだぜ。しかしながら俺達文明人は電車や車に乗り、時間が来たらしっかり食事をしてしまうぜ。文明人にとって太ってしまうことは必然であり、それが文明人であるぜ!その意味において10代のような筋肉質でパワフルな体を諦めることからダイエットの問題をスタートしようぜ。何故なら30歳になってそれを維持するには失うものが多過ぎるということだぜ。そこで俺には提案があるぜ。要するに見た目のイメージアップが必要なのだから、同じ太った人でも日焼けした人とそうでない人での違いで攻めようぜ。黒く太っているのは健康的に見え引き締まった印象を与えるが、白く太っていては最悪だぜ。今すぐに日焼けサロンに走ろうぜ!コギャルやサーファーだけに日焼けサロンは存在しないぜ。文明人のダイエットツールとしても有効的だぜ。今太っている奴、黒で勝負だぜ、熱いぜ!!
②走ろうぜ!
 黒ブタ戦法でも納得できない真のダイエッターズにメッセージするぜ。食事カロリー計算や万歩計などの細かいことを気にするのはやめようぜ!大雑把に考えようぜ。3日間食事を取らずに走り続けようぜ。走れメロス戦法だぜ。間違いなく体重は減るぜ。体重の方程式は吸収カロリーと消費カロリーのバランスだぜ。シンプルに走ることで消費カロリーは急増するぜ。リバウンドなど考えてもしょうがないぜ。一回も体重を減らした経験のない奴に限ってリバウンドを気にする傾向があるぜ。本を読んだりして知識を増やす時間があったらメロスだぜ。お前はお前の信念と約束をして、その約束のために走り続けて欲しいぜ!3日で答えは出るぜ、熱いぜ!!

投稿者 admin : 2006年3月17日 13:03

 
 
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.atsuize.jp/mt/mt-tb.cgi/88

 

コメント  

コメントしてください。  
 




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

 
 
Copyright (C) 2005 ATSUIZE.jp ALL Right Reserved (寄稿記事除く)
| お問い合わせ |