日本中の働くお前と会社を元気にする男、大條充能 blog
 
 
2013年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
大條充能 Mitsuyoshi Daijo
1965年生まれ。
1984年株式会社リクルート社入社。
総務部にて社員向け全社イベント企画を担当。
リクルート社のお祭り男として稀有の才能を発揮し注目を集める。
90年、リクルート事件のさなか「総務部DaijoBand」を結成し、TBS「いかすバンド天国」に出演したことが社内で話題に。
91年、リクルート社の社内報「かもめ」で人生相談コラムを開始し、リクルートナンバーワン有名人の座を不動のものとする。
更にリクルート社が発行する情報誌「ダ・ヴィンチ」、「B-ing」、「就職ジャーナル」、「フォレント」や当時のリクルート社に、資本参加していたダイエー社の社内報「Dai好き」などでも人生相談コラムが実施され、その人気はリクルート関係者の誰もが認めるものとなる。
現在も「かもめ」の人生相談コラムはキラーコンテンツとして継続中。
97年にリクルート社を退社。IO(イオ)契約社員1号として、同社と契約を結ぶ。
98年、企業風土活性化をご提案するトータルサポートする会社、株式会社ゼロインを設立、代表取締役社長に就任。
2013年 6月 代表取締役会長兼CEOに就任、現任。
著書に「熱いぜ!!悩まない人生法」(宙出版)、「社会人のオキテ」(実業之日本社)、「食いしばるために、奥歯はあるんだぜ! ~会社と社員が元気になる伝説の人生相談~」(ポプラ社)、「まだお前は始まったばかりだぜ!」(ごきげんビジネス出版)がある。
『まだお前は始まったばかりだぜ!~誰にも聞けなかった?!ガチな社会人の悩み50!~』 (ごきげんビジネス出版)
 
『食いしばるために、奥歯はあるんだぜ! ~会社と社員が元気になる伝説の人生相談~』 (ポプラ社)
 
『社会人のオキテ』
(実業之日本社)
 
『熱いぜ!! 悩まない人生方法』 (宙出版)
  « 「らっきょ」を忘れろ! | メイン | あやしい奴とは縁を切れ! »
人生に屋根はない! 2006年1月31日
 

久しぶりに直接メッセージを送るぜ。
先日ラジオでスポーツライターの二宮さんがすばらしいことをいっていたぜ。
みんなに紹介するぜ。

冬季オリンピックが近づいているが、ジャンプの原田選手の話だったぜ。
長野オリンピック団体戦のジャンプで原田選手が失速したのは記憶にあると思うぜ。
そのことをインタビューされた原田選手は
「ジャンプは屋根がないから、しょうがないよ!」
と一言笑って答えたそうだぜ。

二宮さんいわく、ジャンプという競技は非情な競技で、オリンピックのために一生懸命
練習を重ねて4年間もの努力を続けてきても、本番の飛ぶ瞬間の風が大きく勝敗を分ける。
ジャンプは適度な向かい風のときに大きく跳べるが、
原田のジャンプの時には雪と横なぐりの強風だったぜ。
スタートのタイミングを見計らっていたが、ある一定の時間内にスタートを切らなければ
失格されてしまうため、原田はスタートをきったというわけだぜ。

しかし、原田選手はその運命を全て受け入れ
「屋根がないからしょうがないよ」
と笑い飛ばすようにいったというわけだぜ!

俺たちの人生においても同様だぜ。
人生には屋根がないぜ。
追い風、
向かい風、
無風、
様々な状況の中で自分自身が意思決定し前に進んでいくぜ!

つまり、自分が思うようにいかない瞬間が必ずあり、それらを原田選手のように
言い訳することなく全てを受け入れて生きること、
そんなスタンスが人生の成功者となれるのではないか?と感じるぜ。

ライブドアの問題で株価が下がった奴、ホリエモンのせいなんかにするな!
問題住宅を購入しマンションを追い出された奴、オジャマモンや国だけのせいにするな!

人生とは屋根がないぜ。
全て自分の判断で株やマンションを購入し、その結果も自分が受け入れることが重要だぜ。
まさにそれが自立した生き方だぜ。

人生には屋根がないぜ、熱いぜ!!

投稿者 admin : 2006年1月31日 16:04

 
 
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.atsuize.jp/mt/mt-tb.cgi/69

 

コメント  

コメントしてください。  
 




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

 
 
Copyright (C) 2005 ATSUIZE.jp ALL Right Reserved (寄稿記事除く)
| お問い合わせ |