日本中の働くお前と会社を元気にする男、大條充能 blog
 
 
2013年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
大條充能 Mitsuyoshi Daijo
1965年生まれ。
1984年株式会社リクルート社入社。
総務部にて社員向け全社イベント企画を担当。
リクルート社のお祭り男として稀有の才能を発揮し注目を集める。
90年、リクルート事件のさなか「総務部DaijoBand」を結成し、TBS「いかすバンド天国」に出演したことが社内で話題に。
91年、リクルート社の社内報「かもめ」で人生相談コラムを開始し、リクルートナンバーワン有名人の座を不動のものとする。
更にリクルート社が発行する情報誌「ダ・ヴィンチ」、「B-ing」、「就職ジャーナル」、「フォレント」や当時のリクルート社に、資本参加していたダイエー社の社内報「Dai好き」などでも人生相談コラムが実施され、その人気はリクルート関係者の誰もが認めるものとなる。
現在も「かもめ」の人生相談コラムはキラーコンテンツとして継続中。
97年にリクルート社を退社。IO(イオ)契約社員1号として、同社と契約を結ぶ。
98年、企業風土活性化をご提案するトータルサポートする会社、株式会社ゼロインを設立、代表取締役社長に就任。
2013年 6月 代表取締役会長兼CEOに就任、現任。
著書に「熱いぜ!!悩まない人生法」(宙出版)、「社会人のオキテ」(実業之日本社)、「食いしばるために、奥歯はあるんだぜ! ~会社と社員が元気になる伝説の人生相談~」(ポプラ社)、「まだお前は始まったばかりだぜ!」(ごきげんビジネス出版)がある。
『まだお前は始まったばかりだぜ!~誰にも聞けなかった?!ガチな社会人の悩み50!~』 (ごきげんビジネス出版)
 
『食いしばるために、奥歯はあるんだぜ! ~会社と社員が元気になる伝説の人生相談~』 (ポプラ社)
 
『社会人のオキテ』
(実業之日本社)
 
『熱いぜ!! 悩まない人生方法』 (宙出版)
  « 鼻ピアスで就活だぜ! | メイン | バランスが大事だぜ!スマイルでいこうぜ!! »
自分が自分の最高のプロデュ-サ-だぜ! 2005年8月31日
 

Q:転職しようか?どうしようか?このままでは先が見えない気がしますが、今は不況だし転職はとても不安です(相談者 不動産関連 27歳)
--------------------------------------------------------------------------------
男 大條 32才。B-ing 98年10月号人生相談のバックナンバ-

A:業務で悩むことはこの時代にとても健全だぜ。企業に勤務している多くの奴はリストラを恐れて毎日を送っているぜ!不健全の象徴だぜ。転職するということは今いる会社をお前がリストラするということだぜ。勝負して欲しいぜ、熱いぜ!!
 ①転職の目的をはっきりしようぜ!
 お前はなぜ転職したいのか?その理由や目的をはっきりしようぜ。もし今の会社に不満があって転職を考えているとすれば俺は反対するぜ。いいか、どこの会社に転職したって不満はゼロにはならないぜ。むしろお前の不安を解決するように会社のルールを改善することが重要だぜ。そしてこの不況な時代にそんなパワーの無い社員などどこの会社も不要だぜ。社員個々の不満管理など出来る会社は全世界で存在しないぜ。そんなことを会社に求めるよりもお前自身がお前にとって働きやすい環境を自らクリエイトできるプロデュース能力に問題があると反省せいて欲しいぜ、熱いぜ!!
 ②自分の将来に不安?すぐ転職だぜ!
  不況下に会って漠然とした不安が充満しているぜ。そんな奴はすぐに転職しようぜ!俺は昨年大好きなリクルート社を退職したぜ。何の不満も無かったが将来の自分に不安があったぜ。このままサラリーマンで俺はいいのか?という漠然としたものだぜ。俺はもともとの夢であった会社設立を選択したぜ。1年が過ぎようとしている今思うことは独立は大変だぜ。1つは営業・経理・人事など企業で分離していたことを全て一人でやらなければいけないことだぜ。2つは会社という生活においてウエイトの高いユニットがなくなることの精神的つらさだぜ。長く1つの会社に勤めると家族的やすらぎを職場に感じてしまうぜ。俺は独立するためのステップとして転職をポジティブに選択しろ!と言いたいぜ。まず転職して家族的な精神ユニットから脱却し次のステップで職種を広域化するというプランだぜ!誰も助けてくれない時代だから楽しいぜ。自分自身をプロデュースすることがこれからのトレンドだぜ。最後は自分が切り札だぜ、熱いぜ!

A:業務で悩むことはこの時代にとても健全だぜ。企業に勤務している多くの奴はリストラを恐れて毎日を送っているぜ!不健全の象徴だぜ。転職するということは今いる会社をお前がリストラするということだぜ。勝負して欲しいぜ、熱いぜ!!
 ①転職の目的をはっきりしようぜ!
 お前はなぜ転職したいのか?その理由や目的をはっきりしようぜ。もし今の会社に不満があって転職を考えているとすれば俺は反対するぜ。いいか、どこの会社に転職したって不満はゼロにはならないぜ。むしろお前の不安を解決するように会社のルールを改善することが重要だぜ。そしてこの不況な時代にそんなパワーの無い社員などどこの会社も不要だぜ。社員個々の不満管理など出来る会社は全世界で存在しないぜ。そんなことを会社に求めるよりもお前自身がお前にとって働きやすい環境を自らクリエイトできるプロデュース能力に問題があると反省せいて欲しいぜ、熱いぜ!!
 ②自分の将来に不安?すぐ転職だぜ!
  不況下に会って漠然とした不安が充満しているぜ。そんな奴はすぐに転職しようぜ!俺は昨年大好きなリクルート社を退職したぜ。何の不満も無かったが将来の自分に不安があったぜ。このままサラリーマンで俺はいいのか?という漠然としたものだぜ。俺はもともとの夢であった会社設立を選択したぜ。1年が過ぎようとしている今思うことは独立は大変だぜ。1つは営業・経理・人事など企業で分離していたことを全て一人でやらなければいけないことだぜ。2つは会社という生活においてウエイトの高いユニットがなくなることの精神的つらさだぜ。長く1つの会社に勤めると家族的やすらぎを職場に感じてしまうぜ。俺は独立するためのステップとして転職をポジティブに選択しろ!と言いたいぜ。まず転職して家族的な精神ユニットから脱却し次のステップで職種を広域化するというプランだぜ!誰も助けてくれない時代だから楽しいぜ。自分自身をプロデュースすることがこれからのトレンドだぜ。最後は自分が切り札だぜ、熱いぜ!

投稿者 admin : 2005年8月31日 14:53

 
 
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.atsuize.jp/mt/mt-tb.cgi/13

 

コメント  

コメントしてください。  
 




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

 
 
Copyright (C) 2005 ATSUIZE.jp ALL Right Reserved (寄稿記事除く)
| お問い合わせ |